スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
ソフィーのやさいばたけ
ソフィーのやさいばたけ
ソフィーのやさいばたけ

ゲルダ・ミューラー さく え
2014年 BL出版

夏休み、わたしは田舎のおじいちゃんのうちで過ごす。
野菜を作るお手伝いをするの。

屋根裏部屋のベッドでぐっすり眠ったら、次の日から農作業開始。
おじいちゃんは私にも、小さな畑とわたしの手にぴったりの道具を用意してくれた。
私はその畑に大好きなニンジン、ラディッシュ、レタスを植えた。

自分の野菜の世話だけでなく、おじいちゃんの畑仕事もいっぱいお手伝いしたの。
わたし、ほんとうにここの畑がだいすきなの!


野菜畑の1年をわたしの目線で描いた絵本。
楽しそうに植物とむきあう彼女がとても楽しそう(*^^*)
種まき、水やり、雑草とり、収穫・・・大変な仕事も、遊びのように思えてくるから不思議です。。

野菜作りだけでなく、道具の扱い方や虫との付き合い方、土づくり、冬を越す準備なども丁寧に描かれています。
絵もリアルなので、そのまま野菜にかじりつきたくなっちゃいました。

「もし自分の畑だったら、何植える?」と子供たちも興味深々。
選ぶのが、難しそうでした。

日本ではなじみの薄い野菜も出てくるので、今度スーパーで探してみよう!

9/19のO&J
最近忘れ物が多い
水筒やノートを置いてきたり、今日は習い事のバックを丸ごと家に忘れていったり。
よくぼんやりしている空想少年なので、いろいろ心配です。
とりあえず、事故事件に巻き込まれないよう注意してほしい・・・

航空会社のひみつ/ほしぞらでんしゃりゅうせいごう

バーバパパのちえあそび/ほしぞらでんしゃ りゅうせいごう

9/20のO&J
2人はとーたんと歯医者さんにいってきました。
は上前歯2番の永久歯がなかなか生えないので、生まれて初めてのレントゲン撮影。
「エプロンがすごい重くて、動かないようにがっちゃんされて、しんどかった~。」
そうです。

ところが、それを見たが、自分もレントゲンを撮って欲しいと大号泣したらしい・・・(--;)。撮らずに済むならしない方がいいのにねえ(^^;)。

虫歯は無かったけれど、顎の小さい2人は(がんばって固いものも食べさせてたつもりだけど・・・)、2人そろって矯正治療が必要そうとのこと。
かーたんもとーたんも歯並びはよくないので、覚悟はしていたけど、大変そうだなあ・・・。

あぶないかわのなか/どうぶつたちのおかいもの
世界の歴史6/ほしぞらでんしゃ りゅうせいごう

あぶないかわのなか/どうぶつたちのおかいもの
はなをほじほじ

9/21のO&J
今日はのランドセルを買いに行きました。
の時も、この時期にいって、余裕で買えたのでのんびりしていたのですが・・・・

2年前と同じお店に行ってみたら、と同じ「ナイキ」のランドセルが置いてありません。
別に「ナイキ」と決めていたわけではないし、いくつかいいモノは見つかったのですが、やっぱり「ナイキ」も見てみたい、ということで、別のお店に電話。
しかし、石川県の店舗にはもうなく、富山ならあるとのこと。

さらに別のお店をたずねてみると、やっと見つかりました。
4種類のランドセル試してみて、
「今まで見た中で一番好き! これにする!」
と決めたのはナイキのシルバーのランドセル。
兄弟だねえ・・・(^^;)

ところが、その色は予約もすでにいっぱいで現品のみとのこと。(他の色はまだ予約可能)
傷もなく綺麗だったし、なによりがとても気にいっていたので、購入することにしました。
ナイキのランドセルがそんなに人気があるとは知らず、あやうく買えないところでした。
もちろん、それ以外でもいいランドセルは沢山あるので、困る事はなかったでしょうけど、帰ってからナイキのランドセルを背負ってそろってポーズをとる2人を見ると、買えて良かったなあ~と思いました。

ちなみにこのお金は祖父母が出してくれるとのこと。本当にありがとうございます。
がんばって勉強するんだぞ~~~!

かかしのじいさん/しぜん9 ふしぎなコップ
理容のひみつ

かかしのじいさん/しぜん9 ふしぎなコップ
しぜん8 せみ



スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/09/19 21:24 ] l この記事を印刷 | 植物系絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
いっしょだよ
いっしょだよ
いっしょだよ
小寺卓矢・文・写真
2012年 

ひとりぼっちなのかな?
ちがうよ いっしょだよ

自然の中で生きる命、尽きる命
みんな いっしょだよ


昨年の読書感想文コンクール課題図書の中で、が一番興味を示したのがこれでした。
自分が森の中にいるような、ちょっとひんやりした空気も感じられる、とても美しい写真が並んでいます。

文はそんなに多くないので、1ページ1ページ話をしながら、何度も2人で読みました。
読めば読むほど新しい発見と、気付きのある素敵な絵本です。

静かな森からは癒しを、そこで一生懸命動くクモの子たちからはパワーをもらい、ぎゅっとあつまった小さな花達には勇気をもらいました。

改めて話をする機会がなかなかないので、命の尊さ、そして生きて行く上でみんな1人ではないのだということを話す良いきかっけになったと思います。

は、4つ並んだきのこの写真を見て
「大きいのがおとうさん、こっちがお母さんで、これがぼく、この小さいのがくんやね!」
と嬉しそうでした。


とーたんは、幸運なことに作者のかたとお話する機会をいただきました。
とても優しく気さくにお話しいただいたそうです。カメラが好きな2人は舞い上がり、もっと聞きたいこともあったようですが・・・それでも大満足でとても嬉しそうでした。
本当にありがとうございました(^^)。

今日のO&J
表彰式にむけ、東京へ出発。
一緒にいけるのか心配していたは文字通り小躍りして喜んでいました。そういえば、私が小躍りってしなくなったのっていつだったけ?

ホテルについたのは21時。いつもなら寝ている時間だけど比較的元気な2人。さすがに興奮して眠れなかったようです。
そして親は、会場がホテルのある品川ではなく東京駅近くであることに夜22時に気づく・・・なんか、いろいろ心配。

しごとば/おすしのうた

しごとば/おすしのうた
おばけの花見

2/7のO&J
無事に表彰式、パティーを終え、その日のうちに帰宅。
別行動していたは、初め
「おかあさんと2人で嬉しいな~~!」
とおしゃべりしっぱなし、踊りっぱなしだったのですが、夕方になるとちょっとしんみりして
「お兄ちゃんに会いたくなっちゃった・・・。」
別れて8時間ほどだけど・・・大好きだもんね。
との再会はかなり感動的になってました(^^;)。

東京駅を歩いていたら、そこには見上げるほどのなまはげが!
は見たとたん、すごい形相で跳びはね、荷物につまづきながらダッシュし隠れてました。本気で驚いたら人間ってこんな動きするんですねえ。動画でとりたかった(^^;)。

でも、置物だと分かると、近づいて写真を撮ったり、「さようなら」と丁寧にあいさつしてました。
「夜になったら、動きだしていろんな場所に新幹線ででかけるのかもね~。」
とちょっといじわるを言ってみたら、
「そんなことないよ!」
と真剣に否定してましたが。


おばけの花見/かっぱのすもう


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/02/06 23:28 ] l この記事を印刷 | 植物系絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おおきなきが ほしい
おおきなきが ほしい
おおきなきが ほしい
佐藤さとる さく 村上勉え
1971年 偕成社

かおるは大きなきがあったらいいなあとおもいました。

もし大きな木があったら、はしごをかけて、木の上に丸太小屋を作ります。
そして、おいしいホットケーキをつくるの。
その上にはリスや小鳥たちが巣を作り、さらにはず~~っと遠くまで見渡せる展望台。

さあ、庭に木を植えよう! まてばしい、という大きくなる木を。
今はまだ、ぼくより小さい木だけどね。


多くの子供があこがれるツリーハウス!
読んだ後は、自分はこんな風にしたい!と夢がふくらむことでしょう。

かおるが考える秘密基地もとてもすてきです。
夏はとんぼやセミが遊びに来てくれる。
秋にはもみじやいちょうの葉が舞い込み、柿の実が届く・・・
季節を感じるツリーハウスです。

コンロや冷蔵庫があったりして、ちょっと現実離れしていても、それはご愛嬌。
小さい妹を木の上に招待するために、ハンドルを回すだけで小屋の中まで入れるつりかごもあるんです。
なんと妹思い!

わが家でも、毎回ムスコ達と想像を膨らませながら読んでいます。
子どもはもちろん、大人もワクワクする絵本です。

今日のO&J
敬老の日。
おおじいちゃん(曾祖父 94歳)のおうちに遊びに行きました。
は夏休み中、週2ペースで通い、将棋やオセロして遊んでもらっていましたが、かーたんやは久しぶりです。
近況を報告しあいながら、2人はオセロ、ドミノをして遊んでもらいました。
どんなに久し振りのゲームも、ちゃんとつきあって遊んでくれるおおじいちゃん。94歳でこの頭脳はすごいな~~~。

お昼御飯はの希望で近くの洋食屋さんで。
コキールと洋食もりあわせ(スパゲッティ、海老フライ、白身フライ、豚の生姜焼きなど)を注文。2人が予想以上に食べたので、かーたんはちょっとしか食べられなかった・・・(;;)
とーたんがいないから、と遠慮して注文したんだけど、大好きな特製カレーも頼むんだったな~。

午後からは祖父母が遊びにきてくれて、将棋、ドミノ、トランプをして遊んでもらった2人。
敬老の日というより、これじゃあ子どもの日だよ!
楽しそうな2人を見て、祖父母やおおじいちゃんが元気になってくれるのなら、嬉しいけど・・・・これからも元気で孫たちと遊んでください!

ガタガタ村と大ナマズ/サッカースタジアム

ガタガタ村と大ナマズ/サッカースタジアム
おしゃべりさん

9/17のO&J
とうとうこの季節がやってきました!
「どんぐり王子」ことの大好きな季節です。
「今年の新作、とれたよ~~。」
と喜び勇んでお土産を持って帰ってきました。
沢山あるどんぐりをリビングで広げ
「この3つが王様やね。これが3番・・・これ2番! そしてこの大きい高級品が1番やね! 高いよ~。」
・・・なんだかダイアモンド原石の仲買人のようです(^^;)

そして、しもべのかーたんは、夜なべしてドングリぐつぐつ・・・しばらく、この生活が続きそうです(--)。

わにわにのおふろ/さかさのこもりくんとおおもり

わにわにのおふろ/さかさのこもりくんとおおもり
しょうぼうじどうしゃじぷた


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2013/09/16 17:31 ] l この記事を印刷 | 植物系絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
じめんのうえとじめんのした
じめんのうえとじめんのした
じめんのうえとじめんのした
アーマE・ウエバー さく 枝 澪子やく
1968年 福音館書店

じめんの上とじめんの下。

それぞれ、いろいろな動物が生活している。
植物は、じめんの上と下、両方に向かって伸びていく。
その成長はさまざまで・・・


絵本のページを地面の上下にわけて描かれた面白い絵本。
にんじん、とうもろこし、じゃがいも、ポプラや楢の木・・・身近な植物の成長の様子、植物による違いがわかりやすく描かれています。
パッと見て、植物全体の姿が見れるのがいいですね。
実際にはこんな風に土の中まで観察できませんから。

植物の特徴もしっかり解説つき。
葉は日光にあたることで酸素を作り、根は土の中にある鉱物の溶け込んだ水を取り入れて栄養物を作ること。
動物にはそれができないので、植物のおかげで動物や人間は生きていること。
簡潔にのべられているので、子どもでもそのしくみがなんとなく理解できたのではないかな。

幅広い年齢で楽しめる絵本だと思います。

今日のO&J
昨日から熱いなあと思っていたけれど、元気だし食欲もあるので様子を見ていたのですが・・・、38度台の熱あり。
廊下をと走り回ってるんだけどね・・・

ということで、今日はだけスイミング。
進級試験です。
「終わったら焼き肉!」
というので、だったら・・・
「受かるか受からないかは関係なく、かーたんが上から見てて、気合いが入ってたら焼き肉ね!」
息が続かなくてすぐに途中で顔をあげちゃうに、はっぱをかけます。(物でつる教育はよくありません。よいお母さんはマネしないでね。^^;)

試験中のは、今までで一番の気合いをみせます。(のような気がした。)
その時点で焼き肉決定。
結果、進級することもできました。


「気合い入っとったね~。」
というと
「顔を前にあげたらなぐられる!って思って泳いどってん(よく息つぎで顔を前にあげて先生に注意される)。 あとは、そこまで行ったら やきにく~~~って。」
まだまだ単純な小学生男子です(^^;)。

にんじゃにんじゅうろう/月へ
アブナイかえりみち

アブナイかえりみち

9/1のO&J
は相変わらず熱がさがらず、今日は一日家でゆっくり。
2日以上熱が続くことはなかなかないので、さすがにちょっと心配。あまり症状はなく、楽しそうに遊んでいるんですけど、ことさら不気味かも。

は、午前中にかーたんとスーパーで買い物。牛乳とか重いモノをもってくれるので、とても助かります。
午後はとーたんと通学路の確認。
「わかるって~~~。」
なんて言ってますが、注意すべき場所や交通ルールなど、夏休み中に絶対抜けてそうだもんね(^^;)。
明日から学校。
がんばろ~~!

月へ/アブナイかえりみち
にんじゃにんじゅうろう

おばけでんしゃ/アブナイかえりみち
あおくんときいろちゃん/わにわにのおふろ
おいしいおと/3びきのくま
おうちをわけっこ/まじょのかんづめ
せかいいっしゅうビッグラリー/ちっちゃなしろうさぎ


テーマ:気になる本をチェック!! - ジャンル:本・雑誌

[2013/08/31 23:55 ] l この記事を印刷 | 植物系絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ニほんのかきのき
ニほんのかきのき 
熊谷 元一
熊谷 元一 さく 
1968年 福音館書店  

けんちゃんの家の庭には柿の木が2本あります。
背の低い方が甘柿、背の高い方が渋柿の木です。

1月には、よい実がなるように「なりきぜめ」(幹に傷をつける)をします。
4月にはようやく葉がつき、6月には白い花が咲きました。
けんちゃんたちは花で首飾りを作ったり、落ちてしまった青い実でやじろべえを作ったりして楽しみます。

10月になると、いよいよ収穫の時。
けんちゃんたちは甘柿の木に登ります。
渋柿のほうは家族総出で干し柿にし、まちに送り出すのです・・・


柿の木と子供たちの1年をつづった絵本です。
昔なつかしい田舎の風景が並びます。

かーたんも小さいころから、この絵本が大好きで、我が家の庭にある柿の木を見上げながら読んでいたものです。
冬になれば、縁側にはつるした渋柿がのれんのように並んでいましたし、来年の豊作を祈って実を1つだけ残しておく「きまもり」の習慣もありました。
「きまもり」の実がいつまでも落ちないよう、2階の窓からカラスを威嚇していたのが懐かしいです。

ムスコ達は柿の木が身近にないため、新鮮な様子でこの絵本を読んでいました。
柿の葉や実で遊ぶシーンなどは、今昔関係なく楽しいようで、
は「昔は竹の棒と青い実で東京タワー作ってたんやねえ。じゃあ、今ならスカイツリー作らんなん!」と張り切ってました。

今日のO&J
今日は仕事納め。
ふたりは祖父母がみてくれるというので、保育園はお休みです。(いいな~)
昨夜寝る前に、
「明日はおとうさんもおかあさんもお仕事だからね。」というと、
「・・・じゃあ、お手伝いしんなん。」というのつぶやきが聞こえました。
小さい声だったのですが、決意表明のようで嬉しかったです。
実際はどうだったのかな?(かーたん帰宅は夜中でした)

かーたんもお仕事がんばりました。
みなさんも、1年間お疲れさまでした!
(年末年始お忙しい方、お疲れ様ですm(--)m。かーたんも31日は仕事デス。がんばりませう!)

ゆうかんなちびのお針子/きょうりゅうたちがかぜひいた
十二支のおはなし/サッカー大決戦
おばけの花見

ゆうかんなちびのお針子/ももたろう
十二支のおはなし/サッカー大決戦
おばけの花見

12/29のO&J
今日は大掃除。
は、はたきと掃除機がけ。
はおもちゃの引き出しの整理。
とーたんは窓掃除。(この後、かぜひいたみたい・・・)

サンタさんにもらったおもちゃに今日初めて電池が入り(平日は遊ぶ時間がない)、動かしたいムスコ達でしたが、合間合間に掃除してくれて。
特には、率先してお手伝いをしてくれるようになった上、説明をすぐにのみこめるようになったので、とっても助かります。
キレイになったお部屋でいい年をむかえられそうだね。

バムとケロのさむいあさ/うどんのうーやん
おたんじょうびおめでとう

バムとケロのさむいあさ/うどんのうーやん
おたんじょうびおめでとう/これなーに?
ぽぽとクロ/なきむしおばけ
かわからのおくりもの


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2012/12/28 22:55 ] l この記事を印刷 | 植物系絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。