しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ
しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ
しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ

武田 美穂 さく え
2016年  ほるぷ出版

さあ いくぞ!
はじめのい~~~っぽ!

だるまさんが~~~~こ ろ ん~~~~だ!


だれもが一度はやったことのある、「だるまさんがころんだ」。
男の子2人が「だるまさんがころんだ」をやっているだけ、といえばそれまでの絵本、なのですが。

はあはあ息を切らして近づく。
振り向かれれば、ぴたりととまって、にやり。
後ろを向けば、変な顔したり、踊ってみたり。
変なポーズで止まっちゃうと、じっとしてるのが辛くてぷるぷる・・・・(@@)

この感じ! わかるわかる!
ムスコ達も、このドキドキわくわくに覚えがあるようで、早速、ポーズを決めてはニヤリ。

聞いてみると、は遠巻きにポーズをいろいろとって楽しむタイプ、は速く近づいてタッチしたいタイプ、みたいです。
2人の「だるまさんがころんだ」の参加の仕方が全然違うのがわかって面白い(^^)

元気いっぱいの絵を見ているだけで、笑って元気が出る絵本。。
そして、絶対に「だるまさんがころんだ」をしたくなる!
作者の描く子供たちはほんとうに、表情豊かでかわいいです!

1/3のO&J
今日は書き初めをしました。

去年は、初めての書き初めの宿題に、てんやわんやでした。
狭い部屋に習字道具を並べ、筆遣いからなにからがあやしいと格闘。
そもそもあの大きさの紙に書くのが初めてだというのですから。
こちらも、習字は大の苦手。
祖母がお習字の先生だとは口が裂けてもいえない状態なのです。
あれが今年もやってくる・・・と戦々恐々としていたのですが。。。。
今年は意外や意外、比較的スムーズに進みました。

1年を経て、準備や最低限と思われる所作ができるようになったのが大きい。
(決して、うまいとか、そういうことでなく。)
えんぴつの字が壊滅的なのですから、とめはねをしている字が書かれているだけで、満足というものです。

隣では、習字を来年にひかえたが、水で書けるお習字セットで練習中。
何を思ったか、「道」という字を練習していました。
なぜ道なのかは?(^^)

とりあえず、無事に終わった宿題にほっとしたのでした。

1/22のO&J
の学校の宿題で、生まれた時の様子や就学時前の成長の記録を調べてくる宿題が出ました。
これ、2年前にもにやったのですが、母子手帳やアルバム、日記などを出してきて(このブログも見かえした)、なかなか大変だった・・・。
これって、子どもの宿題というよりも、親の宿題・・・

でも、やはり小さいの頃の話を聞くのは、子どもは楽しいらしく、名前の由来や好きだったことなどを聞いてうれしそうにしていました。
いやあ~、大きくなったねえ(^^)

1/30のO&J
「1カ月で誰でも股関節が柔らかくなる」、という本がはやっています。
体が硬さには定評のある?わが家のメンバー。

ダメもとで・・・と早速挑戦しています。
もともと一番柔らかいが一番熱心にやっています。
生まれてこれまで柔らかかったことが一度もないかーたんでも大丈夫かなあ~?

そのうちに成果を報告します。


スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2017/03/22 08:15 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おっぱいちゃん

おっぱいちゃん 
おっぱいちゃん
有田 奈央 さく え
2013年 ポプラ社

生まれたばかりの弟ゆうたくんが泣き出しました。
おねえちゃんのなおちゃんは、一生懸命笑わせようとしますが、ぜんぜん泣きやんできれません。
ところが、ママがおっぱいをあげると、すぐにゆうたくんは泣きやみました。

なおちゃんは、おっぱいがうらやましくなりました。
洋服にボールを二つ入れてみたり、粘土でおっぱいを作ってつけてみたけれど、どれもママのおっぱいのようにはいきません。
そこでなおちゃんは、おばあちゃんに言われたたとおり、ごはんをたくさん食べることにしました。

いっぱいいっぱいご飯を食べると、膨れてきたのはおっぱいじゃなくて・・・


いいお姉ちゃんになりたくて、おっぱいにあこがれるカワイイお姉ちゃんのお話。
グレープフルーツがおっぱいに見えたり、あんぱんをおっぱいに見たてたり、ほんとに愛らしい(^^)
確かに、あかちゃんがあっという間になきやむおっぱいは、すごいものに見えるでしょうねえ。

は違うお話を予想していたみたいですが(小学生男子のおっぱい好き・・・・)、これはこれでとても楽しんでいました。
そして
「お母さんも、いっぱい食べて、むにむに(二の腕のこと。かれはここが大すきで、いつもさわってくる)をもっと、むにむににして。」
とリクエストされました。これ以上むにむにはやだ・・・・(もう十分むにむに)。

ストーリーには直接かかわってこないけれど、なおちゃんのそばで、的確につっこむ猫ちゃんがお気に入り。
いい味出しています。

おっぱおがなくても、ゆうたくんはお姉ちゃんが大好きだよ!

10/6のO&J
今日はの社会科見学。
浄水場、ゴミ処理センター、ごみ埋め立て地、などをバスで見て回ったそうです。
消防署見学の時みたいに、下ネタ(ウンチ系)の質問ばっかりしてないか心配でしたが、わりとちゃんと見学してきたようです?

先週、家庭のゴミがどれくらいでるかを調べたら、の班が一番多く、その中でもわが家が一番多かったとか・・・・
え・・・・
燃えるごみなら週に2.3袋、資源ごみは2週に1袋くらいなんですけど、多いです?
スチールが多いのは、だいたいとーたんのせいとして(ビール、発泡酒)、ペットボトルとかそんなに飲んでないはず・・・?と思っていたのは自分たちだけだったのか・・・
もうすぐゴミ袋も有料化するので、確かにゴミを減らすことは考えないとね!

それから、ゴミの分別をに聞いてみると、意外に知らないことも多かったので、分別も子どもたちと一緒にやらないとな~~と感じました。
びんとか埋め立てごみとかって滅多にでないから余計にね。

10/8のO&J
Aちゃん(祖母)のリーディングクラブの発表会を見に行きました。
色々なところで読み聞かせをしているクラブですが、芸術村で行われる年に2回の発表会だけは、かーたんやムスコ達も必ず見に行っています。
今回は
「花さき村」
「あしたもともだち」
「100万回生きたねこ」
「外郎売」

Aちゃんはいつものように、「ともだちシリーズ」のキツネ役です。
今回はいつもよりも会場が広くて、声を張らないと聞こえにくいくらい。
そのせいか、いつもより力が入った(はいりすぎた?)感じでした。

最近家では読み聞かせはしなくなりつつありますが、やっぱり読んでもらう絵本っていいですよね~。
解釈ちがいも、またおかし。

10/9のO&J
今日スーパーマーケットに行きました。
遠足のおやつや果物などを買いにです。

普段、必要なものは生協と通販ですませ、あとは祖父母が差し入れてくれるお刺身やお惣菜などで生活しているので、たぶん数カ月ぶり?です。
こうなると、普段見慣れない食材についつい手が伸びて、かごがどんどん埋まっていく・・・(--;)
ついつい買いすぎてしまい、買い物袋3個分になってしまいました。

そして、世の中のスーパーでは買い物袋に5円/枚かかることも思い出しました。
知ってた、知ってたよ!
でも久し振りすぎて忘れてたんだよぉ(><)
たまには娑婆に出て、生活力を落さないようにしなければいけない、と思ったかーたんなのでした。

ちなみにむすこたちは、祖父母とともにスーパーにちょくちょく行くようで、結構なれてました。
今日はが来れなかったんですが、の好きそうなおやつを的確に選んでいるが頼もしかったです。
帰ってきたが真っ先に「これとこれ!」と選んでましたから!(^^)

10/10のO&J
秋ですね。
クロスランドおやべに行きました(どんだけ好きなのか)。
ここにはパターゴルフ場(キレイに整備されています)があって、男子3人は毎回挑戦しています。
いつもは、テント番をしているかーたんも、今回初参加してみることに。

ビギナーズラックで、バーディーを量産する、かーたん。
もしかして私うまいんじゃ・・・・と勘違いしかけましたが、9番ホールでバンカーに入れてから、大変なことに・・・(5オーバー)。
結局、そこから後半までガラガラと崩れ、ビリでした(--;)・・・・

でも、すごく楽しかった!
ゴルファー気どりでポーズをとってみたりして(^^)

最近、サッカーやラグビーではついていけないかーたんなので、パターゴルフなら一緒に楽しめることが分かりました。
またクロスランドには来るので、次も是非したい!



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/10/06 23:53 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
しょうてんがいはふしぎどおり
しょうてんがいはふしぎどおり
しょうてんがいはふしぎどおり

内田 麟太郎さく 村田 エミコえ
2014年  佼成出版社

あけぼの商店街はね、おばあちゃんと出かけると不思議なことが起こるんだよ。
時計屋さんの砂時計にはらくだが歩きだすし、本屋では本の虫が立ち読みしてる。
日が暮れると、お稲荷さんは人間に化けて油揚げを買いに来るし、置きものだと思っていたたぬきさんは、お酒を買いに・・・!?


商店街の風景が、なつかしい気持ちにしてくれる絵本。
木版画で描かれる、味のある絵は、平成生まれの子供たちにも好評。
今回はいつも以上に色鮮やかな木版画。
にぎやかな商店街の様子がよく伝わってきます。

6/25のO&J
21世紀美術館に、おもしろシルエット文房具展に行ってきました。
面白いもの、便利なもの、変わったもの・・・・いろいろあって、そのアイディアに驚きました。

そこに展示されているものはすべて買うことができるので、ムスコ達は
「これほしい!」「これ買って~!」
を連発していましたが、絶対必要なモノではないので、そのアイディアをどれだけ好きか、で購入が決まる感じですね。

500円券がついていたので(入場料500円なので、実質無料で観覧して、買ってお金を落とす感じ)、はしおり付きのブックカバー、は、手裏剣のマグネットを二つ買ってました。
(かーたんも、そのしおり付きのブックカバーはなかなかのすぐれものだと思いました。)

芯を出さなくても書けるシャープペンは本当に便利だと思うので、こういうアイディアを出せる人はすごいと思います。
ムスコ達よ、将来はアイディアを出して、クリエイトする側になってほしいぞ!

6/26のO&J
今日は空手の市民大会でした。
かーたんはコート係があるので、あまり観戦できませんでしたが・・・・。
形、組み手ともにが3位、が優勝しました。

レベルの高い4年生の中で、最近なかなか準決勝に進めなかった
ですが、今日は気合い充分。
形を久し振りに見たかーたんはその成長ぶりにびっくり・・・(親バカ)
久し振りの準決勝で、試合で初めてやる技(準決勝からは技を変えなければならない)をしているのを見た時は、ちょっと涙が出ました。

組み手の方も、これまで公式戦で一度も勝ったことがない相手に、4-4(判定3-2)で勝利し、成長を見せてくれました。本当におめでとう!!

は苦手の形を、準決勝、決勝ともに3-2の僅差で制しての優勝。
もう少し改良の余地がありそうですが、そこで勝ちきったのは、よくがんばりました。

組み手の方は、前回大会で対処できず辛勝だった相手に
「ちゃんと考えてるから。」
の言葉通り、懐に入ったり、うまく回り込むなどしてうまく対策。
すべて1本勝ちで優勝しました。

2人とも、本当におめでとう。
かーたんもコート係がんばったよ・・・つかれました。(大した仕事してないけど。)

6/27のO&J
給食配ぜん時に、先生が子ども用のパンを1こ落としてしまったらしい。
それで、だれかが先生の大人用パンを分けてもらうことになったらしいのですが・・・

女の子が
くんにあげればいいと思います。」
と言ってくれて、栄誉ある?先生のパンをがもらったんだそうです。

それって、が「くいんしんぼ」認定されてるってこと?
それとも女子からのペット扱い?
その時はどんなリアクションしたのか不明ですが、日記には
「Aさん(言ってくれた女の子) ないす~~~。」
って調子いい事かいてました・・(^^;)
よかったね~。

6/30のO&J
ピアノと歌の発表会が近づいています。
2人は今年、「すいかの名産地」を歌うそうです。
かーたんは知らない曲ですが、聞いてるとにぎやかで楽しそうな曲。
さすが?お笑い担当。
だけがアルトを歌い、といとこのHちゃんがメインパートだそうです。

歌いだしが、「一郎さんの牧場」と同じだ!と言い始めた2人。
続きも一緒か確かめようとしたのですが、一郎さんの~の方も、すいかの~の方も、なぜかあやふやで、確認不可。

発表会は10日後だというのに、大丈夫なんでしょうか・・・(--;)



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/06/25 20:04 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
アブナイおふろやさん
アブナイおふろやさん 
アブナイおふろやさん

山本 孝さく え
2015年 ほるぷ出版

われわれ5人は男子小学生である。
しかし放課後になれば、「ほうかごスペシャル探検隊」となるのであ~る。
今日は町の銭湯、いや、熱帯の王国ユポポンタに生息するイセン・バルバの姿を追うことになった!

さっそく3号がつるつるの床に足をとられる。油断は禁物。
急流をやっと超えれば、目の前には巨大な滝が現れた!
冒険はまだまだ始まったばかりだ!


ダンスィ(小学生男子)の想像・・・いや妄想力はすごい!
あの、「アブナイ帰り道」の続編です。よ、まってました!

今回は近所の銭湯「たんぽぽ湯」で、探検隊が大冒険。
ジャングルあり、巨大な滝あり、未知の生物がわんさかと・・・!

「アブナイかえりみち」ではオババーン族につかまった隊員。
今回の目的、イセン・バルバの正体は!?
(勘のいい方なら、おわかりかな?)

いつもながら、度肝を抜かれる色遣いと迫力ある絵。そして笑える展開に、ムスコタチはくぎづけでした!
今度温泉とか行ったら絶対にマネするんだろうな~(^^;)

・「アブナイかえりみち」 (ブログ記事)
アブナイかえりみち

5/6のO&J
Nゲージのコントローラーが届きました。
これがあると、自動で電車を動かしたり、速度をかえたりできるらしく、2人は大喜び。

車掌や運転手、駅構内職員になりきった2人のアナウンスは、聞いている方も面白い。
それっぽいんだけど、内容がちょっとあれ?ってなってたり(^^;)

停車が急なので、みかねて
かーたん「うわ~~~。急に止まりすぎ~~~。」
と乗客になって言ってみたら、余計にやりたがりました・・・・。

線路内に人が倒れた設定で、急停車する練習もしていたけれど、レゴのミニ人形、何度も轢かれてるし・・・・。
もっと上手になってからやってくださいよ・・・(--;)。
とーたんもやりたくてソワソワしてるし、男子は何歳になっても、電車やレゴが好きなんですね~(^^;)

5/7のO&J
連休中、夜になるとやっているのがラミーキューブ。
最近覚えたムスコ達ですが、面白いのですっかりはまっています。

負けず嫌いのは昨日2連敗して、
「もうやらない! ぼく、弱いもん・・・」
と言っていたのに、ちゃんと今日も参加。
結局、2連勝してノリノリでした。

は、負けて怒ることはないんだけど、自分の番がくるまで本読んだりしているくせに、いざ自分の番になると遅いので困るんだよ~。とりあえず、いろんな遊びが一緒にできるようになって楽しい!
そのうちモノポリーとかもしたいけど、の感情が抑えられるようになってからにしようかな。

5/8のO&J
「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」展に行ってきました。
「うさこちゃん」シリーズが大好きだったとーたんの影響で、「ミッフィーちゃん」シリーズ大好きなムスコ達。
さすがに今は読むことがほとんどないですが、ワクワクしながら21世紀美術館へ。

ブルーナさん作の絵だけでなく、「うさこちゃんびじゅつかんへいく」の絵本に入り込んだように、絵や彫刻などがを見ていく趣向もあり、広くはないですが、なかなか面白い。
うさこちゃん家族と同じように、「どの彫刻が好き?」「これはどっちが浮き出て見える?」
などなど4人でワイワイ言いながら楽しみました。

は、ブルーナさんが手がけたシリーズ小説の挿絵が面白かったよう。
同じシリーズの小説には同じモチーフの入った表紙が描かれていて、それがズラリと並んでいるのですから!

参加したワークショップでは、ブルーナさんが使用している手法と同じように、ミッフィーちゃんの洋服に色付け。
洋服やかさ、ボタンなどを折り紙で作り、着替えもできるように何色も作っている2人を見て、職員のかたが
「面白い発想ですね!」
と褒めてくださいました。

うさこちゃんのミミをもらったので、2人はかぶって外へ。
10歳と7歳の小学生のうさ耳は一般的にはどう見えるか分かりませんが、親バカなので、とってもカワイイ!とそのままにしときました(*^^*)だってカワイイ・・・
まだ恥ずかしがらずにつけて出られるなんて、もうちょっとだもん、いいよね?

5/9のO&J
昨日の夕方。
近くではなくて車で行く公園に出かけてった男3人。
帰ってきたら、手には花束。
色とりどりのカーネーションにひまわり。
母の日のプレゼントですって!
すっかり忘れてた!

それぞれが好きな花を何本か選んで作ったというそれは、個性だらけで花束としてはまとまりないのですが、それでいて賑やかでワイワイ楽しんでいるようで・・・・とってもステキ!
早速花瓶に飾りました。
今日からはしっかり仕事だけど、元気でるよ~~(^^)
ありがとう!!

5/11のO&J
空手の形で「チントウ」というのを習ってきたという
男子たるもの、「チン」がつけば、もう考えることはいつも同じ。

技を行う前に、大きな声で形の名前を言うので、
「チン○! あ、まちがえた!」
とわざとらしく言ってから、披露してくれました・・・いろいろ台無しです(--;)

そういえば先日の昇級試験。2人とも無事昇級しました。
よかったね!



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/05/06 19:29 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ライオンをかくすには
ライオンをかくすには 
ライオンをかくすには

ライオンをかくすには さく え
2013年  ブロンズ新社

ある日、街にライオンがやってきました。
帽子を買おうと思ったのです。

ところが、この街の人たちはライオンが好きではないようでした。
あわてて逃げだしたライオンは、アイリスの家の庭に逃げ込みました。

アイリスはなんとかライオンを隠そうと、あの手この手でがんばります。
でも、お父さんにもお母さんにも分からないように、家でライオンを隠すのは大変。
そして、とうとう見つかってしまったライオンは、外に飛び出して・・!・


百獣の王ライオンですが、このライオンはとってもキュート!
アイリスとともに一生懸命隠れようとうする姿にキュンときます(*><*)
特に、ドアの陰に隠れて、ドキドキしている表情・・・かわいい!

街に逃げ出したライオンは、最終的に街のヒーローになるのですが、さてさて何が起こるのでしょう?
ドキドキする展開が楽しかったです。

最後は、アイリスと並んで歩く帽子をかぶったおしゃれなライオンさん。
こんなライオンなら一緒に過ごしてみたい!?

4/4のO&J
春休みは天気がいい日が多くて、野球やラグビー、サッカーなど毎日体を動かせて幸せ!な2人。
今日から3日間はテニス短期教室に参加です。

短期の休みごとに参加していますが、普段しないため、毎回1からのようですが(^^;)
楽しくやっている模様。かーたんも習いたい。

4/5のO&J
2人はお花見に兼六園へ。
例年より早い満開宣言にあわせ、とってもいいお天気。
連れて行ってくれた祖父母は、桜とってもキレイだったよ~、と言っていました。が、2人は予想通りの花より団子。
花そっちのけで、「いつものお団子屋さんはここだよ!」と団子屋さんまっしぐらだったそうです・・・・(^^;)。

今年は初めて有名な「なっとう餅」を買い、2人は2個ずつ食べたのだとか(1個5cmくらいある丸いお餅。)
納豆嫌いのかーたんは絶対選ばないからね。
とーたんのお土産用に置いてあったのを不用意に半分に割って、思わず叫んだ・・・(--)。

かーたんの大好きな三色団子、とーたんの大好きな海苔巻き団子も、ちゃんとありました。
ありがと~~(*^^*)

4/6のO&J
春休みももうおしまい。
2人は「楽しかった~。」と満足げ。
本当祖父母や伯母さんがた、お友達のおかげです・・・m(--)m

「うわ~、先生誰やろ~」
「Yくんと同じクラスがいいなあ~。」
ワクワクドキドキ新学年は明日から!

4/7のO&J
新年度、始まりました!

2人はともに1組。
人数少なくて1クラスになっちゃうんじゃないの!?とドキドキしていた4年生ですが、転校生が2人いたので、今年は2クラスでいけそう・・・・ホッ。

早速新しい教科書に名前をかいていた2人。
「4年1組十七番」
・・・・ねえ。漢数字まざってるけど・・・・。
4年生になったからって急にしっかりするってもんでものないですよね・・・ハイ。わかってました。

担任の先生は2人とも優しそうな女の先生、と言っていたので、良かったのかな。
はYくんと離れてしまったようですが、他の仲良しのお友達は一緒になれて、ほっとしていました。
新年度も元気いっぱいがんばりましょう!!

4/8のO&J
Happy Birthday !!
とうとうテンサイ(10歳)です!
「ぼく、テンサイになった!」
ピース!ってしているところが、すでに天才っぽくないワ(^^;)

朝、早速いろんな方からメールをいただきました。感謝感謝です。
その時、はかーたんんからお小言もらい中でしたけども。
10歳になったからって、急にちゃんとなるわけがありませんものネ・・・(--;)

体は大きくなりましたが、マイペースで優しいところは変わりなく。ぼんやり違う世界にいってしまう癖は、さらに加速、しておりますが。
健康が何よりです。

ここまでこれたのも、まわりのみんなのおかげです。
ほんとうにありがとうございますm(--)m

、10歳おめでとう!!!



[2016/04/04 20:16 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>