スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
どんぐりとんぽろりん
どんぐりとんぽろりん
どんぐりとんぽろりん
武鹿 悦子さく 柿本 幸造え
2008年 ひさかたチャイルド

ぱら ぱら とん とん
ぱん ぱら とん

ドングリをいっぱい抱えて、おうちに運ぶりすさんとくまさん。
たくさん食べたら、ねむりにつきます・・・・


秋の音をリズミカルに、優しく並べて、ほっこりした気分になる絵本。

どんぐりをもらって嬉しい気持ち。
おなかいっぱいになって、ふんわりうとうとした気持ち。
小さい子むけですが、大人も癒されます。

いるだけ もらって おやすみ ね
いるだけ あげたら おやすみ ね

必要なだけもらって、ありがとう。
でも、それだけでなく、どんぐりを落とした木のセリフが最後に出てくるのがいいですね。
2人もそれに気づいて、にっこり(^^)。


10/14のO&J
明日はの、明後日はの遠足です。
今月の保育園の歌「おお~まきばは~ み~ど~り♪~」
が熱唱中です(^^)。

にも今月の歌の事(小学校)を聞いてみたら、
「believe ・・・?」
なんだかはいからな聞いたことのない曲でした。
先月の歌も嵐のなんちゃら(スミマセン、たぶん有名なんでしょうが)っていう曲で、全然わかりませんでした。

昔の小学校の歌と言えば、合唱曲とかNHKのみんなの歌になるような歌ばっかりだったのにな~。
保育園の歌が一番しっくりくるな~。

氷河のサバイバル/ファスナーのひみつ
はがぬけたらどうするの?/よーいドン!
いえでだブヒブヒ

まわるおすし/いえでだブヒブヒ
リサとガスパールえいがにいく

10/15のO&J
今日はがバス遠足。
県民公園で秋みつけをしたようです。 どんぐりはもちろん、栗も拾ったと言っていました。
ただ、先週の芋ほりの方が楽しかったみたい (^^;)。
遠足が2週連続って、いいような悪いような。

むしゃ!むしゃ!むしゃ/まくらのせんにん

むしゃ!むしゃ!むしゃ/まくらのせんにん
世界一はどっちだ?/ひとまねこざるびょういんへいく

10/16のO&J
今日はの遠足。
1.2年生は城北中央公園に行ったそうです。
去年は縦割り(1-6年生)のチームで、市内オリエンテーリングをしていたけれど、今年はクラスが仲良くなる!がテーマだそうです。
(秋にこのテーマだと、いらん心配しちゃいますが。春ならともかく)

自身はと~~~っても楽しかった~~!と言ってました。
手をつないだ女の子!(のクラスは男:女=2:1)と、しりとりをしたり、将来どんな家に住みたいかを話したりしていたらしい。
鼻の穴をほじった手でつないでないといいけど・・・(^^;)

公園では、基地ごっこ?をして、戦いごっこしたらしいです。もう、満面の笑みで報告してくれました。
ダンスィ(男子)ですなあ・・・

おやつを全部食べてきたと違い、ほとんど残っていた
よっぽど遊びが楽しかったんやね~(^^)

れんけつガッチャン/劉備

れんけつガッチャン/おへそのあな
なっとうぼうや/かちかち山




スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/10/14 23:42 ] l この記事を印刷 | 秋の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
おちばいちば
おちばいちば
おちばいちば
西原みのり さく え
2011年 ブロンズ新社

さっちゃんが、ドングリで作ったおんまさんで遊んでいると、突然強い風が吹きました。
気がつくとさっちゃんは、小さくなってどんぐりのおんまさんに乗っていました。

むかった先は「おちばいちば」
木の実や草で作ったお店が並んでいます。
おだんごやさんに雑貨屋さん、洋服屋さんもあります。
お金はどんぐりです。

さっちゃんが落ち葉の魚屋さんに驚いていたその時・・・!?


虫達とどんぐり、落ち葉、木の実・・・
自然からの秋のプレゼントがいっぱい詰まった1冊です。

市場の通貨がドングリのぼうしなのが気に入った
小さいドングリは5グリ。中くらいは10グリ。大きいのは100グリ。
たくさんのドングリを収集している(3年分ためてます)は大金持ちですからね~(^^;)。
「くつでしょ、ヨットでしょ、ランプも買える~」
「ゆびわもいいな~」
「ここからここまで全部買う(大人買い!)」
とすっかり買いものしている気分で読んでました。
(クモックさんの作る洋服がなかなかすてきなので、かーたんも1枚欲しい! が買ってくれないかな~(^^)

「くーださいな くださいな ○○○○くださいな~♪」
このセリフに節をつけて読むと楽しい気分に(^^)/
本を読んでいないときにも、はこのフレーズをノリノリで使ってます。

秋を思い切り満喫して楽しい気分になれる絵本でした。

10/10のO&J
妹家族のおうちへ。
最近金曜の夕飯はいつもお相伴になってるわが家・・・・(スミマセン)。
身がふわふわのサンマ・・・と~~ってもおいしかったです(*^^*)

とーたんにいたっては、ビールまで。
今日なんかMちゃん(2歳 ますます女子になってきた!)に、にっこり笑顔つきでお酌してもらい、デレデレ(^^;)。
見ちゃあいられません。

ムスコ達は、碁盤があるのがここだけなので(わが家のはプラスチック製の13路盤)、ぼくがぼくが、と争って囲碁をしています。
まだまだ始めたばかりですが、本格的な盤と石だと、気持ちがいいみたいです(^^)。
実力もつくといいね~。

もぐらくんとセミこのくん/きつねのすきなめだまやき

ハロウィーンってなあに?/きつねのすきなめだまやき
もぐらくんとセミこのくん/めっちゃくちゃのおおさわぎ

10/11のO&J
がフィギュアスケートをする夢をみたらしい。
その話から、有名選手が2歳からスケートをやっていたらしいと聞いた
「ぼく、もう1回お母さんのお腹に入って2歳になったら出てくる。」
と言いだしました(^^;)。
お腹に入っても戻らんし・・・
そもそも、今の大きさでは、とてもお腹に収まりませんけど?

「アルマジロみたいに丸くなったら入れるよ!」
と丸くなって見せる
・・・・
これで入れたとしても、絶対じっとしてないですよね?
1分くらいが限界で、あとは手足をのばし、走っちゃったりしますよね?

とりあえず、今年はスケートも挑戦してみる?

ちょんまげのひみつ/セイウチぼうや
諸葛亮

しぜん いちご/おっと合点承知の助
ちょんまげのひみつ/セイウチぼうや
わんぱくだんのまほうのじゅうたん/たかいたかい
ようかいえんにいらっしゃい

10/12のO&J
今日は小学校のバザー。
かーたんは味噌田楽の出店係。
昨日串に刺しておいたこんにゃく2200本!をぐつぐつ煮て、お店のセッティング。
11時から開店です。
1番目のお客さんんは・・・・にっこにこな顔でやってきた2人組・・・ムスコでした(^^;)。
あ、ありがとう。

ムスコ達はその後、カレーやパフェをモリモリ食べ、ゲームコーナーを満喫。
ストラックアウトでは、くじで投げる手を決めるらしく、
「ぼく、左手やったけど3枚もいっぺんにあてたんだよ!」
と得意げに報告にきてくれました。
は射的にはまったらしく、そしてかなりの命中率で、商品のお菓子を山のようにとってきてました。
普段の武将ごっこが役にたった?のでしょうか。
「左目で的を見ながら、銃をほっぺにつけてかまえると当たるんだよ!」
とこれまた得意げでした。

かーたんは、学生以来の学園祭気分を味わえた一日でした。
違いは、最後の片づけがきつく(体力的に)、祭りのあとのさみしさより、早く帰って甘いもの食べた~と思ったことでしょうか(^^)。

わんぱくだんのまほうのじゅうたん/劉備
ようかいえんにいらっしゃい/北里柴三郎
げんきにわんわん

わんぱくだんのまほうのじゅうたん/うんちはどうしてでるの?
ようかいえんにいらっしゃい/げんきにわんわん

10/13のO&J
最近、囲碁将棋をよくやっている2人。
とうとう、チェスをやりたいと言いだしまして・・・簡単なプラスチック盤を買ってきました。
いろんな遊びをやってきたかーたんですが、実はチェスはやったことないんです。
この年でルールを1から覚えられるかしら?
子どもたちの方が早く習得しそうだけど、負けず嫌いなので、夜中にコソ勉しよっかな~。

なっとうぼうや

おとうさんはうんてんし/なっとうぼうや
まわるおすし



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/10/10 22:20 ] l この記事を印刷 | 秋の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
いもほり
いもほり
いもほり
はまのゆか さく え
2008年  ほるぷ出版

あきちゃんは、いとこのはるくんといっしょにおじいちゃんの畑にやってきました。
はるくんは初めてみるさつまいも畑に大興奮です。

いもほりを始めたふたり。
でも、お芋のつるは強くて・・・・!?


秋の味覚、さつまいもをい~~っぱい堪能できる本です。

初めてのいもほりにドキドキのはるくんと、野生児?あきちゃん。
強固なつるを意地でも自分でちぎろうとするあきちゃんと、ちゃんとハサミを準備しているはるくん。
はるくんは虫がとっても苦手だけど、あきちゃんは全然平気。
カブトムシの幼虫を手でつかんで得意満面。
2人の対比が面白かったです。

はいもほり遠足の前後に読んだので、
「つるはすぐに切れたよ~」とか
「こんなに沢山はなってなかったよ~」とか
あれこれいいながら読んでいました。

背景のピンクや星やハートがちりばめられたキラキラな背景は、漫画みたいでちょっと好みが分かれるかも。
かーたんはもう少しリアルな芋ほりの絵本の方がなじめるかな。


10/6のO&J
今日はにお願いされて将棋。
ルールは分かるけど、弱いんですよ。私。
で、見かねたがアドバイスをくれるんだけど、そうするとが困る。
で、はとーたんに助けを求める。
結局4人で頭合わせてわいのわいの。
とても将棋と呼べるレベルではないけど、なんだか楽しかったです。

ゆきのうえゆきのした/深海のサバイバル

キャベツがたべたいのです/ミッキーたちのスーパーカー
ゆきのうえゆきのした

10/7のO&J
今日はいもほり遠足。
昨夜
「おととし、こ~~んな(両手で丸を作る)大きいのを掘ったし、去年はだるまさんみたいなお芋掘ったよ。今年はどんなおいもが掘れるか楽しみ!」
とはりきっていた

今年は
「22個もおいも掘ったよ!」
と得意満面で報告してくれました。
台風一過、晴れてよかったね!

みんなをのせてバスのうんてんしゅさん
もぐらくんとセミのこくん

いもほり/ルラのなつやすみ
みんなをのせてバスのうんてんしゅさん
もぐらくんとセミのこくん

10/8のO&J
朝はふかしいもに、さつまいものみそ汁。
保育園では
「お芋の絵を43個描いた!」
そうです。秋の味覚満喫(*^^*)


まじょのウィーニー

10/9のO&J
今日はの就学時健診。
だんだん、小学生になるんだなあ~と実感してきます。

おおらかのんびりマイペースのお兄ちゃんとは対照的に、ピリピリムードの
通学路を歩いたら
「もし、違う道を通ったらどうなるの?」
学校につけば
「漢字かけなかったら、1年生になれない?」
・・・そんなこと誰も一言もいってないのに。

給食の時間が20分ほどだと聞けば
「それで食べられなかったらどうなるの?」
とまたまた心配。
「~できなかったらどうなるの?」で頭いっぱいになってました(--)。
大丈夫かな?
臨機応変っていってもまだ難しいだろうし、なんとかなるさ~適当に~、を覚えたほうがいいと思うけど・・・ほどほどに。

でも、運動場で走ったり、優しいお兄ちゃんに付き添ってもらったりして、にっこり笑顔で
「楽しみだよ~。」
と言っていた
その調子!

回転寿司のひみつ/まんが敬語辞典

パンダ銭湯/バムとケロのさむいあさ
かばんうりのガラゴ



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/10/06 19:22 ] l この記事を印刷 | 秋の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ドングリさがして
ドングリさがして
ドングリさがして
ドン・フリーマン ロイ・フリーマンさく  山下 明生やく
2012年 BL出版  

ワシントンの木の上に灰色りすの家族が住んでいました。
冬が近づいてきたある日、おとうさんのアールは、夏にかくしたドングリを探しにでかけました。
3人の子りすたちが、アールの帰りを楽しみに待っています。

ところがワシントン記念塔には多くの人が集まり、アールは隠したはずの大きなドングリを見つけることができず・・・



ワシントンDCの美しい景色に感動したドン・フリーマンのスケッチを、彼の死後ムスコのロイ・フリーマン、画家のジョディー・ウィーラーが掘りだし、完成させたというこの絵本。
ドン・フリーマンが「これまでで一番うつくしい絵本になりそうだ」と手紙で預言したとおり、大変美しい1冊にしあがっています。

最後は男の子が、アールに大きなドングリを譲ってくれますが、これは大変ラッキーなできごとだったと思います。
なぜって?
うちのドングリ王子なら、絶対に譲らないと思いますから!

さっそく、
「ここに行きたい! 明日行く? 明後日は?」
と言ってましたからね・・・(^^;)。

ワシントンの紅葉、軽やかな動きを見せるりす、楽しそうな子供たち。
確かに、ドングリ王子でなくたって、すぐにでもワシントンまで飛んでいって、秋を満喫したいです!


家族を守る、動物のお話といえば・・・
・「とんでとんでサンフランシスコ」 (2011/12/31記事参照)
ハトから見たサンフランシスコの街を舞台に、ハトの家族が絆をつなぐ物語。
1958年コールデコット賞オナーブック、2006年産経児童出版文化賞美術賞を受賞したドン・フリーマンの代表作。
とんでとんでサンフランシスコとんでとんでサンフランシスコ
(2005/08)
ドン フリーマン

商品詳細を見る


今日のO&J
久し振りのお天気。は、昨日の体調不良が嘘のように元気なので、3人で公園に遊びに行きました。

ジャングルジムやぶらんこで楽しんだ後、ドングリ王子はやっぱり「どんぐり探し」。
「あい らいく どんぐり!」
と変な英語もどきまで飛び出し、上機嫌です。そして
「おかあさん、もっとしゃがまんとドングリ見つけられんよ。ドングリの木の下をよ~~くさがすげん。」
とドングリ拾い指南。
「ほら、ここにあるから。」
とドングリをゆずってくれる余裕のドングリ王子。
「どんぐりのあかちゃんあった!」
と小さなドングリは自分のポッケに大事そうに入れていました。
どろがいっぱいついたままね・・・・(^^;)

ぼくのママはうんてんし/おとうさんはうんてんし
モリくんのちんごカー/トリケラトプスとウミガメのしま

ぼくのママはうんてんし/おとうさんはうんてんし
モリくんのちんごカー/トリケラトプスとウミガメのしま

11/25のO&J
今日は昨日とは別の公園にやってきました。
今日はとーたんもいっしょです。
ラグビーをしたり、野球をしたり、サッカーしたり。
そして途中から、はやっぱり「ドングリ拾い」。
がひそひそ声で言うには
「おかあさん、この公園に大きなドングリがとれる木が1本だけあるげん。」
とのこと。
「内緒にできる?」「できるなら、教えてあげるね。」
とこっそり教えてくれました。
結構広い公園なんですが、1本1本確かめ歩いたのでしょうか?
のドングリ愛を感じた週末でした。
さて、かーたんは虫が出てこないように、ドングリ煮るとしますか~(^^;)

はやくおおきくなりたいな/うさぎちゃんともだちできた
3びきのくま/おとうさんはうんてんし
ぼくのママはうんてんし

はやくおおきくなりたいな/うさぎちゃんともだちできた
3びきのくま/おとうさんはうんてんし
ぼくのママはうんてんし


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2012/11/24 23:21 ] l この記事を印刷 | 秋の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
みーつけたっ
みーつけたっ
みーつけたっ
あまんきみこ さく いしいつとむ え
2011年 小峰書店  

山に秋がやってきました。
あかりちゃんと動物達は、真ん中広場でかくれんぼ。
「もう、いいか~~~い」
「まあだだよう」
「もう、いいか~~~い」
「まあだだよう」

ところが、「まあだだよう」という声の中に聞きおぼえがない声がまざっています。
不思議に思いながら帰ったあかりちゃんたち。
数日後、あかりちゃんたちがふたたび「もう、いいか~~~い」ときくと、今度は・・・


かくれんぼしていたのは、あかりちゃんたちだけじゃなかったよう。(世の中はもうそろそろ「ふゆ」がかくれんぼですね)
2人が秋にお気に入りだった絵本です。

かーたんも、あまんきみこさんの詩、セリフはとても愛らしくて好きです。
「だれかな、だれかいるのかな。」はもマネして繰り返します。

「はやしも のはらも なないろ」という表現も好き・・・赤や緑でなく、七色。
秋の七色・・・うん、わかるわかる(^^)。

見開きいっぱいのおいしそうな果物、木の実がひろがるラストシーンでは、が思わず声をあげていました。
やっぱり食欲の秋!だもんね~(^^;)。
さらに、読書の秋も追加したいね!

今日のO&J
明日から旅行に出かけるので、たまっていた「どんぐり」を煮ました。
わが家のどんぐり王子()が
「どんぐりやさんになるから。」と
捨てさせてくれませんので・・・(^^;)。

かーたんが「好きな仕事ができれば、もうからなくても幸せだよね~。1どんぐりはいくらにするの?」ときいたら
が「1ドングリ13万円で売ればいいがいね。」とに提案してました。

おおらく、最近車のディーラーでかわされた、冬用タイヤの値段13万というのを覚えていたのでしょう。
気持ちは嬉しいけれど・・・そんなどんぐり、売れないと思うよ?(^^;)

TDLで買ったポップコーンのバスケットがいっぱいになる日も近そうです・・・

どろぼうがっこう/はこ忍者あな忍者
いろいろおふろはいり隊/なべぶぎょういっけんらくちゃく
すてきなさんにんぐみ/10ぴきのかえるののどじまん
どろぼうがっこう

ぼくのトイレ/はこ忍者あな忍者
いろいろおふろはいり隊/なべぶぎょういっけんらくちゃく
すてきなさんにんぐみ/10ぴきのかえるののどじまん
どろぼうがっこう


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2012/11/10 23:51 ] l この記事を印刷 | 秋の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。