だれもしらない バクさんのよる
だれもしらない バクさんのよる 
だれもしらない バクさんのよる

まつざわありさ さく え
2012年  絵本塾出版

これは怖い夢をたべてくれるバクさんのお話。
みんなは知らないけれど、バクさんは夜中にこっそりでかけて、怖い夢を楽しい夢にかえてくれるのです。
今夜もバクさん、うさぎさんを追いかけるブロッコリーや、ワニさんにむかってくる歯医者さんをパクパク モグモグ。

すると、みんなに怖がられているヤマネコさんの家からも、何やら音が聞こえてきて・・・・


なんてすてきな絵本でしょう。
みんなが知らないところで、優しいバクさんが大活躍。

そして最後はみんなを巻き込んでの、ヤマネコさんとお友達作戦。

怖い夢を時々みるはもちろん、夢自体をあまりみないもバクさんを尊敬し、来てくれるのを楽しみにしていました。

大変なお仕事だけど、すごいやりがいのあるバクさんの仕事ぶり。
バクさんは怖い夢を見てないといいだけど・・・・

5/17のO&J
日記を書いていた
すれ違い、を「それちがい」と書いていたので、注意したら
「え? それちがいだと思ってた・・・」 
まだまだ日本語あやしいなのでした。

アインシュタイン
サザエさんえほんわかめちゃんとおまわりさん

サザエさんえほんわかめちゃんとおまわりさん
あいうえおべんと

5/18のO&J
「今日はお兄ちゃんとサッカーしたよ!」
お昼休み、同じチームになってサッカーをしたことをと~~~っても嬉しそうに報告してくれた

3年生のお兄ちゃんたちが褒めてくれたのも嬉しかったみたい。
みんな優しいねえ(^^)

それだけで
「今日はラッキーなことがいっぱいあった!」
とご機嫌ななのでした。
ちょっとしたことで浮き沈みしやすい性格だけに、最近ぴりぴりしていたけれど、ちょっと持ち上がるといいな~。

戦国武将55/あかいろうそく

おとうさんはうんてんし/わんぱくだんとまほうのじゅうたん
あかいろうそく

5/19のO&J
夜になって、お布団の中で話していたら、ぽつぽつとが学校の事を話し始めた。
どうやら、お友達とうまく遊べないのだという。話の合うお友達もいないし、1人で過ごしている・・・と。
同じ保育園だったお友達が他の子と遊んでいるので混ぜてもらっても、つまらないという。
はときどき嫌な言い回しを使うし、負けず嫌いだから、友達も嫌がるのかなあ・・・(--;)

保育園時代は友達とのトラブルで悩んだことがなかったから、本人もとまどっているみたい。
考えすぎのような気もするんだけど・・・は1人が苦手だからなあ。

1人で過ごす、といえば、も1年生の頃は1人で過ごしていることが多いと言っていた。
でも、こちらの心配をよそに、本人はいたって平気で、楽しそうだった。
学校の散歩も自由にできるし、ライブラリーで好きなだけ本が読める、と。
ゲームやテレビの話をされても分からいから、そんな時は話の合う子の方に行く、とも言っていたっけ。

その辺、いつもお兄ちゃんと行動をともにしてきた寂しがりの
1人というのも、不安。話が合わなくても合わせなくては・・・・と思いつめているようなところがある。
みんなと仲良くできなかったとしても、1人1人、ゆっくりお話しして、友達を増やしていってくれるといいんだけど。

どう手助けしていいか分からないから、かーたんも眠れない夜になりました。

とおくがみえるねムーミントロール/富士山うたごよみ
わんぱくだんのまほうのじゅうたん/ブラザーサンタ

ブラザーサンタ/わんぱくだんのまほうのじゅうたん
富士山うたごよみ/呂布
ちいさいカブちゃん/わんぱくだんのどろんこおうこく



スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/05/17 23:28 ] l この記事を印刷 | おやすみまえの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
108ぴきめのひつじ
108ぴきめのひつじ
108ぴきめのひつじ

いまい あやの さく え
2011年  文溪堂

メイはねむれませんでした。
どんなことをしても ちっともねむくなりません。
そこでメイは、ヒツジを数えることにしました。

1ぴき2ひき・・・・10ぴき・・・20ぴき・・・
そして108匹目を数えたところで
・・・ゴツン!

メイが驚いてみると、そこにたんこぶを作ったヒツジがいて・・・!?


眠れないメイちゃんのところにやってきた羊たち。
メイちゃんが羊を数えるたびに、羊はベッドを飛びこしていきます。
ところが108ぴきめの羊がどうしてもベッドを越せないのです。
そんな、どんくさい108ぴきめのヒツジのお話でした。

クリーム色の背景に、柔らかなタッチの絵。
ほわほわの、かわいい羊たちを見ているだけで、かーたんは眠くなってしまいました。
あったかくてほわほわの気分になれる、大人も癒される絵本です。

ムスコ達は裏表紙に描かれた番号付きの羊たちを1から順番に数えて、目が冴えてました(^^;)。

1/4のO&J
はとこのYちゃん(小5)、Nちゃん(4歳)たちに会いました。
いとこはMちゃん(2歳)以外は男ばかり。なので、かわいい服や優しい言葉遣い、達振る舞いに感動しっぱなしのかーたん達。

MちゃんはぴったりNちゃんについて歩き、おままごとや、プリキュア、アナ雪のことで盛り上がっていました。
プリキュアっていう言葉、わが家では聞かないし、ピンクやキラキラしたものも見慣れないですから、新鮮。
Mちゃんも普段はムスコやお兄ちゃんについてまわっているけど、本当はこんなことがしたかったんですねえ~(^^;)。
意外にも、は女の子たちにも混ざって遊んでも楽しそうでしたが、は、さすがに無理そうでした。
Yちゃんにヨシヨシしてもらっていた赤ちゃんの頃から比べると、随分大きくなったしね。

だれもしらないバクさんのよる/ムーミンのたからもの
十二支のことわざえほん/ようするに医学えほん

くしかつさんちはまんいんです/カミさま全員集合
だれもしらないバクさんのよる/ムーミンのたからもの
十二支のことわざえほん/ようするに医学えほん
ミラクルゴール!/たんけんケンタくん

1/5のO&J
今日からかーたん、とーたんは仕事始め。
2人は祖父母とともに、21世紀美術館、石浦神社にお参り。

石浦神社でひいたおみくじを、嬉しそうに見せてくれました。
すっごい興奮しながら見せてくれるので、1000枚に1枚という「叶」「幸」、500枚に1枚の「福福福」などかと思ったら、は「吉」、は「末吉」でした。いやいや、いいんですけどね。嬉しいなら何よりです。

ここのおみくじには、開運お守りが入っていて、今年のものには小さな小判と赤い円形のコインのようなものが入っていました。
それぞれ模様が描いてあるのですが、
「ぼく、兜の模様がよかったな~」
「剣がかっこいいよ~」
と、自分の好みの模様ではなかったのは残念そうでした。

かーたんは、の小判のたぬきがみたいにまんまるで笑っちゃいました。似合ってると思うよ~。
今年もいい年になりますように・・・

インディアンはどこ?/日本の歴史4

インディアンはどこ?
キミはどこだ?/おさるのジョージ ドーナツこわい
ラッキー、ハッピー、ヤギダンス/干し柿

1/6のO&J
今日から保育園にいった
福笑いを楽しんだそうです。
絵日記の絵をみると、相当面白い顔になった様子。
それが、福笑いってもんです(^^)。

冬休みから絵日記を書いているなのですが、いざ書いてみると、まだまだ言葉があやしいことが判明。
「ひさしぶり」→「しさしぶり」 「上手」→「じょうじゅ」 「まゆげ」→「まよげ」
・・・話ていると気付かないのですが、意外に多いです。

は従兄弟のHちゃんと映画「ベイマックス」を見てきたとこっそり教えてくれました。
に聞かれないように・・・・(^^;)。
冬休みも今日で終わり。
楽しい冬休みだったんじゃないかな?

おすしのうた/10ぴきのかえるのおつきみ

おすしのうた/10ぴきのかえるのおつきみ
5つごモンスターがやってきた!/おはなしばあさんと風来坊
おさるのジョージドーナツこわい



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/01/04 23:47 ] l この記事を印刷 | おやすみまえの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
しーっ!ぼうやがおひるねしているの
しーっ!ぼうやがおひるねしているの
しーっ!ぼうやがおひるねしているの
ミンフォン・ホさく ホリー・ミードえ
1998年 偕成社 

しーっ! しずかにしてね
ぼうやがおひるねしているの

ぼうやのために、動物たちを静かにしてまわるお母さん。
あたりがすっかり静かになると、お母さんは窓辺でこっくりこっくり・・


タイの村にすむ母子の様子を描いた絵本。
高床の開放的な家に、ハンモックで眠る子供。
まわりは自然と生き物でいっぱい

そんな異国でも、寝かしつけた子供のために、静かにしてほしいと願う母の気持ちは一緒なんですねえ(^^;)。

お母さんの思いとはうらはらに、子供はどうやら起きだして、のびのび遊んでいるようですけれど・・・!?
ムスコたちは、このドリフのような展開にクスクス笑い。
また、日本とは表現の仕方が違う、動物たちの鳴き声を楽しんでいました。
(たとえば、やもりはトッケー、トッケー、おさるさんがチアッ、チアッ などなど)

こんな場所でのんびりお昼寝したら気持ちいいだろうな~~(^^)
大人はちょっとリゾート気分も味わえるかも。

今日のO&J
今日は2人でトントン紙ずもう。
コマは相撲力士ではなく、昆虫です。
いろいろなクワガタ、カブトムシを並べてトントントン・・・

もっと小さいころからよくやっていた遊びですが、年を重ねるごとに設定や解説がどんどん詳細になっており、聞いているとおかしいような、うるさいような。
得意技がどうとか、これまでの対戦成績がどうとか、決まり手にクレームをつけたとか、とりなおしはどうとか・・・
紙相撲ひとつにもこだわり?を感じるこの頃です。

みつばちみつひめ どどんとなつまつりの巻/てんやわんやおてつだいの巻
たろうめいじんのたからもの/ぶたのベーカリー

みつばちみつひめ どどんとなつまつりの巻/てんやわんやおてつだいの巻
きゃっちぼーるきゃっちぼーる/たろうめいじんのたからもの
くものすおやぶんとりものちょう

8/10のO&J
今週末は、車で珠洲旅行。
無料になった「のと里山海道」を通って、能登半島に向かいます。
10年ほど前まで、能登半島のいろいろな場所で働いてた、とーたん&かーたん。この道も何往復した事やら・・・。
当時は、有料だったので、相当な交通費を払ってました。7年前の引っ越しの時に、一万円の使用済み道カードが50枚以上出てきたからねえ(--)

途中、能登空港に寄って昼ごはん。
10年前に開港して以来、初めて能登空港にやってきました。
空港の展望デッキからは見えるのは、新緑の中、一本の滑走路のみ。
とても静かで、風は気持ちよく、どこかリゾートに来ているかのようです。

しかし、どこからも遠すぎますね、ここ・・。
能登の主要な地区、珠洲、輪島、七尾や和倉、穴水からもそれなりに距離があります。
あまりに静かですいているので、存続可能なのかちょっと心配になりました。

珠洲の道の駅「すずなり」でかーたんの妹家族、両親も合流し、天野旅館へ。
古くからある小さな旅館(民宿に近いかも)。
出てくる料理がおいしくて、夢中でいただきました。
あわびや甘エビ、イカ、数種類の魚の刺身盛り、サザエ焼き、のどグロの蒸し焼き、能登牛ステーキ、能登牛しゃぶしゃぶ、サザエご飯、岩ノリのお吸い物・・・お、おなかいっぱい!
かーたん達大人はもちろん、和食好きのもご満悦でした。

明日は、海水浴と観光地巡り。
楽しみですが、あんまり暑くならないといいな。(今年は全国的に猛暑で、場所によっては40度を超してますから、能登は涼しい方でしょうけど・・)

いっしょだよ/きゃっちぼーるきゃっちぼーる
へんしんトンネル/べべべんべんとう

へんしんトンネル/べべべんべんとう


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/08/09 23:06 ] l この記事を印刷 | おやすみまえの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
あかりをけすと
あかりをけすと
あかりをけすと
こばやしゆかこ さく 
2009年 学研

すっかり夜も更け寝る時間。
リビングの明かりを消すと・・・
昼間はじっとしているものが、暗闇のなか目を覚ます。

演奏会にゲームの始まり?
誰かが見ている気がするのは気のせい?

ホール、廊下、そして、最後に子供部屋とパパママの部屋の明かりが消えると・・・!?


部屋の消燈・ビフォアーアフターを描いた絵本です。
部屋が変化したところを見つけるだけでなく、かくし絵やサブストーリーも楽しめます。

よろいや彫刻、肖像画など、怖そうなモノが多い上、は暗いところがこわいので、この絵本もおそるおそる(><)めくっていました。
は面白がって読み、はこわいもの見たさで読む・・・そんな感じ(^^;)。

「このマンションも、明かりが消えたら、スキーでもしとるんじゃない?」(^^)
かーたん「そういえば、時々揺れるねえ」(^^;)
「そんな揺れたことないよ! ないもん! ないよね? ね?」(><)
1人でトイレに行けなくなりそうですね(^^;)。

前回記事で紹介した「あかりをけして」と似ている題名つながりで、紹介してみました。

今日のO&J
朝5時半に起きだした
いつもはしない家庭学習をし(学校からは、1年生は最低20分といわれているのですが・・・)、昨夜前半しか見なかった日本対オーストラリアのハイライトを見て大喜びしていました。
サッカーにかける?意気込み、すごいね~。
もちろん,授業中はしっかり集中することは約束しましたけどね(前記事参照)・・・(^^;)。

夜、がかーたんに絵を描いてくれました。
車にのると、色とりどりのお花。
そして「だいすきな おかさんへ」とメッセージ。
とーたん「おかあさんに あ がないよ。」
といわれると
「お母さんは若いから、いらんげん!」
とのこと。

もしかして、おばさん →あ がはいると→ おばあさん
のような感覚?
思わず喜んだけれど、へ理屈のような・・・?

まほうつかいのトビィ/ペンちゃんギンちゃんおおきいのをつりたいね!
雨にもまけず/だるまちゃんとてんぐちゃん

雨、あめ/まほうつかいのトビィ
あいうえおべんとう/ペンちゃんギンちゃんおおきいのをつりたいね!

6/6のO&J
来月から絵具を使うというので、申込書をもってきた
カバンが10種類ほどあり、
「ぼくは、ミズノかミッキーがいいと思うげんけど・・・。○○くんに聞いたら(6年生)、青とミズノで迷ったって言ってた。どうしよっかな~~。」
大好きな班長さんに相談したんだねえ。 迷いながらも嬉しそう(^^)。

の水彩画は楽しみだけど、洗濯ものが増えるのがちょっとね(^^;)。

まほうつかいのトビィ/おそうじ隊長
ゆけ!ウチロボ/ぼくのくれよん
水のたび

まほうつかいのトビィ/おそうじ隊長
ゆけ!ウチロボ/ぼくのくれよん
水のたび


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/06/05 13:42 ] l この記事を印刷 | おやすみまえの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
かようびのよる
かようびのよる
かようびのよる
デヴィッド・ウィーズナーさく 
2000年 徳間書店

かようび よる8じごろ。
はすの葉に乗った無数のカエルたちが、一斉に空を飛ぶ!
向かった先は、ある一軒家で・・・

そして、次のかようび よる7時58分、空飛ぶ影の正体は・・・?


セリフはほとんどなし。とにかく絵が美しい。そしてユーモラス。
最初のページからぎょっとしましたが、すぐにひきこまれました。

朝になり、大量に道路に落ちたハスの葉を警察がしらべているのが、リアルで面白かったです。(テレビレポーターがきていたり)
とうぜん、原因不明なんですけど(^^;)

ムスコ達はいろんなカエルをみつけて、大喜びしています。
それぞれ、模様や表情も違うし、いたずらっこもいて、楽しい!

今日はとーたん
「今夜は火曜日だからねえ・・・お外になにか飛んでるんじゃないの?」
と言われ、はこっそりカーテンからのぞいていました。

さて、今夜飛ぶのはなにかな?(^^)

今日のO&J
あしたはの「おわかれ遠足」。
卒園前の最後の行事です。
「おかあさん、小わけのお菓子、いっぱいいれてね。みんなで交換するから。」
今のお友達はだれも同じ小学校には行かないから、ちょっと寂しいけど、いっぱい思い出を作ってきてね。

小さなミンディーの大かつやく/たなかさんちのおひっこし
おいしいおと/かようびのよる

小さなミンディーの大かつやく/たなかさんちのおひっこし
おいしいおと/かようびのよる


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/03/05 23:02 ] l この記事を印刷 | おやすみまえの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>