スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
にっぽんのおやつ
にっぽんのおやつ 
にっぽんのおやつ

白央 篤司 さく
2015年 理論社

3時になったよ、おやつは何かな?
あなたもきっと食べたはず。
47都道府県のおいしそうなお菓子をご紹介。


全国のおやつが、北から南まで写真で紹介されている絵本です。
これ、お土産でみたことある~
というものから、
え、これが、おやつ!? なかなか重い!
というものまでいろいろ出てきます。

「おいしそう~~、食べてみたい!」
「これ、うちでも出たことあるわ~」
と親世代は話題にことかかないはず。

で、子供たちはというと、
「これがおやつ? ごはんでしょ~~~?」
おやつは甘いもの!至上主義のは、カツやフライはおやつとは認めない派。

「羊羹とかおまんじゅう、いいねえ~。」
と和食至上主義のは、和菓子を応援してました。

ちなみにわが家のある石川県は「辻占」が登場。
おみくじが中に入ったお菓子なのですが(フォーチュンクッキーのもとになったと言われてます)、正直おやつとして食べたことはないですね・・・(^^;)
お正月に食べる特別なお菓子、です!

あなたの県はなにが紹介されてるかな~?
10/1のO&J
ファミリーレストランに行きました。
はいつものステーキ。
はこれまでお子様メニューを食べていたのに、今日は大人メニューの鉄板焼きを食べました。
すっかり大きくなったなあ・・・と思っていたら、ドリンクバーで、いろんな飲み物をまぜまぜして飲んでました。
・・・・やっぱり、まだまだ子どもでした(--;)

そういえば、前に読んだ本に、ドリンクバーで飲み物を混ぜるのは男子だけだと書いてありました。
女子はそんなことしないって、ほんとですか?

10/2のO&J
の運動靴に穴が空いたとのこと。
靴さん、ありがとうございます・・・と感謝しながら、ゴミに出していたら、
「じつはぼくの靴にも穴が・・・」
とのこと。

何足かいただいたものがあるのですが、やっぱり履きやすいものに集中してしまうのは仕方ないですね。
明日からは「走ろう運動」が始まるので、気分よくいきましょう!

10/3のO&J
今日はの機嫌が悪い。走ろう運動で疲れたのか、怒りん坊。
こちらに攻撃を仕掛けてくるのに、くっついてくる・・・そして
「ママはぼくだけのママ!」
とお兄ちゃんを蹴りだす始末。

じゃあ、お兄ちゃんは・・・・?ととえば
「ぼくのお兄ちゃん!」
そして
「おとうさんもぼくのお父さん!」

欲張りなんだから・・・・(^^;)
疲れた時に甘えられるのは悪くないけど、優しく甘えて欲しいだけです。
彼の甘えは攻撃的すぎる!

10/5のO&J
台風です。
かつてない規模、と言うだけあり、今もすごい音が聞こえます。
正直、かーたんが生まれて○○年、最大だと思います。

だんだん外の風の音がひどくなる中、いつも通り部屋の電気を消して布団に入ったふたり。
突然、がばりとが起きだし、カーテンをあけて、仁王立ち・・・・

どした、どした?
こういう時って、子供って変に興奮しますね?(^^;)

でも、あまりの風に驚いて
「うわあ~~~~~。」
って言いながら、あわててカーテンを閉めてました(^^;)

「窓が割れたらどうする??」
と怯えながらも、そのうち寝てしまいましたが。
かーたんは外の音がすごすぎて、風が収まってきた12時過ぎまで眠れなかったよ・・・(^^;)



スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/10/01 23:13 ] l この記事を印刷 | たべもの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ぼくらはうまいもんフライヤーズ
ぼくらはうまいもんフライヤーズ 
ぼくらはうまいもんフライヤーズ

岡田 よしたか さく え
2016 年  ブロンズ新社

海老フライに、クリームコロッケ、フライドチキン・・・
あげもの達が野球チームを結成することになりました!

オニオンリングはトンネルばかり。フライドポテトは5人(本?)でグローブを支えますが、なかなかうまくいきません。
見かねたフライなべが、熱血コーチになって・・・!?


読んでいるとちょっと胸やけしてくる、40過ぎたかーたんにはつらい本。
それだけフライの絵のクオリティーが高いってことでしょうが(^^;)
フライドポテトもフライドチキンも大すきな子供たちは大喜びでした。

野球が強くなるためにはここまで??っていう作戦も笑えます。
最後はおりょうりキッチンズとの対戦。
相手、強そうですね~(^^;)

6/4のO&J
今日は百万石まつり。
仲良しのお友達宅に誘われて、「百万石行列」を道沿いでゆっくり観覧させていただきました。

行列が出発するとすぐに、ムスコ達の小学校の鼓笛隊がやってきました。
知っている子たちも沢山も出ているので、ギャラリーは大盛り上がりです。

鼓笛隊の子たちは、緊張しながらも笑顔。演奏も決まっています。
重い楽器の子たちはこのまま数キロを歩きながら演奏するのですから、相当の体力がいりますね。がんばれ~~!
来年はも参加するので、楽しみ。
まだ、どの楽器をするか決めてないって言っていたけれど、4年生の終わりには練習開始だもんね!

メインの武者行列が始まると、歴史好きのムスコ達はかぶりつき。
一番前で見ていたので、お獅子には食べられそうになるし、武将たちには刀で切られそうになるし、なかなかスリリング?でしたが、面白かったです。

行列の後は、子どもたちみんなで水遊び。
どうしてもまだ遊びたいという2人を残していったら、夕ご飯にお寿司までいただいてました・・・・スミマセン(お父さんはお寿司屋さん)。
「ほんとに楽しかった~~~! 明日もいっしょに遊びたい!」
は何度も言ってました。
近いうちにまた!

6/9のO&J
わりとクラスの女の子達とも仲の良い
ませた女の子たちにいろいろ教えてもらうようでして・・・

手を使って2人の名前をたどって、その関係性?を占う遊びのようなものを突然やり始めました。
花びらうらない(すき、きらい、すき・・・)みたいなの。

やり慣れているのか?すごいスピードで呪文見たいのを唱えてます。
「愛loveじぇいKなんとか(聞いたけど忘れた)デート」
7つの言葉で一周するよう。
愛とLOVEはどう違うのか? 「J」ってなに?
とか突っ込みどころはいっぱいですが。

自分ととーたんの名前でやっていた
どうやら「LOVE」だったらしく、とーたんを指さすと、ドヤ顔で
「LOVE(らあぶ)」 キラリ
とーたん、腰砕けたそうです・・・・(^^;)

ちなみにかーたんととーたんだと「デート」になるそう。
を入れて3人だと(意味分からんけど^^;)、らぶらぶだそうです。
まあ、仲良いいってことですかな。
で、そんな話題には全く興味をしめさず、相変わらずのなのでした。



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/06/04 20:05 ] l この記事を印刷 | たべもの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おやおやおやつ なにしてる?
おやおやおやつ なにしてる? 
おやおやおやつ なにしてる?

織田道代 さく ツペラツペラ え
2012年 鈴木出版

ポップコーン ぽんぽん じゃんけんぽん
せんべい 1まい あっかんべー
いちごと りんごで いちりんしゃ

次のおいしそうなおやつはなにかな?


ツペラツペラさんの絵で読む、ことばあそび絵本。
明るいコラージュ風の絵がカワイイです。

かーたんは、よろよろスケートしているびすけっとがお気に入り。
楽しそうにブランコにのっているだんごもかわいかったです。
見開きで、アングルも面白いですよ~。
未就学児向き。

4/19のO&J
かーたんはオセロがわりと得意。
子供の頃、オセロ単体のコンピューターゲームがあってそればかりしていたせいだと思う。

週末2人が図書館で借りてきたのは「オセロ入門」
囲碁や将棋の本は家に沢山あるのだが、「オセロ」のものは初めて見た。
よく考えてみたらあるに決まっているのだが、自分はそんなものを読まずに強くなったし、そもそも理論だてて考えたことがなかったので、意外だったのだ。

技?の名前などもあるらしい。
ひたすらカンを頼りに勝負しているのだが、それを読んだ2人と対戦するのが楽しみだ。
とはいえ、脳は衰え始めているし、負ける日も近いかも・・・・(--;)。

4/21のO&J
4年生になったは、そろそろクラブ活動が始まるとのこと。
確かかーたんは、お菓子が食べれるという理由で「クッキングクラブ」にいたような。
手芸クラブにいたこともあったな・・・と言うと
「しゅげいくらぶでこれ作ったんだよ・・・・へえ、しゅげ~~~。」
、突然のダジャレ。
さぶいオヤジギャグでもが言うと・・・カワイイ。

パズル、ボードゲームクラブに入ったという
楽しんでね!

4/23のO&J
土曜日ですが、1年生を迎える会&授業参観でした。
は運営委員ということで、マイクで1年生の出しものをアナウンスしていました。全校生徒の前でしたが、なかなか堂々としていたよ(^^)V

授業参観はそれぞれ、国語。音読劇をしていました。
はちょっと声が小さかったけれど、出番を待つ間、お友達と相談したり、ニコニコしたり、1年生の時よりリラックスムード。
手を上げる回数も多くなっていたし、積極的に授業に参加している様子でした。
休み時間もお友達とじゃれあって楽しそう。
何より!

4年生は、音読劇もダラダラした様子で、あまりおもしろくなかったかな~。
の班は一生懸命だったし、もタクシーの客を工夫していた演じてたとは思うけれど。
の学年はもともと積極的で、和気あいあいとした雰囲気の学年なので、先生の声かけが足りない印象でした。
4年生くらいになると、羞恥心が出てくるからかな~。

4/26のO&J
今日は2人の遠足。 
天気が心配されてたけれど、晴天(^^)V。

は浅野川線にのって七塚中央公園に、は去年と同じ姉妹都市公園に行きました。
電車好きの友達と一緒に大喜びしていた
お弁当の時も、どの新幹線が好きか~という話で盛り上がったそうです。


「お弁当とおやつでも足りなかったよ~。のどもカラカラ~!」
と言ってました。
小さいんだけど、食べるよね~。

とっても楽しかった様子の遠足。よかった!

4/27のO&J
今日は遠足予備日なので、お弁当持参。
昨日少なかったと言われたので、い~~~っぱい作ったよ!
おいなりさん、ソーセージ、トマトときゅうり、チーズ、イカとピーマン炒め、シャケの切り身、卵まき、いも煮、トリの照り焼き、キウイ、りんご、イチゴ・・・どうだ!



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/04/19 20:17 ] l この記事を印刷 | たべもの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
チョコレート屋のねこ
チョコレート屋のねこ 
チョコレート屋のねこ
スー・ステイントンさく アン・モーティマーえ
2013年  ほるぷ出版

小さな村にある、小さな古びたチョコレート屋。
そこには、笑う事を忘れてしまったおじいさんと、ねずみもとらなくなった猫がいました。
代々チョコレート屋を営んできたこの店もすっかり古ぼけ、お客はほとんどいません。

チョコレート屋のおじいさんは、思いつきでねずみのチョコレートを作ってみました。
ねこがそのチョコレートねずみのしっぽをかじってみると・・・とてもおいしいのです!

ねこはそのチョコレートねずみをくわえ、果物屋さんに行きました。
チョコレートのねずみを見た果物屋さんは、果物にチョコレートをかけること思いつき・・・!?


ちょっとした思いつきでおじいさんが作った、ねずみチョコレート。
このねずみチョコがチョコレート屋さんに、街全体に、そしておじいさんに魔法をかけます。

次々に出てくる、すてきなチョコレートの数々。
花束のようなチョコ、チョコレートたっぷりのパン、動物や、星、月のチョコ・・・
どれもとっても本当においしそう!!です。

レトロな絵柄の中に、鮮やかに描かれたチョコレートたち。
も~~~、たまりません(*^^*)。
バレンタインデーから、おいしいチョコを食べ続けていて、そろそろ体がヤバイ・・・・って思っているかーたんには、ちょっと目に毒な絵本でした(^^;)

3/18のO&J
お風呂前。
が裸に靴下だけ履いた状態でウロウロしているので、コラコラ・・・・って言ったら
「なんで女はちゃんとしんなんって思うん? 男は遊んでばっかりでいいんに。」
って言われました。

いやいや・・・・男も女もそんなカッコでウロウロしちゃいかんのですよ。
そして、男は遊んでばっかりでいい・・・わけない!
って、それどっからの情報??

女も男も遊ぶ時は遊ぶ、ちゃんとするときはちゃんとする、だよ~~!

3/19のO&J
「日本の楽器で夢の国へ」という、楽器体験とコンサートに行ってきました。
まずは音楽堂邦楽ホールのロビーで楽器体験。

尺八、琵琶、胡弓、三味線、和琴があり、各楽器を専門の方が持ち方から音の出し方まで教えてくださいます。
はなかなか音の出ない尺八に何度も挑戦し、大きな音を出せたと大喜び。

は、琵琶が合戦の話をしながら弾く楽器だと知り、ばちを刀で切るように思い切り叩きつける!といわれて、張り切って弾いていました。
ちょっと体が小さいので扱いにくそうではありましたが、なかなか様になっていました。

コンサートは体験させてもらった楽器たちによる子ども用プログラム。
ディズイニーやジブリ音楽メドレー、サウンドオブミュージックやおもちゃの兵隊行進曲などの現代音楽から始まり、「朧月夜」「茶摘み」「七夕さま」などの日本の歌。
さらに、平家物語「扇の的」、尺八四重奏曲「失われた時」などもあり、多彩。

尺八の新しい弾き方(立って膝を使う!)、琴には低音用のものがある、など面白いお話もあり、みんな大満足のコンサートとでした。

3/21のO&J
時間的余裕がなく、今年度で体操をやめることにいなった二人。
今日を入れてあと2回となりました。

体操教室にいっていても、体が固いママの二人。はあいかわらず鉄棒が苦手だし・・・(^^;)。

それでも、できるようになったことも沢山ありました。
ポーズをかっこよく決めているのを見ると、がんばったな~と(連れて行ってくれるじいじやかーたん妹が一番がんばっているのは重々承知)、感慨深い。
先生方も、ありがとうございました。

3/24のO&J
3学期の終業式。二人は大きな荷物と成績表を持って帰ってきました。
作った作品や観察帳、絵日記、習字、写真・・・・1年間の成果を見るのは楽しいですね。
毎日会っていると分からない成長も、こうやって見ると・・・うん。 お疲れさまでした。

明日から東京へ出かけます。土日にむりやり春休みです。
久し振りの北陸新幹線。行ってきます。



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/03/18 21:43 ] l この記事を印刷 | たべもの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ひみつのカレーライス
ひみつのカレーライス
ひみつのカレーライス
井上荒野 作 田中清代 絵
2009年 アリス館

直木賞作家、井上荒野さんのはじめての絵本!

フミオはカレーライスが大好き。
ある日、カレーライスを食べていると、中から出てきたのは「黒いタネ」。
調べてみると、それはなんと「カレーのタネ」!
分厚い本に従って、フミオはカレーを育てることにします。
へんてこな呪文を唱えたり、家族みんなで不思議なポーズをとったり・・・。
一生懸命世話をするうちに、木はぐんぐん大きくなり、緑のお皿が芽生え、いいにおいがしてきて・・・!?


みんなが大好きカレーライス。
そんなカレーのなる実があるなんて。(^0^)
お皿の葉っぱに、福神漬の花まで実るのですから、すばらしい!
ユーモアたっぷりのカレー大好きさんにはたまらない絵本です。
昭和風の絵もインパクトがあるし、カレーの木を育てる呪文も面白い!
その場面になると、ムスコ達は声をそろえて呪文を唱えてます(^^)。

カレーが収穫できたら、街のみんなで食べるところがまたいいですね。
植物をを育てるのが苦手なわが家ですが、「カレーの種」ならなんとしても育て上げて見せるぜ!(^^)V


2/20のO&J
の泳力検定(1級)の日。
200m個人メドレーをキレイに泳げば合格(タイムは関係なし)。
1級合格は水泳を始めた時の目標でもありました。

前回受けるように先生に言われた時は、「今は受けない」と断ったでしたが、今回はあっさりと受けることを了承。
落ち着いて4種目を泳ぎ切り(隣の子よりだいぶ遅かったけど)、合格をいただきました。

まだ続けたいというので、しばらくはとともに通いますが、これで一区切り、だね(^^)
おめでとう!

2/21のO&J
今週ある6年生を送る会。 
たち3年生は「トラと少年」という劇、
たち1年生は両手足を使った「ストンプ」をするとのこと。

は、トラに食べられそうになる子供たちに、断罪を下す?神さま役だそうです。
宿題もせずゲームばかりしている子供たちが、トラに食べられるのは仕方がないね、というスタンスらしいのですが
「子供が悪いのに、冷たい神さまっていうのは納得いかないよね~~。」
とやや満そうです(^^;)
まあ、その程度で食べられては子供たちもたまらないとは思うし、がんばって怖そうな神さま、演じてください(^^)。

は、「ウン、タン、ウン、タン  ウン タンタンタンタン」といいながら練習に余念なし。
リズム感のないかーたんにはかなり難しく思え、1年生でこれって、年代の差なの??とやや戸惑います。
3パートに分かれているらしいので、釣られてしまわないのが純粋にすごいと思いました。

平日の昼なので見に行けないけれど、がんばって!!

2/23のO&J
日本語で分かりやすく説明する、というのが苦手なうちのムスコたち。
学校の出来事やら、本のストーリーを説明するのも、こちからから言葉を足していかないとなかなか伝わらない。
3語文程度でしか話せない(3歳児か!)小学生たちに、最近危機感を感じるかーたん・・・。

これを打開すべく・・・・ってどうすればいいの!?

2/26のO&J
今日は6年生を送る会。
平日なので、じいじが見に行ってくれました。

6年生の似顔絵を描いた3年生。
は学年一の美人(とかーたんは思っている。美人3姉妹)Sさんの顔を描いたそうですが・・・・・じいじの送ってくれた絵を見て・・・・いや、ほんとスミマセン。
いや、絵としてはちゃんとしてると思うんですよ、すごくうまいとはいえないかもしれないけど、構図とか。じいじも他のこよりちゃんと描けてる(じじバカ入ってるけど)、とか言ってたし。
しかし、いかんせん顔が、宇宙飛行士向井千秋さんの旦那様、まきおちゃん(ちゃん呼ばわりスミマセン)そっくり・・・・。

でも考えてみれば、容姿をきにしちゃう子だったら、この絵をみてショックを受けるかもしれないけれど、美人だからこそ、ダイジョブな気がする。
うん。そうだ。よかった・・・・のか?

劇の方は、多道具が何度も倒れ、大変だったという3年生。
まあ、出し物にアクシデントはつきものです。

のストンプもうまくいったようで、朝までの緊張はどこへやら、夜は「ふうつにうまくいったよ。」とクールでした。
このながれ、もはや定番ですね(^^;)

2/28のO&J
今日はかーたん妹が、二人をスキーにつれていってくれました。
大人、Aちゃん(祖母)とかーたん妹 + 小3、小2、小1男子、&年少女子 の6人。
年少女子が一番落ち着いているという驚異の布陣。

連れて行ってくれると言った妹・・・ほんとに尊敬・・・。
今年は雪も少ないし、もう行けないと思っていたので、二人も大喜びでした。

天気もよく、山頂のレストランでカレーを食べている時の写真をみると、すでに焼けてる!
「ここのチーズカレーおいしいんだよ!」
と言っていた通り、満面の笑みを浮かべていました。

結局今シーズンはが6回、が5回。
雪が少ない年の割に結構行けたんじゃないかな~。




テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/02/20 21:27 ] l この記事を印刷 | たべもの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。