スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
ほっぺおばけ
ほっぺおばけ
ほっぺおばけ
マット かずこ さく え
2013年 アリス館

う~ん、おいしい。
ほっぺが おちる~~~

あれあれ? 落ちたほっぺはどこにいくのでしょう?
それはね・・・ほっぺおばけが もっていくのです!
そして、とれたてのほっぺを料理して、おいし~~く食べちゃうんですって。

そろそろ、保育園の昼ご飯。
ほっぺおばけたちが、ワクワクしてまってますよ・・・!?


さっととんできて、落ちたほっぺを、目にもとまらぬ早さで取ってしまう「ほっぺおばけ」。
それをおいしく料理して食べちゃうんです。
ほっぺまき ほっぺプリン ほっぺパン ほっぺワイン ほっぺステーキ!
ああ、どれもおいしそう・・・(*-0-*)

とれたてのほっぺ、それも小さな子どものほっぺは、とってもおいしいんですって!
なんだかわかる気がするわ~~(^^)。
だって、子どものほっぺって、時々食べたくなりますもの。
むにむにで・・・(-o-)

人間がおいしいものを食べる → ほっぺ落ちる → おいしいほっぺをほっぺおばけが手に入れる → ほっぺおばけが料理して食べる → ほっぺおばけのほっぺがおちる → ふわふわ空中にとけて甘い空気になる → その空気をすうと人間のおなかがすく・・・
おいしいものを食べると幸せの連鎖がず~~~っと続く。
すてきなすてきなお話です。  

の通う保育園は、給食がと~~~ってもおいしいので、きっと「ほっぺおばけ」がいっぱいいるに違いありません。
お腹をすかせて、いっぱい食べて、元気いっぱいだもの!

9/1のO&J
小学校神経衰弱カード、というのをしました。
「さんすうのじかんに」「おそうじのじかんに」「せいかつのじかんに」「やすみじかんに」・・・などの上の句と
「長さを測る」「ぞうきんがけをする」「いちれつにならぶ」「おんどくをする」「ふえをふく」・・・などの下の句を合わせます。

ぴったり合えばOK。
でも、違うんだけど大丈夫なペア、たとえば
「やすみじかんに」「歌をうたう」 や
「せいかつのじかんに」「ほうきをかける」
などだと
「これだって いいよねえ~~」
とちょっとクレーム。

そのうちに
「おそうじのじかんに」「おんどくをする」 のペアでも
「いいじゃん、音読しながらそうじしたって~~。」
と言いだす始末。
もちろん、カードの色が違うので、ルール上では×なのですが、だんだん荒れていく&小学校なのでした(--;)。

100かいだていえ/のりができるまで
ほっぺおばけ/くいしんぼうのはなこさん
100にんのサンタクロース

100かいだていえ/のりができるまで
おこりんぼうのアングリー/おうちでんしゃはっしゃしまーす
ほっぺおばけ/くいしんぼうのはなこさん
100にんのサンタクロース

9/2のO&J
「ねえねえ、おかあさん・・・ひらめが・・・ひらめいた!」
だじゃれが好きな
一生懸命思いついただじゃれを披露してくれるので、とってもカワイイ。

で、負けじと?だじゃれを言おうとするとーたん・・・
いったい何歳くらいから、だじゃれというのは寒くなるんでしょう。
いや、とーたんのだじゃれがツマラナイわけでは決してないんですけどね。
きっと職場で言ったら、だめなタイミングがあるんだろうな~って(^^;)。

そう思うと、ダジャレを言う女の人ってあまり会ったことない。だじゃれは圧倒的に男の人が言うような気がするのですが、気のせいでしょうか? 
男の人の方が言葉遊びが好き? おしゃべりは女の人の方が好きな気がするけど・・・。
ふと思いついた疑問なのです。

ピンクになっちゃった!/滝のむこうの国
ゆうたはともだち/おしろがあぶない
ショパン

100人のサンタクロース/パンやのろくちゃんだからね
ピンクになっちゃった!/滝のむこうの国
ゆうたはともだち/おしろがあぶない

9/3のO&J
保育園のお昼寝がなくなった
夜は早く寝るようになるかと思えば、そうでもなく。
は21時にもなると、電気がついていようが、がどたばたしていようが、ぐっすり。
ところがは、ふとんの上をごろごろしたり、ず~~っとおしゃべりしたり、水を飲みに行ったり・・・。なかなか寝ません。
赤ちゃんの頃とは逆だなあ・・・不思議。

はやくおおきくなりたいな/豊臣秀吉

はやくおおきくなりたいな/北風と太陽
ありときりぎりす/おたすけこびと



スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/09/01 21:21 ] l この記事を印刷 | おばけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おばけやしきなんてこわくない
おばけやしきなんてこわくない
おばけやしきなんてこわくない
ローリー・B.フリードマンさく テレサ・マーフィンえ
2008年 国土社

ぼくは勇敢な サイモン・レスター・シュトラウス。
おばけやしきなんてこわくない。

吸血鬼に首を狙われたって堂々と。
いたずら好きのゴブリンにつきあってクモをつまむ。
真っ赤なプールも、大暴れする床も全然平気。

だからおばけやしきなんて・・・!?


おばけをちっとも怖がらない、サイモン・レスター・シュトラウスが主人公。

「ぼくはゆうかんなサイモン・レスター・シュトラウス。おばけやしきなんてこわくない。」
何度も出てくるセリフがのお気に入り。

サイモンが本当に、お化け屋敷を楽しんでいる様子なのがすごい。
その様子を見ていると、こわ~~~いおばけも平気な気がしちゃう(^^)。
なのに、なのに・・・最後に笑わせてくれるオチもgood!


5/2のO&J
「むか~しむかし、せかい一のむにむにがありました・・・」
昔話風にが語りだした「むにむに」。
これは、かーたんの二の腕のお肉のこと。
は、この肉を「むにむに」と呼び、ここを「むにむに」つまむのが大好きなのです。
「おかあさん、もっとむにむにだったらいいのになあ~~。」
と怖いことも言います。
でも、どんなにが大好きだと言っても、世界一のむにむには目指したくないかーたんなのです(><)。

ねぼすけスーザのおかいもの/干潟のサバイバル

国旗のほん/ねぼすけスーザのおかいもの
ショコラちゃんはおいしゃさん

5/3のO&J
今日は祖父母宅におじゃましました。
妹夫婦との2世帯になったお家はすごく広くて、むすこ達は駆け回って(スミマセン)大喜びです。うちだと、どこかにでかけないと発散できない男子パワーもここなら家の中で発散可能。
滑り台に、トランポリン。おにごっこやかくれんぼもしてました。

夜はひのき風呂に入れてもらい、その香りのよさに感激。
まるで温泉宿みたい・・・・(ボーイズ3人の大音量がないければなお風流だったことであろう)
今度はお泊まりもしたいねえ~と言いながら帰ったのでした。

みじかなマーク/かぶとむしランドセル

でんしゃがまいります/みじかなマーク
みつばちみつひめ/10ぴきのかえるのふゆごもり
トラトラトラクター/おひさまあはは
こぐまちゃんのみずあそび

5/4のO&J
金沢駅周辺はラ・フォル・ジュルネで音楽があふれています。
いつもはどっぷり音楽につかるのですが、今回は今日からの参加。(は学校から1回参加済み)。

ホテル日航のロビーで、まずは無料コンサートから。
司会、ピアノ青島広志さん、ソプラノ石川公実さん、テノール小野勉さんによる30分のプログラム。

「フィガロの結婚」からは、ケルビーノが女装するシーン。ムスコ達もその滑稽な様子に楽しそう。
「野ばら」は日本語バージョンで。愛らしさと芯の強さを感じる歌声は、野ばらにぴったり。
「魔王」は、3人で4役。その迫力にビビる
「本当にあった話なの? 魔王なんていないよね?」
と終わってから何度も聞かれました(^^;)。

シューベルトの歌曲は6日にアンサンブル金沢の講演で再度聴く予定。
「魔王」はドイツ語、オーケストラ演奏バージョンで違うものが聴けるので、ムスコ達も楽しめるかな?

おかしのまち/だいふくもち

おかしのまち/チョコレートこうじょうへいく
おばあちゃんのノート/だいふくもち
なわとびしましょ/10ぴきのかえるのふゆごもり
ぼくはきょうりゅうハコデコザウルス/世界一はどっちだ?



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/05/02 23:13 ] l この記事を印刷 | おばけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おふろおばけ
おふろおばけ
おふろおばけ
村田ミエコ さく 
2008年 大日本図書

ひとりでお風呂にはいるのってドキドキ
だって、洗面器におばけがいたらどうする?
鏡に河童がうつってたら?
シャワーから水滴おばけが出てきたら?

ところが水の中から手招きする奴がいて、思わずついていったら・・・!?


みなさん、どのくらいになったら1人でお風呂に入るものなのでしょう?
かーたんは、けっこう遅かった気がする。。。古い家で、怖かったし。。。
だから、彼の気持ちはよくわかります。頭洗う時、ドキドキするんだよね~(^^;)。

ムスコたちはまだ1人でおふろに入っていないので、このドキドキはまだあまり分からなかったようです。
むしろ、お風呂の中のおばけの世界に興味深々。楽しんでいました。
お風呂の中のお店屋さんでは、泡で作ったソフトクリームに、肉まん、シュークリーム・・・おいしそうなものがいっぱいでしたからね!(^^)

ぼくが肉まんを食べそこなったのをみて、もがっかりしていました。
そして、
「おふろおばけなんて全然こわくな~い!」
ですって。
リビングに1人になると(かーたんたちは隣の寝室やトイレにいる)
「怖いから1人にせんといて!」
と怒るくせにね(^^;)。

出てくるおばけは陽気ですが、版画絵の白黒はインパクトがあるので、怖がりさんは、ちょっと注意してお読みくださいm(--)m。


さてさてわがやのムスコたち。
1人お風呂は何歳からでしょう?
怖いとかよりも、まず1人で全身を洗えないといけないから、そこが問題。
はいつもテキトーに洗ってるからなあ・・(--)~ふぅ

今日のO&J
今日から学校公開が始まりました。
たまたま朝だけ時間が空いたので、参観してきました。

1限目は全校集会。
ちょうど、1年生が今月の歌をみんなの前で披露する番でした。
最近、家で練習していると思ったら、このためだったんだねえ。

だらだらすることなく整列し、元気いっぱいに歌っていて(音程は・・・~~;)、なぜか、うるっときちゃいました。おばちゃん、最近涙もろくて・・・(;;)。

体育館の一番後ろで見ていたし、今日くることは言ってなかったので気付かないと思ったのに、はすぐに分かったそうです。
さすが、よそみ男。
その後校歌を歌ったのですが、いつの間にか手話もできるようになってました。

全校集会のあとは国語。
「くじらぐも」をみんなで順番に読んだり、先生がナレーション、生徒みんなで「セリフ」を読んだり。
感情をこめて読むことを「劇場読み」、と言っていて、なかなかいいネーミングだと思いました。

最近
「あ~~あ、学校いきたくないな~。休み時間短すぎるし~。勉強ばっかりや~。」
といいながら朝出かけて行くですが、今日見る限りは楽しそうでした。やれやれ。

感想文を書き、お友達同士でいいところを話し合う時間には、いろんなお友達とペアをくんでいたし、心配なさそうかな。

OLIVIAオリビアサーカスをすくう/ぱんつくったよ。
2ひきのナマケモノ/はいチーズ

OLIVIAオリビアサーカスをすくう/14ひきのもちつき
2ひきのナマケモノ/はいチーズ
おやおやおやさい

11/2のO&J
今日はかーたん&とーたんは仕事。
2人は祖父母宅で遊ばせてもらいました。

自転車にのったり、花札をしたりずいぶん楽しかったようです。は最近、花札が大好きで、祖父母宅にいくたびに「花札やろ~!!」って誘っています。
こんな5歳児で大丈夫でしょうか?

祖父母宅のとなりに、かーたん妹家族が家を建てているのですが、それを見てうらやましそうな2人。
「早く泊まりにいきたいね~!」
と楽しみにしていました。
かーたんも楽しみだよ~!

わたしのかわいいめんどり/かばくんのラジオ
バーバパパのしんじゅとり

わたしのかわいいめんどり/かばくんのラジオ
バーバパパのしんじゅとり/たっくんのおしろ


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/11/01 19:30 ] l この記事を印刷 | おばけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おばけやしきにおひっこし
おばけやしきにおひっこし
おばけやしきにおひっこし
カズノ・コハラ さく 石津ちひろ やく
2009年  光村教育図書

マージョリィと猫のオスカーが引っ越してきたのは・・・お化け屋敷!
でも、マージョリーはただの女の子じゃないんです。
ゆらゆら白いおばけたちを、素敵なカーテンやテーブルクロスに大変身させて、すてきなおうちにかえちゃうのです・・・!?


独特な色遣いが絶妙な、カズノコハラさんの愛らしい絵本。
オレンジとブラックの2色なのに立体感のある絵に仕上がっています。

そして、そこに現れる、薄~くすけた白いおばけ達。
質量のないユラユラおばけが、絵本のこちら側に出てきそうに見えました(^^)。

おばけたちはふわふわ綿菓子みたいだし、マージョリーは上手におばけがあつかえるので全然怖くありません。
おばけを怖がる小さい子でも大丈夫。魔法にあこがれる女の子にもおススメです。


この色遣いはくせになる・・・カズノコハラさんの絵本
・「まほうつかいのトビィ」 (ブログ記事)
まほうつかいのトビィまほうつかいのトビィ
(2010/11)
カズノ コハラ

商品詳細を見る


今日のO&J
とーたんが学童の保護者懇談会で絞られてきました。
個人と言うわけではないようですが・・・
最近、制服を脱ぎ散らかしたり、シャツとパンツでとびまわったり、いたずらする子がいて困っているそう。
一年生もそろそろ慣れてきて、緊張感が薄れてきてるのでしょう。
も、朝の準備や宿題のやり方が甘くなってる気がするし。
こっとりとお説教されていました。

お兄ちゃんが怒られるといい子になるのが。サービス精神も旺盛に。
今日は寝る前の読み聞かせをしてくれました。
「すいかどろぼう」と「おさるのジョージやきゅうじょうへいく」です。
保育園の先生のように、絵本を逆さにむけて読み聞かせ。
とちゅうで
「おばけこわいね。」とか「おいしそうだね。」
とコメントまで入ってました(^^)。

おふろおばけ/もしもせいがのびたら
すいかおばけ/にんタマと11人のとうぞく
そらいろのたね/ぶーちゃんとおにいちゃん

おさるのジョージやきゅうじょうへいく/すいかおばけ
おふろおばけ/もしもせいがのびたら
そらいろのたね/ぶーちゃんとおにいちゃん
ぱんつくったよ。

10/31のO&J
今日は保育園でハロウィーンパティーをやったそうです。
年長さんが仮装して各クラスを回り「トリック・オア・トリート!」と言ってお菓子をもらいます。

こわがりのですが、
「怖くなかったよ! 来年ぼくは魔女にするね!」と張り切っていました。
魔女・・・ですか。どこがツボだったんだろ?

は学校でスイートポテトを作ってきました。
帰ってきて、興奮気味に作り方を1から伝授してくれました(^^)。アイスクリームを混ぜるのだそうです。
作ったスイートポテト3つのうち2つを持って帰ってきたので
「うわ~~!ありがとう! お母さんたちの分、とっておいてくれたんだ~!」
と大喜びすると、
「先生が2つは持って帰りなさいって言ったから。」
・・・と正直に内情を教えてくれました(--;)。そ、そっか。

さつまいもを切ったとき
「お、うまいな~。」
とほめられたのが嬉しかったみたいで、今後のお手伝いにも力が入りそう。
ほめてくれた人、グッジョブ!
結局2つを4人で分けて食べました。甘すぎず、おいしかったよ!

ぱんつくったよ/かぶと四十郎夕陽のカブトマンの巻
いちばんでんしゃのしゃしょうさん

ぱんつくったよ/かぶと四十郎夕陽のカブトマンの巻
いちばんでんしゃのしゃしょうさん


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/10/30 23:41 ] l この記事を印刷 | おばけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ごじょうしゃありがとうございます
ごじょうしゃありがとうございます
ごじょうしゃありがとうございます

シゲリカツヒコさく え
2012年 ポプラ社 

間違って終点まできてしまったユウタが、別のバスにのりこむと・・・なんと運転手は子供(わらし)。
そのうえ、お客も様子がおかしい。

出発したバスが、まずついたのは、「じごくのいっちょうめ」で・・・!?


鬼にてんぐ、かっぱまで出てくる妖怪絵本・・・かと思ったら、わらしとユウタの友情と勇気を見せてくれる冒険絵本でした!(^^)

大胆な構図、動き豊かな妖怪たちに、細かいところまで描きこまれた背景。
サイドストーリーや脇役たちも面白く、何度読んでも新しい発見がある絵本です。

運転手のわらしとユウタが、力を合わせピンチを乗り越えるところ。
そして、バスの運転手だったおじいちゃんの思い出を通じて仲良くなっていく様子は、心にじ~んときました。

一度見たら忘れない絵は、前作同様インパクト大です。
(ムスコたちは前作も大好き)(「カミナリこぞうがふってきた」ブログ記事

カミナリこぞうがふってきた (絵本のおもちゃばこ)カミナリこぞうがふってきた (絵本のおもちゃばこ)
(2010/06/12)
シゲリカツヒコ

商品詳細を見る


まだ子供たちには読んでないかーたんの蔵書「鬼」
鬼 (妖怪伝)鬼 (妖怪伝)
(2007/11)
たかし よいち

商品詳細を見る


は、それぞれのお客が持つ、切符がちょっとずつ違うところを面白がってました。
人面魚は嫌がってましたが(^^;)。
夏休みにぴったりの絵本だと思います!

今日のO&J
今日は、がスイミング、空手合宿、がスイミング、サッカー教室、空手合宿。
体育会系まっしぐら(脳内ゆるゆる~)の夏休みを送っております。

「こびとづかん」のぬりえをがせっせと色塗り。
見本を用意して、忠実にはみださないように丁寧に塗っています。
その横で
「ぼくなら、自分の好きな色で塗ってみたい!」
と主張。そしてきっとはみ出しまくる(^^;)。
「ぼくは、絵の通りにぬりたいの!」
と反論。
色塗りにも好みが出る年頃ですね(^^;)。

わたしのいちばんあのこの1ばん/ゆうびんやのくまさん
どろぼうだっそうだいさくせん!/富士山にのぼる

わたしのいちばんあのこの1ばん/ゆうびんやのくまさん
どろぼうだっそうだいさくせん!/富士山にのぼる
みんんで!どうろこうじ

7/25のO&J
小学校から持って帰った朝顔が、かれそう・・・
観察カードの宿題があるのに、花が咲かないどころか、葉も黄色くなってきています。
マンションのベランダは、日がよく当たる場所は結構風が強いので、そこは避けているのですが、それがよくなのかしら?
観察カードは、葉っぱと蔓を描くしかないかもね(--;)!?

おたすけこびと/くすのきだんちにおひっこし
博物館の一日/じめんのうえとじめんのした
マッチ箱のカーニャ/ふたりはいつも

おたすけこびと/くすのきだんちにおひっこし
博物館の一日/じめんのうえとじめんのした
マッチ箱のカーニャ/博物館の一日


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/07/24 23:57 ] l この記事を印刷 | おばけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。