スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
かいけつ!トイレざむらい
かいけつ!トイレざむらい 
かいけつ!トイレざむらい
片平 直樹さく 村田 エミコえ
2016年 フルーベル館

拙者、トイレざむらい。
あちこち旅をしながら、人々のトイレのピンチにかけつける。

男の子がおしっこが我慢できなくなっちゃった時、トイレの前になが~~い行列ができた花火大会・・・
そんな時はトイレざむらいの出番なのだ!

「ややっ、今日もトイレのピンチを見つけたぞ!」


一本筋が通ったトイレざむらいのお話。トイレってだけで、男子に大うけ間違いなし!?

このトイレざむらい、
「大なり 小なり おまかせあれ」
ですが、マナーにはちょっとうるさいです(^^)。
守らないと怒りのおしおきがまっている!

だからといって、
とーたん「水の逆流はいかんやろ==」
には同意。
これは、コワイ(--;)。

楽しい展開はもちろん、版画の絵も力強くすてきな1冊です。


7/10のO&J
は、英検の面接試験。
本試験が終わってから、家でもちょっと練習していたけれど、の英会話は感覚重視。
細かい文法や発音は気にしない。
身ぶり手ぶりと単語の羅列で伝えようとしているので、言いたいことは分かるけど、それだと試験はダメなんじゃ・・・(--;)

そういえば、かーたんは、試験会場までどうやってきたか聞かれて、徒歩で、という表現がすぐに出ず、バスで来たことにしちゃったことを思い出しました。
30年近くも前のことなのに覚えてるってことは(それ以外のことは一切覚えていない)、結構あせったんだろうな~と思います。
大丈夫かなあ・・・・

というこちらの心配をよそに、面接を終えたは、とっても満足げで
「まったく問題なかったよ~。」
と余裕の表情 (--;)。
実際はどうかわからないけど、君のそういう楽観的なとこは、いいと思う。

一方のは空手の強化練習へ。
いつもお兄ちゃんとセットで行事に参加しているが、めずらしく1人で参加。
予想通り、とっても疲れて帰ってきました。
年上の強い人ばかりだし、随分暑かったようですし。

玄関に入るなり、泣き怒りしてました。理由は本人も分かってないことでしょう(^^;)。
しいていうなら、
「ぼく、すっごくがんばったんだから、みんなこっち見て~。いっぱいほめて~~~~。」
って感じでしょうか。
お疲れさま(一番疲れたのは、遠方まで連れて行ってくれて、見守ってくれたじいじ、ですね。いつもありがとうございます。)

7/14のO&J
パズルボードゲームクラブの
クラブで「UNO」をやっているらしいのですが、一度も勝てたことがないらしい。
「UNO」って実力とか関係なさそうな気もするけれど、あんまりなので、家でも買ってやってみることに。

「UNO」も様々なカードゲームにありがちなローカルルールが存在するようで、そのすりあわせに若干もめる。(こういうのはがうるさいので)
そしてやってみると・・・・やっぱりが弱い・・・・理由はわからない。たまたま?
の圧勝でした。
野生の勘?

7/16のO&J
「ケミストリークエスト」というゲームをやってみました。
元素を組み合わせるカードゲームなのですが、元素が分からなくても、普通に遊べます。

このカードゲーム、小学生が開発したこと、開発者は現在高校生社長として会社経営していることで有名になりました。
はその事実に驚いたようで、
「ぼくも会社作るわ!」
とノリ気です。
なんのアイディアもなければ、起業という言葉さえも知らないでしょうけど・・・・(^^;)(ちなみにかーたんも方法などは分からない)

ゲームに関しては、2種類遊び方がのっていましたが、化学式の組み合わせが少なすぎて(わが家ルールで増やしたりしましたけど)、飽きるのは早そうな気がします。
たぶん、元素系カードゲームなら、「えれめんとらんぷ」の方が長く遊べそう。ミニ知識もカードに豊富に載っていて、大人も楽しめるし。
もちろん化学反応が全然別モノなので、これはこれでしばらく楽しめそうです。

7/18のO&J
昨日今日と空手の合宿に出かけた2人。
小中学生合わせて70人くらいで練習だそうです。

小学3年生以上はお泊まりもできるけれど、2人は帰宅組。
「ぼくは別に泊まれるけど、2年生はお母さんがついてこないとだめだからね~。」
というですが、家のトイレも1人で行けないのに、そんなわけない(^^;)

も「ぼくは泊まれるけど、泊まりたくないけ。家でやりたいことあるし。」
だそうです。
どうだかね~(^^;)

合宿中は勉強の時間もあるみたいだから、来年あたりは泊まってきたらどう?


スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/07/10 18:14 ] l この記事を印刷 | 生活、あいさつの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
とけいのおうさま
とけいのおうさま 
とけいのおうさま
こすぎさなえ さく やもとみちこ え
2015年 PHP研究所

あるところに時計の国がありました。
王様の顔には針が2本付いていて、いつも正確に時を刻みます。
国中の時計は、すべて王様の時計通りに進むので、国の人たちは時間通りに毎日生活していました。

ある日王様は、もっと眠っていたいなあ、もっと遊んでいたいなあ、と思いました。
そこでこっそり自分の短い針を隠してしまいました。

時計が正しい時間を知らせてくれなくなり、国じゅう大混乱になり・・・!?


音楽の教科書がたもとみちこさんの絵らしく、ムスコ達がぱっととびつきました。
色鮮やかでかわいらしい絵は見ているだけで楽しい!
「時計の王様」の名に恥じない王様の姿がステキです。

しかしそんな王様も、わが家のムスコ達と同じでした(^^;)
もっと寝ていたい、もっと遊んでいたい・・・・
ごもっともです!(これは、かーたんだって同じだ!)
時間にしばられず生きたい!ってたまには思いますよね。

しかし、お昼ごはんの時間もおやつの時間も分からないのは大変。
大好きなことだって時間があるからやってくるのです。
時間の大切さを実感。

言い出せずに、自分で隠した短針をこっそり廊下に落としておいた王様が、これまたかわいらしい・・・。
理想はみんなに謝ることだけど、まあ、仕方ないですかね?

時間にばかりとらわれてはいけませんが、時間を大切にし、規則正しく美しく?すごしたいものです。

5/18のO&J
来週にせまった運動会。
は毎夜、ダンスの練習に余念がありません。
確か、去年も毎日自習練してた(^^;)
今年は「はなかっぱくん」の曲で踊るらしく、図書館で借りてきたはなかっぱくんの絵本寝る前に読んでるし・・・・・・・マジメさんです。

はダンスは一回も練習してるの見たことないけれど、団体競技「小綱ひき」は気になるようで。
去年は完敗していたし、今年は作戦を練ろうと思ってはいるようですが、聞くと作戦と言えないような・・・?
案の定今日の練習ではぼろ負けしてきたようです(--;)
ダイジョブ?

5/21のO&J
眼科に行ってきました。は現状維持。
はまた少し近視が進んでいました。
そろそろメガネをつけ続けた方がいいみたいですね。

眼科は面白い機械がたくさんあるので、いろいろ検査できて楽しかったと言っていました。

5/22のO&J
じいじのおうちでイチゴ摘みをしてきました。
今年のイチゴは甘くて、いい匂い。
イチゴ摘みをした2人からも、あま~~~い匂いがします。

こんなにおいしいイチゴは最近食べてないとな~と思うくらい甘いのですが、は、ちょっと白かったり、黒いところがあったりすると、食べるのを嫌がります。こんなにおいしいのに!
もったいないよ~~(ま、かーたんが食べるけどね!)

5/23のO&J
応援合戦の練習をしている
家に会った白い紐をまいて、白いアンダーシャツ。
制服半ズボン・・・・
戦後の学童みたいになってます・・・カワイイ(^^)
そのかっこで
「フレーフレー白組!」
って・・・・いやいや君、赤組だよね?
相手へのエール?

「フレフレ! わ~~~~~!!!」
大喜びするとこも再現してるけど、1人でやってると、ちょっとアレですね(^^;)。
は後ろのソファーで静かに本読んで、完全にスルー。
なんでしょう、この温度差。
こんなにノリノリでやってるけども、実際の運動会ではきっと、この半分ほどの元気なんだろうねえ(そしてお兄ちゃんはにこにこで元気いっぱいだと予想される)・・・・ほんと内弁慶。

5/25のO&J
先週から、明日だけは雨になっていたけれど、どうやら後ろにずれそうな予感。
明日は無事に運動会、あるよね?

リュックを用意する(運動会と確信中)とは対照的にランドセルを持つ・・・
伝説の晴れ女あーちゃん(かーたんの母)も来てくれるし、かーたん、そしてもいるのに!
晴れ女&男の底力みせるよ!(金曜日に順延されると、かーたんもとーたんも見に行けないの・・・)



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/05/18 20:17 ] l この記事を印刷 | 生活、あいさつの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
まよなかのトイレ
まよなかのトイレ 
まよなかのトイレ

まるやま あやこ さく え
2010年 福音館書店

真夜中、ひろこはトイレに行きたくなって目が覚めました。
お母さんは赤ちゃんの世話で忙しそうだし、お父さんは仕事から帰っていないようです。

どきどきしながら、トイレにむかうひろこちゃんに、心強い応援団が・・・・


夜中のトイレ、怖いですよね?
かーたんも正直、子どもの頃は怖かった。昔の家は広いし、暗いし、トイレは遠くて。

今住んでいるマンションは、どこにいても家族の生活音が聞こえるほど狭いので、は全く怖がりません。
そんなものかな、と思っていたら、は怖がりで、昼でさえも1人でトイレにいけないという・・・小学1年生・・・(^^;)。
何が怖いか聞くと、「だれかがいるかもしれないし・・・」だそうです。

でも、このお話しでは、だれか=動物たちが強い味方になってくれます。やぎ・・・は結構びっくりでしたけどね!

動物たちの励ましで、1人でトイレをすませたのだから、最後まで完結の方がよかったような気もしますが、最後はお母さんが登場して、夜中の冒険は終了。
は「うさぎさんの洋服、ペーパーカバーと同じ!」
と嬉しそうでした。

3/9のO&J
1年生の朝の出席調べは、健康調べも一緒に行っているという。
「○○くん」
「はい。元気です。」
「××さん」
「はい。元気です。でも鼻水がでます。」
こんな感じで。

ところが最近は、みんないろいろ工夫?をしているらしく
「はい。○○くん(同級生)より元気です。」
「○○くんより、△△くんよりもっと元気です。」
と続いていったり、
「序の口から横綱までのお相撲さんと戦っても勝つくらい元気です。」
と言っったりしているらしい。

かーたんはこういう冗談好きだけど、先生は許してくれてるんだろうか・・・優しい先生でよかったね(^^;)
新作ができたらまた聞きたいな~。

3/12のO&J
18時すぎ。
とーたんが突然、窓の外を見て
「花火あがっとるよ~!」

確かに、夏の花火ほどではないけれど、次々に上がる打ち上げ花火。
まだ僅かに明るい西の空。
紺から茜色のグラデーションを背景に上がる花火はあまり見たことがなく、これも美しい。

今日が花火だなんて知らなかったので、サプライズプレゼントをもらった気分でした。(北陸新幹線開業1周年記念花火だったそうです)

ちょっと早いけれどホワイトデーとして、素敵なケーキももらったし、いい日だったな(*^^*)

3/14のO&J
「ピーマン、ピーマン、ワカメ味のポッキー!」
大きな声で嬉しそうに歌う二人。

なんのことかと思ったら、
「いま いま わかれの時~」
で始まる卒業式の歌なんだそうです。

ああ、確かに似てる・・・かも。
家では替え歌しか聞いたことないけど、本番で間違えないようにね・・・・。

ちなみに、は「蛍の光」、知りませんでした。
卒業式も変遷してますよね(^^;)。

3/15のO&J
今日は卒業式。
送る言葉も無事に言えたようです。

そして、帰ってきたが歌いだした、国歌。
「きみがよをわ~ ・・・・いわおと        はい!ここまで。」
え? すごい中途半端に終わってんですけど。
「ここまでしか覚えとらん。」

せめて「なりて」まで歌おう?
そこまでいったらもう1文だし・・・そりゃあ歌う機会も少ないし、現代口語では不明な部分もあるでしょうが。
こんなに短い国歌を歌えないってどうなん??
スポーツ選手になったら試合前とか歌わんなんよ??

3/16のO&J
「きみがよ」をが歌えないことが判明。
まさかとは思うけど・・・にも歌ってもらうと・・・・
歌詞は覚えてるけど、音程な~~~い!

確かに「きみがよ」は音程もリズム?も難しいと思うけど。
もはや音程といえないレベルですよ! ラップですか??

そして・・・
歌っているうちに、も自分で分からなくなったのか、最近ピアノでが弾いている「野ばら」に合わせ始めた!(><)
・・・・あ、意外に合ってる?(スミマセン)

こうなると、小学生男子は調子にのり、二人で野ばら風「きみがよ」を熱唱し出す。
とっても軽やかで、ウキウキした「きみがよ」・・・・もはや違う歌・・・・
いろいろスミマセン・・・



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/03/09 19:30 ] l この記事を印刷 | 生活、あいさつの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
いってらっしゃーいいってきまーす
いってらっしゃーい いってきまーす 
いってらっしゃーいいってきまーす

神沢 利子さく 林明子え
1993年 福音館書店

なおちゃんはお父さんと自転車で保育園へ行きます。
角のたばこやのおばちゃんは、毎朝なおちゃんに手を振ってくれます。
保育園で遊び、お昼を食べ、お昼寝。

保育園で過ごしたなおちゃんを迎えに来てくれるのは、おかあさんです。
いつもの、でも毎日ちがった発見がある一日です。


「いってらっしゃーい」
「いってきまーす」
なおちゃんとお父さん、お母さん、先生、お友達、近所のおばあちゃん・・・
いろんな人とのかかわりの中、流れていく一日。

何気ない毎日が幸せで、いとおしい・・・
温かく優しい絵本です。

なおちゃんが、押しボタン信号のボタンを押せなくて、1回わたるのを待つシーン。
小学校になった今でも、なおちゃんと同じように、こういうのはやらないと気が済まない
「そっくりだね」
っていったら
「そんなことないもん!」
だって。

まだまだカワイイ1年生。
(かわいいじゃなくて、かっこいい!って怒られるけどね、に)

8/23のO&J
午前中になんとか自由研究完成!
男子3人はプールに。
水泳短期講習で習ったという、クイックターンを二人とも披露してくれたそうです。

午後からは、最後のホウセンカの観察。
といっても、一度枯れてしまったところからやっと葉がそろってきたところ。
花もなければタネもない・・・
仕方がないので、新しい葉っぱの様子や、タネをつけずにしぼんでしまったようなタネ袋を観察しました。

その後、祖父母宅へ。
明日はだけが登校日なので、1人でお泊まりするのです。
昼ごろには
「やっぱり、1人でお泊まりはちょっと・・・。」
と言っていましたが
「Mちゃん(いとこ3歳♀)待ってるよ~。泊まらないってなったら、がっかりするよ~。」
とささやいたら
「そっか~。Mちゃん、知ってるのか~。じゃあ、仕方ないねえ~。」
と決心を固めてました。
Mちゃん、ありがとう!!(Mちゃんはこの時点ではなにも知らなかったかもしれませんが^^;)

夕方、驚いたことに、Aちゃん(祖母)の知り合いの方が花、種付きのホウセンカを持ってきてくれました。
朝、観察レポートを書くことになって、何気なく
「その辺にホウセンカ咲いてないかね~。」
と祖父母に連絡を入れたのですが、その連絡網が回りまわって、届いたというのです。
かーたんにとって、ホウセンカはその辺に咲いている雑草に近い感覚なので、気軽に聞いたつもりだったのですが、今はなかなか見つからず、(その上今年は猛暑で枯れやすかったみたい)かなり山に近い場所にあった模様。
美しい花が咲き、たわわにタネがついたホウセンカ、見事なり。
本当にありがとうございます。(Aちゃんの人脈にも感謝)

かーたんは子供時代を思い出し、懐かしくなってタネをとばし、初めてのも「もう1回してもいい?」と種袋がクルンとなる姿を何度も堪能していました。
で、一番観察が必要なはといいますと・・・・
「お、すごいね。」
と遠巻きに見て、終わり。
コラコラ(==)
君のために、みんな探してくれたんですよ、分かってる??
興味なさすぎでしょ・・・(--;)

もちろんホウセンカのタネの観察は、レポートの最後に、注釈付きで描かせてもらいました。
みなさんに、感謝です。

さて、これで夏休みの宿題は終了。
お疲れ様です! みんな!

くすのきだんちのコンサート/大石蔵之助

カチンコチンをとりもどせ なっとうざむらい
武田信玄と上杉謙信

8/24のO&J
昨夜祖父母宅でお泊まりした
かーたんが帰る時、涙を浮かべてぎゅ~~っとしていましたが、Mちゃんに呼ばれると、涙を吹いて笑顔で戻っていきました。
涙はみせないぜっ、ってことでしょうか。
男子だね!

夜は近所のお祭りに連れて行ってもらったらしく、夜店のくじで、待望の?おもちゃの剣をもらいご満悦だったようです。
「お兄ちゃん、お祭り来れなくてかわいそう」
と、お兄ちゃんのことを何度も心配していたという
やっぱりお兄ちゃんが大好きなんだね。

ちなみに、わが家の方は、びっくりするくらい静かな夜。
がいないとこんなに静かだったんですね。
がもう、大きいんだなあ~、と実感しました。
あと数年したら、4人食卓にいても、こんな感じなんでしょうか・・・
ちょっとしんみり。

しかし、
「今日はがいないから、好きなことできるよ~。」
って言ったら、お父さんに肩車をしてもらって嬉しそう。
いつもがしてもらってばかりだしねえ。2歳からお兄ちゃんだったは、のために我慢してることもいっぱいあるだろうからね(^^)。

ただ、そばで見ていたかーたんから言わせてもらうと、の肩車は親子に見えるけど、に肩車は、もはや大人の組み体操にしか見えない・・・・。
親子の触れ合いというより、騎馬戦?みたいな。
やっぱり大きくなったんだな~と、実感しました。

今日はいつもは別室で寝ているかーたん、とーたんに挟まれて就寝。
とっても嬉しそうにしていました。
もしかしたら、こんな風に3人で寝るのは最後かもしれないねえ(^^)。

くすのきだんちのコンサート/武田信玄と上杉謙信

ロボットカミイ

8/25のO&J
明日はが登校日。
なので、今度はが祖父母宅におとまりすることになりました。

は、お兄ちゃんは泊まらず家でお留守番していると思っていたので、びっくり。
寂しがっていたけれど、ちちははを独占できる状況に気付き、大喜び。
母とはチェス、軍人将棋、父とはハリガリ、真田幸村ごっこ、とやりたい遊びを次々にやって、大喜び。
「お兄ちゃんがいないと、おもちゃが好きなだけ使えるね!」
と、つっこみたくなる反応。(いつも結構自由に使っていると思うのですが)

がいなかった夜はとても静かでしたが、今日はいつも通りにぎやかな夜。
ふだんにぎやかなのは、のおかげだったのですね。

眠る時も、かーたん、とーたんの間に挟まれると、興奮しすぎてなかなか寝れないでした。(いつも寝つきは悪いのですが)。


カチンコチンをとりもどせ/みずくみに
あーちゃんとおにいちゃん

8/26のO&J
はお泊り先で、朝に勉強を済ませたとのこと。
家ではダラダラぐせがついていたので、毎日泊まって欲しいくらい。

は久しぶりの学校でしたが、「ふつう。」だったそうです。
なんじゃそれ。
夏休みも終盤。
最後に沖縄を満喫して、新学期突入だ~~!

上杉謙信と武田信玄

かぶと三兄弟/あいうえおべんとう



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/08/23 21:39 ] l この記事を印刷 | 生活、あいさつの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おねしょのかみさま
おねしょのかみさま 
おねしょのかみさま

長谷川義文 さく え
2014年 学研

ある朝、「おねしょのかみさま」と名乗るおじいさんが布団から現れた。
そして変な踊りをして、消えてしまった。

それからというもの、おねしょのかみさまは毎朝踊る。
ぼくが毎晩おねしょするから。
ぼくは、おしっこがあふれた海で、泳ぐ夢を見てしまうんだ。

ある時、おねしょのかみさなが、ぼくにおねしょをしなくなるおまじないを教えてくれたけど・・・!?


ユーモアたっぷりの不気味なおじさん。。。じゃなかった、おねしょの神様のお話。

オチがあるんだろうな~?(^^)と思いながら読んだけれど、想像斜め上のオチでした!
さすが、はせがわ先生です。

ほのぼのした神さまとぼくのやりとり。
笑いという大きな愛で、小さな失敗を包んでくれますね。

とはいえ、やっぱりおねしょはいやですけどね~(^^;)

7/11のO&J
急に暑くなってきました。
しかし、学校でも扇風機だけで過ごしているムスコ達は元気いっぱい。
13時に心配するとーたんを連れて、サッカーをしに出かけて行きました。
げ、げんきだ・・・・
熱中症には気をつけてください。特に、とーたん・・・。

スイミングに行くと、まだ一番黒かった
みんなが日焼けして、遠めに区別がつかなくなってくるのはこれからかな~。

たなばたセブン/ヨーチェンジャー
どうぶつびょういんおおいそがしい
にんじゃサンタのなつまつり

たなばたセブン/ヨーチェンジャー
にんじゃサンタのなつまつり/せきとりしりとり/

7/12のO&J
「ねことねずみの大レース」というボードゲームをしました!
サイコロの目数だけねこから逃げながら、少しでもチーズを取っていく単純なゲーム。
でも、ねこが近づくとかなりドキドキするし、これはなかなか面白い!

サイコロ6面のうち、ネコは2面。
いとこのMちゃんがすごい確率でネコをひくので、
「Mちゃん、お願い~~! ねこはやめて~~!」
と叫んでしまうほど。


「ぼく、5が出る方法分かったよ!」(一番大きな数は5)
といい、
「手の中にさいころをつつんで・・・、5がでますようにとコロコロ転がして・・・それから投げるといいんだよ!」
と真剣な顔で教えてくれました。
あ、ありがとう(^^;)

ギリギリまでねばるか、小さくてもいいからチーズと取っていくか・・・・性格も出るゲームですね~。

クレヨンからのおねがい/どうぶつびょういんおおいそがし
先生、しゅくだいわすれました


クレヨンからのおねがい/どうぶつびょういんおおいそがし
パンツがちきゅうをすくう/あさがお
呂布

7/13のO&J
お風呂に入っていたら突然が扉を開け、
「なかそね首相ってさあ・・・どんな漢字?」
と聞いてきました。

・・・・古いとこ持ってきたねえ・・・と思いつつ、
「え~~と、真ん中の中、そは・・」
曽を使っている単語を思い出せなくて、
「・・・点々書いて・・」
って言い始めたら
「わかった! 木曽義仲の 曽か!」
・・・ああ、かーたんにはその名前、すぐに出ないわ・・・

そういえば、数週間ほど前「等しい」を説明した時も
「藤原不比等の 等 って言ってくれたら分かったよ!」
って言われたなあ・・・
「等」って、「ひとしい」とか「とう」の方が一般的だと思うんだけど・・・・(--;)

かみなり/どうぶつびょういんおおいそがし
日本の歴史20

どうぶつびょういんおおいそがし/み~んなパンダ
かみなり

7/14のO&J
のマイブーム?は
「意識不明です」

朝とか、都合がわるくなったりすると
「意識不明です」
といって寝ています。
きっぱりはっきり言っています。

「意識不明の人、手あげて~。」
と言うと、ぴしっと手をあげてくれます。

意識不明、という単語を知って使いたいのは分かりますが、ちょっと使い方を間違っています。

のせてのせて100かいだてのバス/ハンタイおばけ

のせてのせて100かいだてのバス/ハンタイおばけ
迷路アドベンチャー



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/07/11 23:55 ] l この記事を印刷 | 生活、あいさつの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。