スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
若冲のまいごの象
若冲のまいごの象 
若冲のまいごの象
狩野 博幸監修 西村 和子文 え
2011年 博雅堂出版

江戸時代、京都に生まれた偉大な画家、伊藤若冲の生涯を「象」と「鯨」の絵をはじめとして、数々の名画とともに振り返ります。


ムスコ達は「象」の絵を見て
は、「え~~こんなところから牙が生えてるのはおかしい。若冲は象はみたことないんじゃない?」
は、「見たことがあったと思うよ。だって上手だもん。」
と意見がわかれていましたが、本当はどうなんでしょう?
85歳まで生きたという若冲ですが、詳しいことがわかっていないミステリアスさも魅力の一つでしょうか。

そして若冲が得意とした鶏の絵。
今にも飛び出してきそうな、本物よりも美しい鶏達に圧倒されます。

迫力ある絵を数々残している若冲ですが、かーたんが好きなのは「果蔬涅槃図」。
大根の涅槃図(!)で、ほっこりした雰囲気のある優しい絵です。

愛らしく、柔らかな大根は、青物問屋をしていた母ではないかとのこと。
みんなに愛されたお母さんだったんでしょうね。
まわりを囲む沢山の野菜たちが物語っています。

絵画には造詣が深くないわが家ですが、家族みんなで楽しめました。

7/30のO&J
東北から帰ってきた翌日。
当たり前ですけど、かーたんたちは仕事。

ちょっと疲れ気味のと、元気な
ふたりはじいじにテニス短期講習に連れて行ってもらいました。

春休みからの続きですが・・・・どうやらすっかり忘れており、1からのチャレンジだったようです・・・(^^;)
ま、楽しかったようなので何より。
うまくなったら教えてほしい!

みどりのしっぽのねずみ/ビル・ゲイツ

おどる!カツオブシ/うさぎさんてつだってほしいの
みどりのしっぽのねずみ/伊達正宗

7/31のO&J
今日も短期テニス教室。
1時間の半分は基礎練習、のこり半分でラケットを持ってテニス練習しているそうです。

聞いたところによると、錦織選手が通っていたアメリカのアカデミーでも、多くの時間をテニスではない基礎練習に費やすのだとか。
ここのテニス教室の基礎練習は、子どもも楽しそうにやっているようなので、コーチの工夫に感謝です。

みどりのしっぽのねずみ

おどる!カツオブシ/うさぎさんてつだってほしいの
みどりのしっぽのねずみ

8/1のO&J
今日は、がホウセンカ、がアサガオの観察をしました。
細かい観察が苦手なかーたんは遠巻きに観察(これでも理系だったのだが)。
とーたんがにさりげなくアドバイスなどしておりますが、頑固なのに飽きっぽいので、なかなか時間がかかっています。
は3年生なので1人でもくもくと。ああ、楽になりました・・・ただし、アサガオは1枚だけど、ホウセンカは3枚(違う日)あるんですよね・・。

夜は北陸中日花火大会。
先週の花火大会、頭を打って見なかったは、今日をと~~~っても楽しみにしており、始まる前から興奮気味に窓にはりついていました。

今週の花火大会は、面白くて変わった花火が多く、見どころも満載。
「きのこ! かわいい 」「キティーちゃん! カエルはまだ?」「青の花火なんて、めずらしい!」
と花火があがるたびに感想を言い合って楽しそうな二人!

あれもこれもイイ!と楽しんでいるムスコ2人ですが、結局一番好きなのは「しだれる花火」なんだそうです。
かーたんも、しだれ花火を見ると、感動するし、夏だな~って一番思うなあ~~~

は「後ろの髪の毛みたいだよね!」
と言っていました。随分キラキラして美しい髪ですね(^^;)

は最後は寝ながら見ていましたが、はしっかり最後まで見ていました。
終わった途端、速効で熟睡していましたけど。

いつもいみていた/ビルゲイツ

からすのそばやさん/おそうじ隊長
しんちゃんのはなび

8/2のO&J
おじいちゃん家にお土産を届け、とーたんとプールに遊びに行った二人。

ISSごっこをしていたととーたんが話していたら、が急に泣き出したらしい・・・(--;)
相手にしてもらえないといじけたは、プールの底で体育座りをして泣いていたとか。
いじけ方のレベル、高い!?
かーたんは1年生の時、水にもぐれなかったから、それはそれですごいと思うけど(浮いてこない脂肪の少なさも!)、監視員さんも心配するから、それはやめてほしかったそうです。

兄弟げんかかよりひどくなってる気がする夏休み。
せっかくだから、楽しいお休みにして欲しいな~。

徳川十五代将軍ものがたり

満月をまって/ぼく、だんごむし
いってらっしゃいいってきまーす



スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/07/30 20:41 ] l この記事を印刷 | 実話絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
カエサルくんと本のおはなし
カエサルくんと本のおはなし 
カエサルくんと本のおはなし

いけがみ しゅんいち さく せきぐち よしみ え
2015年 福音館書店

しょうたが図書室で本を読んでいると、突然隙間から小さなおじさんが出てきました。
「本が、今の冊子の形になるまでには、長い長い物語があるのじゃよ」
おじさんは自分を偉大なるローマの将軍カエサルだと名乗り、本を今の形にしたのは自分だというのです。

カエサルは、本にまつわる何千年も前の話を始めて・・・


大切なことを未来まできちんと伝えたい。
そして、文字が生まれ、紙が作られた。
そして本という形になった。
そんな長い歴史をカエサル将軍がわかりやすく教えてくれる絵本。
印刷術を発明したグーテンベルグ、小型の印刷本を作ったアルドゥスさんも登場します!

最後には、現代の電子書籍まで登場。
その恩恵にあやかっているわが家族。興味深く読ませてもらいました。
タブレット←蝋板、スクロール←巻く(巻物)・・・・
今使っている言葉が、古い歴史上からつながっているなんて面白いですよね。

「教科書が巻きものだったら、隣の子の机までコロコロころがっちゃうね。」
「たしかに、なかなか読みたい個所がが見つけられないね」
ムスコ達も興味深々でした。

・「カエサルくんとカレンダー」
こちらも面白い! (ブログ記事)
カエサルくん

7/15のO&J
「ぼくってさ~、貴族型の顔?」
聞いてくるので、何事かと思えば、伊達正宗の顔が「面長で鼻筋が通り、色白の貴族型」と書いてあったとのこと。
はといえば、丸顔、色グロ、まるっ鼻・・・・まったくの逆・・・・。
「え~~~、ぼく、伊達正宗みたいになりたかった! なんで、ぼく貴族型の顔じゃないん!」
と不満顔。
・・・そういわれましても、親が貴族型からは遠い顔なんですよね・・・・

現在伊達正宗にはまり中の

伊達正宗といえば、麻酔もせずに右目をえぐられた後、その家来にお礼まで言った、との伝説がある男。
ち~~~~っちゃな傷をおおげさに痛がるは、そこから見習ってほしいです!

たびにでたファルガさん

ねこのパンやさん/たびにでたファルガさん

7/16のO&J
がおじいさんとおばあさんのお面を持って帰ってきました。
どうやら、「おおきなかぶ」の劇を、クラスを3つに分けて、発表しあったよう。

なぜお面がふたつなのかと思ったら、「おばあさん」役の子がお休みしちゃったみたい。
「大変だったよ~。」といいながらも、
まず、おじいさんの役をやり、おばあさんを呼んだところで、
「おばあさんのお面を上にかぶったら、みんなにうけとった~。」
とまんざらでもない様子でした。
お面を二つももらえて良かったね。

ぺにろいやるのおにたいじ

おまかせヨウチエンジャー/ぺにろいやるのおにたいじ
ねこのパンやさん

7/17のO&J
今日で1学期終了~~~!
なが~いながい夏休みが始まりました!
・・・いいなあ・・・
でも、2人分の夏休みの宿題を見てゲンナリ・・・・。

本人たちはやる気満々なんですけどね(^^;)
もれなく親力もためされてる気がする夏休みの宿題・・・がんばる・・・がんばれ・・・。

ベースボール大決戦/サッカー大決戦

だ~いすきなものパチリ!/さがせ!日本の歴史
ベースボール大決戦/サッカー大決戦
そ~れいけ!スーパーてんとうむし

7/18のO&J
8年ほど使ってきたFUJIのデジタルカメラがさすがに使いにくくなってきた、とのことで、新しいカメラを買うことに。(FUJIのそれは、かなりの名品。ピントスピードが遅いだけで、静止画像にはまだ使えるし、できあがりもキレイ。仕事場でまだまだ使う予定)
前々から目をつけていたOLIMPUSのSTYLUS TG-4 Tough。
3週間まちとも言われていたのですが、たまたま県内に1つ見つかって夏休み旅行に間にあいました(^^)
ちょっと重いけど、15m防水だし、ショックにも強いとのこと。
楽しみ~~。

せきとりしりとり/

カーズ/クレヨンからのおねがい



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/07/15 22:49 ] l この記事を印刷 | 実話絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ
戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ
作者レイ夫妻の長い旅 
戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ

ルイーズ・ボーデンさく アラン・ドラモンドえ
2006年 岩波書店

絵本作家H.A.レイとマーガレット。
2人はドイツに生まれ、ブラジルで出会いました。
そこで、たくさんの動物たちと触れ合います。

その後フランスに移り住み、挿絵や絵本を描いていた2人ですが、戦争の影がひたひたと近づいて・・・・


「おさるのジョージ」で有名な絵本作家夫婦の生涯を描いた絵本です。
H.A.レイさんというのは大変、筆まめな方だったんですね。
手帳には事細かにいろんなことがメモされ(日付どころか時間まで!)、手紙も沢山見つかっており、その資料からこの絵本が作られました。
生い立ちや出会い、絵本作成秘話・・・・そして二人の人生を語るに避けては通れない戦争からの逃避行。

戦争の影は暗く、もちろん2人も大変な苦労を強いられていますが、二人の前向きな生き方は悲観的な未来を吹き飛ばしていきます。
自転車を自分で組み立てパリから脱出を図るなど、その生きる力とバイタリティーはすばらしいです。
楽観的で行動的なジョージを思い出させますね(^^)。

「おさるのジョージ」という絵本を読む限り、戦争という恐ろしい影はありません。
子どもたちを存分に楽しませてくれるこの絵本の影に、こんな体験があったなんて!

が図書館にいくと、2冊は借りてくる大好きなおさるのジョージシリーズ。
夫婦の事を思い出しつつ、今日も読み聞かせているかーたんです。

5/12のO&J
とうとう1年生のリレー選手の発表があり、は一安心。
GW前からず~~っと気にしていたので、どっちでもいいから早く発表して欲しいな~と思っていたのですが。
明日から練習があるようです。
とっても張り切ってますが、ふつうの授業もあるからね(^^;)。

藤原道真

かしこいさかなはかんがえた

5/13のO&J
リレー選手が集まって説明会があったとのこと。
バトンの渡し方や、抜かし方の決まりなどの説明を受け、チーム決め。

は紅組、は白組なので、チームはもちろん別。
となれば・・・
「ぜったい負けないぞ~~~!」
「・・・まあ、順番別だから。」
予想通り、が対抗心をむき出しにし、がやれやれ。。。。って流れ。
運動会までこんな調子ですかね・・・・
はそうでなくても、最近攻撃的というかピリピリムードなんで・・・
走って汗かいて、すっきりさわやかスポーツマンシップ!
って感じでお願いしたいです・・・ふう(--)

わんぱくだんのペンギンランド/わんぱくだんのすなばさばく
乱太郎の忍者の世界/そらまめくんとめだかのこ

そらまめくんのぼくのいちにち/そらまめくんとめだかのこ
かしこいさかなはかんがえた/うみのそこのてんし

5/14のO&J
朝から機嫌の悪い
GW明けの週末。
疲れているのかもしれないが、それにしても態度が悪く、ついにかーたんにきつく叱られ、しょんぼりとして出かけていきました。

夜、空手から帰ってきたは、抱きついてきて涙・・・・
どうしたのか聞くと、
「体育の時間にタネうえをしたから、体育がなかった・・・・。楽しみにしていたのに・・・」
そんな理由をつけながら、しばらく抱っこ。

1年生になったとはいえ、まだまだ甘えたいんでしょうかね~。
悪い言葉はかーたんだって傷つくんだから。
少しずつ優しいに戻ってくれればいいなあ、と思うかーたんなのでした。

わんぱくだんのペンギンランド/わんぱくだんのすなばさばく
乱太郎の忍者の世界/そらまめくんとめだかのこ

そらまめくんのぼくのいちにち/そらまめくんとめだかのこ
かしこいさかなはかんがえた/うみのそこのてんし

5/15のO&J
運動会の練習が進んでいる様子の小学校。
は、腰をふりふりしたり、ナイスガイポーズをしたりして踊っております。
年長組さんの時の運動会ではかっこいい振付だったのですが、今回はカワイイ感じ。
小学校にあがると、低学年は「カワイイ」担当なんでしょうね(^^)。

でも、かーたんたちが
「かわいいね~」
と言おうものなら
「かわいいじゃなくて!」
と怒ります。
「・・・・カッコイイ。」
で、満足。
カッコイイと言われたいお年頃?なのです。
ちなみにはいつまでも、カワイイといわれたいそうです・・・それもどうかな(^^;)

村のお医者さん

村のお医者さん



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/05/11 21:00 ] l この記事を印刷 | 実話絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ケーブルカーのメイベル
 ケーブルカーのメイベル
ケーブルカーのメーベル

バージニア・リー・バートンさく え
かつらゆうこ・いしいももこ やく
1980年(初版1952年) ペンギン社

サンフランシスコの街を、今日もケーブルカーのメーベルがと走っています。
急な坂をのぼってはくだり、向きを変えて、もときた道をまたのぼります。
この街が小さかったころから、メーベルはこの街を一日中走り続けていました。

ところが街はどんどん大きくなり、人々はせかせかし、市会議員はお金のことばかりを言い始めました。
そしてケーブルカーをなくしてしまおうと考えたのです。

街の人々は二つに分かれて議論しました。
メーベルを守るのか、それともなくしてしまうのか・・・・その決定は住民全員の投票で決まることになりました。
選挙の日の結果は・・・!?


1987年初めてケーブルカーがサンフランシスコの街を走り出しました。
その軌跡をメープルを主人公として描いています。

ケーブルカーのメープルは変わらない中、街はどんどん大きくなっていく・・・・名作「ちいさなおうち」と展開や絵の構図は似ていますね。
ケーブルカー廃止運動を乗り越え、存続するに至った経緯を丁寧に描いており、ドキュメンタリーとしても、絵本としても楽しめるようになっています。

メープルがとてもかわいく力強く魅力的なのは、さすが作者としかいいようがありません。
ムスコ達は、ケーブルカーに3つものブレーキがあることなど、その動きや音、動作に興味深々。
サンフランシスコの街、人々の生活のうつりかわりを知るにも役立つ1冊でした。


特徴的な構図、絵、ストーリーは作者らしいです。ムスコ達は他の絵本も大好き!
・「はたらきもののじょせつしゃ けいてぃ」(ブログ記事)

はたらきもののじょせつしゃけいてぃー (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)はたらきもののじょせつしゃけいてぃー (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1978/03/20)
ばーじにあ・りー・ばーとん

商品詳細を見る

・「ちいさなおうち」

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
(1954/04/15)
バージニア・リー・バートン

商品詳細を見る


3/13のO&J
今日は金沢駅で最後のトワイライトプレス通過日。
もちろん、学校&仕事で見れませんけれど・・・・私たち家族も3度(は2回、
は1回)乗せていただきました。
ほんとうにワクワクする旅で・・・・思い出をありがとう!!
(マンションの窓から見て、ぐずるムスコたちをあやすのに使ったりもしましたか、感謝いっぱいです)

明日はとうとう北陸新幹線開業です。
「北陸新幹線がくる頃はは8歳、は6歳かあ。まだまだだねえ~~~。」
なんて言ってたのに!
感慨深いですね・・・

前田利家/絵でわかる戦国の合戦
給食のひみつ

バーナムの骨

3/14のO&J
朝5時25分。平日通り起床。
しかし、外は何やらいつもと違う気配。
ヘリコプターのばたばたばた・・・という音が、金沢という田舎にふさわしくない数聞こえる・・・・。

すぐ食事を済ませ、マンションの部屋前の廊下へ。
部屋の窓より、逆側の方がよく見えるのだ。

AM5:59。空に飛んでいる5台のヘリがぴたりととまってホバリング。そろそろ近づいている模様。(この後、ヘリの動きで新幹線がくるのを察知していた。便利)
そしてとうとう、新幹線が遠くから近付いてくる・・・・・北陸新幹線開業おめでとう!!
わがやの男3人はそれぞれのカメラで撮影撮影!
かーたんはその様子を撮影(^^;)。

その後到着出発に合わせ、5回くらい外で撮影会をしました。
今度は乗ってお出かけしたいね!

もっとしごとば/新幹線大集合!
鉢の木/前田利家

もっとしごとば/新幹線大集合!
鉢の木

3/15のO&J
昨日本屋で、新幹線大集合!という本を買ってきた
もちろんE7系も乗っており、とーたんも気にいったということで購入。
だけでは不公平なので、も好きな本を1冊・・・と探し始めたのですが・・・・これがなかなか決まらない。も、恐竜の本やサッカーの本、戦国武将の本を手に取るけれど、この1冊!というものが見つからない。

たしかに考えてみると、はその時々で興味あるものがはっきりしていて、これ!と決まると迷いがない。
鉄道だったり、車だったり、戦国武将だったり、変わりはするけれど、その時は深い。
いとこのHちゃんにしても、恐竜、昆虫、動物・・・・とやっぱり好みがはっきりしている。

ところがはお兄ちゃんやHちゃんの影響を受けて、その手の本を読んだり、恐竜や電車で遊んだりするけれど、ならこれ!っていうものが、あまり思いつかない。
もちろん恐竜も昆虫もスキ。鉄道も好きだし、忍者や戦国武将にもはまっている。
でも、お兄ちゃんと一緒に・・・って感じだしね。

結局決まらず、「しごとばシリーズ」の新しいのが出ていたので、それだけ購入。
は思った結果にならなかったようで、ちょっと涙ぐんでました。

これから思いっきりはまるモノに期待して・・・楽しみに待ってるよ(^^)。

世界の歴史1/サリバン先生
前田利家/もっとしごとば
からからからが



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/03/13 20:46 ] l この記事を印刷 | 実話絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
グレゴール・メンデル エンドウを育てた修道士
グレゴール・メンデル エンドウを育てた修道士
グレゴール・メンデル エンドウを育てた修道士

シェリル・バードー さく ジョス・A・スミスえ
2013年 BL出版

グレゴール・メンデルは、小さいころから知りたいという気持ちがとても強い子でした。
それは大人になっても変わらず、自然のなぞを解き明かし、それをみんなのために役立てたいと思っていました。

貧しかったメンデルは、生活費を自分でかせぎながら勉強しました。
そして修道院に入ってからは、遺伝の不変的法則を見つけるため、庭にたくさんのエンドウを植えたのです。
長い研究の日々が始まりました・・・


「メンデルの法則」で有名なレゴール・メンデルの生い立ちと、その研究の様子を描いた絵本です。
メンデルがどれほど辛抱強く研究を続けたか・・・時間をおって分かりやすく知ることができ、かーたんは感動でした。
しかし、その学説が生きているうちの認められなかったというのは・・・LEDの発見などは早い段階で世界に普及した、幸せな事例ですね。

遺伝のしくみ、メンデルの法則についても、詳細に絵入りで説明されています。大人から見るととても分かりやすくも止まっていると思うのですが、ムスコ達にはちょっと難しかったのか途中飽きてました(^^;)。
もう少し大きくなったらまた読んでほしいと思います。

2/6のO&J
なわとび大会でした。
の縦割りチームは2分間で116回跳んだそうです。1年生もいるわけですからなかなかすご記録だと思うのですが、3位入賞ならず、とのこと。でも満足そうでした。

いとこのHちゃん家に卓球台がやってきたというので、2人は大喜び。
今日早速おじゃまして、やらせてもらいました!
まあ初心者なので、サーブも入らないし、ラリーは続かないし・・・ですがなぜかとっても楽しそうでした(^^)

いつものように、順番でもめてケンカ~、涙~ってのはありましたケド(^^;)。
今日はやらなかったけど、かーたんとも勝負だ!(って全然下手です)

氷河ネズミの毛皮

氷河ネズミの毛皮/まめだぬき

2/7のO&J
今日はスイミングの参観日。プールサイドまで見に行けるのです。
とはいえ、真ん中をいったりきたりする2人をみるには、上の方が見やすいし、なによりプールサイドは暑くて、濡れる(^^;)・・・・で、上の観覧席でみていたのですが・・・

が、こちらを向いて、にっこり「降りてきて」ジェスチャーをするものですから、プールサイドに降りてみました。
上から見るより、真剣な2人の顔が見えて良かったです。
思ったより、が他の子より小さかったんだなあ~と驚きもありました。
はかーたんには気がつかなかったそうで・・・真剣に泳いでたんだね!

グレース・ケリー/ 福沢諭吉は名探偵
アメリア・ハート/ F1おやじ

おさるのジョージかっとばせー/The Wheels on theBus
ぼくは弟とあるいた/エルマーのぼうけん
F1おやじ

2/8のO&J
男3人は、いとこのHちゃん、Hちゃんパパとスキー。
朝は晴れていてどんどん滑れたようなのですが、昼ごはんの後に吹雪いてきて、早めに帰ってきました。
男ばかりでどうかな?って思ったけど、みんなでカレーを食べ、楽しくすごしてきたようです。

その後はHちゃん家で卓球大会!
ラリーはほとんど続かないみたいだけど、それも面白いらしく、ゲラゲラ笑いながら大盛り。
の今日の日記は、スキーではなく卓球でした(^^)

メリークリスマスおさるのジョージ/ ぼく、あめふりお
じごくのさたもうでしだい

メリークリスマスおさるのジョージ/ぼく、あめふりお
じごくのさたもうでしだい



テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/02/06 17:58 ] l この記事を印刷 | 実話絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。