スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
空がレースにみえるとき
空がレースにみえるとき 
空がレースにみえるとき

E・R・ホロウィッツさく バーバラ・クーニー え
2007年 ほるぷ出版

ビムロスって知ってる?
きれいなもやみたいな雲のこと。
空がレースにみえるビムロスの夜には、かわうそたちが歌い、ユーカリの木は風にゆれ、草はグリズリージャムの味になる。

そんなビムロスの夜の約束事は・・・・・


不思議な世界がひろがるビムロスの夜。
楽しそうでいて、ちょっと怖い、そんな不思議な夜。
秘密めいた約束事を守れば、そこには幻想的な景色が広がる。

パインソースのスパゲッティー、歌うかわうそ、赤いおはじき・・・・次々出てくるつながりのないモノたちが、同じ情景になぜかおさまって、異彩をはなつ絵にとけこみます。
優しい言葉、きれいな三姉妹の登場。
なのにムスコ達には若干のこわさを感じさせた不思議な絵本。
(未知のものにたいしてムスコ達は怖がりなので、好奇心が強い子は大好きだとおもいます)

は、「オレンジ色のパンティーなんてないでしょ。」
と幻想的な絵本を前にリアルな意見をのべてましたし (--;)

11/26のO&J
の下校チームで、いじめ問題が浮上し、問題になっている模様。
まあ、聞けば、子ども同士のつばぜり合い、といった感じで、どこにでもあるようなやりとり。
暴力行為などは無く、言葉の選び方がわるいな、という印象。
大人の目から見れば、この口の悪い男子(+一緒に調子の乗っている男子)は、このグループに女子のだれかが好きなのかな~とも思える。

とはいえ、当人たちにとっては大きな問題に違いなく。
今日は話し合い、のために40分ほど遅く帰ってきたようでした。
(かーたんにはその連絡がきていたようですが、着信を見れたのは夜8時でしたので・・・・。)

帰ってからに話を聞き、
「言いたいことがあれば、はっきり言ったらいいんじゃない? 言い返せば?」
と言ってみたら
「だって、おんなじことをするのは嫌だから・・・。」
と家での好戦的な姿とは対照的な答えが。
とーたんも
「同じ事をしたら、同じになっちゃうもんな~。」
との意見でした。

かーたん、結構好戦的な人間だったのね・・・・(まあ、自覚はあったけど)、と改めて思ったのでした。
わが家の優しい男性陣。いいことですけども。
(あ、1人は我関せず、マイペース男)

結局、下校チームを二つに分けて、帰宅することになったようです。
よかった?のかな。
これからも色々あるんだろうねえ・・・(--)。

11/27のO&J
音楽の時間に聞いた「踊る子猫」がお気に入りの
楽器でいろいろな音を表現しているのがとても楽しいようです。
指揮者(オーケストラによっては他の演奏者)が、猫の鳴き声をするのが大好きで、いつもマネしています。
YOU TUBEでいくつか演奏を見て、鳴き声のタイミングや鳴き方に意見を言ってます(^^;)

11/28のO&J
祖父母宅にお邪魔した二人。
おばあちゃんから、新しいトランプゲーム「きりふだ」というのを習ってきました。
小さいころから、カードゲーム、ボードゲームをかなりやったという自負があるかーたんですが、このゲームは知らなかった!
(あとでインターネットで調べたのですが、なかなか出てこず。やっと見つけたあるサイトでは「キリフ」という名前で紹介されており、九州熊本でよく行われるという、ローカルなゲームだと判明。熊本出身のおばあちゃんだからこそ知っていたんですね。面白いし、ぜひ石川にも広めよう!)

これ、かなり面白くてはまります。
いい札を持っていても最後まで勝てるとは限らないし、切り札が毎回変わっていくのも面白い。
それなりに頭は使うけど、運にも左右されるから、だれかが勝ちっぱなしになることもない。
むすこたちと、真剣に勝負できるのが、とっても楽しかったです。

しばらくわが家のブームになりそうな「きりふだ」。
いずれルールを紹介したいけど・・・いざ説明する、となると難しい・・・

11/29のO&J
小松サイエンスヒルズに行ってきました。
サイエンスミッションという企画に参加するため、わりと定期的に訪問しているわが家。
毎回2つのジャンルのラリークイズに、タブレット端末を持ちながら参加できるスミッションで、二人のお気に入りです。

その上今日は、が入場券の大当たり(1日1人)に当たった上、すべてのミッションを終了し、終了証までいただくことができました。
やったね!
も、あと一息!



スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/11/26 21:19 ] l この記事を印刷 | 空、雲、太陽の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おとなりはそら
おとなりはそら
おとなりはそら
赤川明さく 
2013年 ひさかたチャイルド

てんちゃんのお隣に、「そら」さん一家が住んでいます。
てんちゃんは、おとなりはちょっと変だなあと感じています。
だって、傘をさしたまま中に入っていったり、玄関から鳥が飛びだしてきたりするのです。

ある日、てんちゃんがおとなりさんを訪ねるとそこは・・・!?


お隣さんの家の中がこんなんだったら、びっくり! そして楽し~~~い!
子どもたちもわくわくする、すてきなお隣さんのお話です。

だって、家の入るとそこには青空がひろがているのですから!
雲のろうかは長いトランポリンみたいで楽しそうだし、ものほし雲が空を飛んで洗濯物を乾かしてくれる。
雲のスリッパを履けば空を歩けるし、炊事洗濯は雨雲の下でできちゃうのです。
(時々飛んでいく飛行機にご用心!)

ムスコ達は、雲のおふろがお気に入り。かーたんは呼べば来てくれるトイレがいいなあ~。

楽しい空のおうちを、想像力たっぷりにお楽しみください。
ただし、高所恐怖症のかたは、ご注意を!(^^)

今日のO&J
朝、「世界のあさごはん」という番組の1コーナーで「ロミロミ」を見て、すっかり食べたくなったかーたん。
お昼御飯はロミロミ丼(サーモンとアボガドをロミロミ)でした。
アボガドが苦手なはアボガドをよけてましたが・・・(--;)。

春休みのは連日レゴで城造りに没頭。崩しては建て、崩しては建て、今ではいろんなしかけを持った、複雑な城ができあがっています。 
レゴなのでカラフルなのですが、名前は一転、とても古風な名前をつけてました。
そのうちマッチ棒みたいなので日本の城を作り始めたらどうしよう・・・。
クリスマスにサンタさんには兜と甲冑を頼むとか言ってるし(--)。
畳も和室もないわがマンションには全く合わないと思うのだけど。

みつばちみつひめ/ナミチカのきのこがり

みつばちみつひめ/ナミチカのきのこがり
サッカー大決戦/ピーターパン
キミをさがせ/はははのはなし

4/6のO&J
4/8はの誕生日。
一足早く、誕生会&いとこのHちゃん小学校入学おめでとう会をしました。
はもうすぐ8歳。
Hちゃんももう1年生だなんて!
子どもの成長は早いものです(--)。

この会で、かーたんの驚きは、Hちゃんの妹のMちゃん2歳。
落ち着きないスリーボーイズに囲まれても、動じることなくちょこんと座って、おままごとをしたり、レゴで遊んだり、お医者さんごっこしたり。
使い終わると、自らせっせと片づけもします。
片付け終わると、次のおもちゃを出す・・・・うちの7歳&5歳はどれだけ言ってもできないのに(;;)。

帰るよ~ってなった時も、さっさと上着をはおり、赤ちゃん人形を背負い、靴をはいてドアの前に立って待っていました。あっぱれ!

は誕生会の後半、もらったレゴデュプロのスポーツカーをせっせと作っていたのですが、完成したとたん
「ぼくもやりたい!」
が遊びだしました。
「今できたとこやよ~。ぼくがまずやる!」
が反論すると、
「 じゃあ、3回づつで交代ね! まずぼくから。 」
となぜかが上からの物言いで、先に遊びだしました。
なんと理不尽な・・・とかーたんは思っていたのですが
は「わかったよ。僕が設計者でがドライバーやね。」
と優しく譲っていました。
・・・かーたん、ちょっと涙でました(;;)。
普段は、もうすぐ8歳とは思えない行動で、かーたんを心配させるですが、やっぱりお兄ちゃんなんだねえ。

、Hちゃん2人とも、おめでとう!
そして、見守ってくださっているみなさま、ありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたしますm(--)m

ボタン/日本の歴史4 

6にんのおおおとこ/ボタン 
ありんこリンコちゃん

4/7のO&J
今日から新学年が始まりました。
1年2組だったは今年は1組。
先生は同じ先生とのこと・・・良かったね! 

持って帰った新しい教科書にせっせと名前を書いたり、明日の自己紹介で話す内容を考えたり、嬉しそうな
学校にも慣れてきて、ちょっとめんどくさそうに出かけていった新年度だったけど(入学式で5回もあくびがでたとか・・・)、新しい風をうけてワクワクしてきたかな?
春だもん、元気よくいきましょう!

えんぎもん/リンゴのたねをまいたおひめさま
ぼくのトイレ/みんなで!どうろこうじ

えんぎもん/リンゴのたねをまいたおひめさま
ぼくのトイレ/みんなで!どうろこうじ



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/04/05 21:23 ] l この記事を印刷 | 空、雲、太陽の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
そらのたべかたおしえましょう
そらのたべかたおしえましょう 
そらのたべかたおしえましょう
はたよしこ さく 
1992年 鈴木出版

すいかのたべかた おしえましょう
とうもろこしのたべかた おしえましょう
とまとのたべかた おしえましょう・・・

そして
風のたべかた、虹のたべかた、空のたべかた おしえましょう


題名から、そしてその表紙の勢いから、思わず手にとってしまった絵本です。

まず、主人公の子が、野菜をつぎつぎに豪快に食べていきます。
そして、水、風、虹・・・そして空まで、気持ちよく口の中へ。

世界のあふれる力をぜ~~んぶ食べて、元気がおなかの底から湧いてきます。
健康的な魅力がたっぷりの絵本です。

豪快な食べっぷりな主人公が、枝豆の時だけ正座でおしとやかなのが笑えました(^^)

今日のO&J
夜中、とつぜん
「おしっこ!」と飛び起きた

急いでトイレに行くと
じょろじょろじょろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・ものすごい長い間、出してました。それこそ1分くらい?
あまりの長さに、水道があけっぱなしなのかと思うほどでした。
あの小さい体のどこにあの量が入っていたのか!
あれを、漏らされなくて良かった・・・夜中に布団一式なんとかしなくちゃいけなくなるとこでした。
あぶなかった~~!

ハキちゃんの「はっぴょうします」
パンケーキをたべるサイなんていない? 
たろうめいじんのたからもの/泣いてもいい?
おたすけこびと/おべんともって
いそがしいぞはしれはしれ

パンケーキをたべるサイなんていない? 
たろうめいじんのたからもの?/泣いてもいい?
おたすけこびと/おべんともって
いそがしいぞはしれはしれ

7/31のO&J
先日、深海展で買ったマルイカのキーホルダーがお気に入りの

手のひらにのる大きさですが、緻密につくられ、ぷにぷにした触感もなかなか。
ご飯中は前に置き、寝る直前までにぎっております。

これまで、「かーたんのぷにぷに(二の腕)が一番!」だったのに、その座を奪われた形です。
二の腕が好きと言われてもちょっとね・・・と思っていたけれど、いざ2位?に転落するとちょっとさみしい(;;)
かーたんの二の腕の肉が落ちて、負けたのなら嬉しいんですけど(^^;)。

最近「ぷに子」ブーム到来とのことで、太っててもきにしな~い!って自分をごまかしてたけど、こうなったら、ちょっと腕がほっそりするよう運動しようかな。

はなびのはなし/もちもちの木
どっちがピンチ?/いぶりがっこちゃん
おやおやおやつ

どっちがピンチ?/いぶりがっこちゃん
おやおやおやつ


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/07/30 23:45 ] l この記事を印刷 | 空、雲、太陽の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
あさになったのでまどをあけますよ
あさになったので まどをあけますよ
あさになったので まどをあけますよ
荒井良二さく 
2011年 偕成社 

あさになったので まどをあけますよ
山は やっぱり そこにいて
木は やっぱり ここにいる
だから ぼくは ここがすき


震災後に荒井良二さんが描かれたという絵本。
見開きいっぱいに、さまざま朝の風景が綴られています。

大きくそびえる山、たわわに実る実や咲き誇る花、雨の砂浜、どこまでも広がる畑、静かな海、にぎやかな町、澄んだ川・・・
どこであっても、どんな時でも、朝は必ずやってくる。
そして、そこにある大きな自然はその姿のまま、あり続ける。

ちょっと心が上向くような、朝のシーンが続いていきます。
いろいろな国、地域の景色なのに、どの朝もどこか懐かしく感じるのはなぜなのでしょう?
そこに住む人々の息遣いや生命力を感じるからかもしれません。

正直いうと、ムスコたちの反応は大きくありませんでした。
今のところ毎日が楽しく、でも朝はちょっと眠くてお布団にもぐりたい・・・という2人ですから、仕方ないのかもしれません(^^;)。

震災や戦争をはじめ、日々世界で起きるつらい出来事・・・それらについて想像し、思案できる年齢になると感じ方がかわるのでしょうね。

今日のO&J
「おかあさんの方が美人だと思うけど~」
突然が言った。
このセリフだけ聞けば、褒め言葉のようだが、かーたんは分かっている。
なにか続きがあるはず。
「いすの応援団(Eテレに出てくるらしい)の女の人が、美人やと思うげん。」
・・・ようするに、好みのおねえさんを見つけたんやね(^^;)。
別にかーたんのくだりはいらないと思うけど、気を使ってくれたのでしょうか。
かーたんは顔より愛嬌で売ってるんで?ご心配なく。

はこの頃、雪が解けていい天気が続くので、毎日のようにどんぐりを拾ってくるようになりました。
冬になってどんぐりを煮る役目から解放されていたのに・・・(どんぐりを似た時に出る独特のにおいが苦手なんです)。
将来、夢の「どんぐりやさん」を開店するまで、この作業は続くんでしょうね?(--;)

せいぎのみかたワンダーマンの巻/かえるごようじん
ありがとう、フォルカーせんせい/ペンギンきょうだいそらのたび
あさるのパティシエ/ねこのパンやさん

せいぎのみかたワンダーマンの巻/かえるごようじん
ありがとう、フォルカーせんせい/ペンギンきょうだいそらのたび
あさるのパティシエ

3/12のO&J
今日は2人でアクセサリーやさんを開店。
このお店はすごく良心的で、とーたんが500円の指輪を買って、1000円を払ったら、1500円のおつりをくれました(^^;)。
割引券をくれるので、それを利用してお買いものすると、その割引券は使用後返してくれました。何度でも使用可能な割引券なんだそうです。
こんな商売で大丈夫なのかと思ったら、
「50まんえんです!」
という商品がときどき登場するので、これで儲けをだしているのでしょう。
正直、2人とも商売にはむいていないと思うかーたんです。

いかりのギョーザ/せいぎのみかたドラフラ星人の巻
ペンギンきょうだいそらのたび/おかしのいえ

いかりのギョーザ/せいぎのみかたドラフラ星人の巻
ペンギンきょうだいそらのたび/おかしのいえ


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/03/11 13:28 ] l この記事を印刷 | 空、雲、太陽の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
そらにかえれたおひさま
そらにかえれたおひさま
ミラ・ギンズバーグ
ミラ・ギンズバーグさく J・アルエーゴ A・デューイえ
1984年 アリス館 
 
灰色の雲がむくむくと広がり、もう3日間もおひさまは隠れたまま。
ひよこたちは心配して、おひさまを探しにいくことにしました。
途中、かささぎやうさぎ、あひる、はりねずみも仲間に加わります。
山のてっぺんから雲に乗り、やっとおひさまのうちまでたどり着いた一行でしたが・・・。

おひさまは輝き方を忘れてしまっていたのです。
さて、どうやったらおひさまは空にかえれるの?


動物たちが一生懸命おひさまを助けようとする、スロベニア地方の民話です。
かーたんなら、年間雨日数全国1位!の石川県に住んでいるので、3日くらい太陽が出なくてもまったく驚きませんが(^^;)、動物たちの一生懸命さがいいですね。
愛らしい動物たち、美しい鳥たちの絵を見ると、作者の動物への愛情がすごく伝わってきます。

最初、はりねずみなんて、変わった動物が出てくると思ったのですが、後の流れで納得。
汚れたおひさまをピカピカにするために、大事なポイントだったのですね。

最後に、動物たちが地上に帰る方法がムスコ達のお気に入り。おひさまからの感謝の気持ちのようです。

今日のO&J
今日はとっても暑かった! ・・・らしい(かーたんの職場は1年を通してほとんど同じ室温なので、今日は寒いくらいでした)
金沢の最高温度34度。明日からは雨が続くようなので、貴重な日光とはいえ、太陽さんちょっとがんばりすぎでした。
保育園は今日からプール開きだったので、丁度よかったかな。
でも、明日から雨なんだよね・・・

ねぎぼうずのあさたろう/トリケラトプスジュラ紀にいく
ひみつの足あと/わすれんぼうのねこ モグ

ねぎぼうずのあさたろう/トリケラトプスジュラ紀にいく
ひみつの足あと/わすれんぼうのねこ モグ


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2012/07/11 23:16 ] l この記事を印刷 | 空、雲、太陽の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。