スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ
しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ
しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ

武田 美穂 さく え
2016年  ほるぷ出版

さあ いくぞ!
はじめのい~~~っぽ!

だるまさんが~~~~こ ろ ん~~~~だ!


だれもが一度はやったことのある、「だるまさんがころんだ」。
男の子2人が「だるまさんがころんだ」をやっているだけ、といえばそれまでの絵本、なのですが。

はあはあ息を切らして近づく。
振り向かれれば、ぴたりととまって、にやり。
後ろを向けば、変な顔したり、踊ってみたり。
変なポーズで止まっちゃうと、じっとしてるのが辛くてぷるぷる・・・・(@@)

この感じ! わかるわかる!
ムスコ達も、このドキドキわくわくに覚えがあるようで、早速、ポーズを決めてはニヤリ。

聞いてみると、は遠巻きにポーズをいろいろとって楽しむタイプ、は速く近づいてタッチしたいタイプ、みたいです。
2人の「だるまさんがころんだ」の参加の仕方が全然違うのがわかって面白い(^^)

元気いっぱいの絵を見ているだけで、笑って元気が出る絵本。。
そして、絶対に「だるまさんがころんだ」をしたくなる!
作者の描く子供たちはほんとうに、表情豊かでかわいいです!

1/3のO&J
今日は書き初めをしました。

去年は、初めての書き初めの宿題に、てんやわんやでした。
狭い部屋に習字道具を並べ、筆遣いからなにからがあやしいと格闘。
そもそもあの大きさの紙に書くのが初めてだというのですから。
こちらも、習字は大の苦手。
祖母がお習字の先生だとは口が裂けてもいえない状態なのです。
あれが今年もやってくる・・・と戦々恐々としていたのですが。。。。
今年は意外や意外、比較的スムーズに進みました。

1年を経て、準備や最低限と思われる所作ができるようになったのが大きい。
(決して、うまいとか、そういうことでなく。)
えんぴつの字が壊滅的なのですから、とめはねをしている字が書かれているだけで、満足というものです。

隣では、習字を来年にひかえたが、水で書けるお習字セットで練習中。
何を思ったか、「道」という字を練習していました。
なぜ道なのかは?(^^)

とりあえず、無事に終わった宿題にほっとしたのでした。

1/22のO&J
の学校の宿題で、生まれた時の様子や就学時前の成長の記録を調べてくる宿題が出ました。
これ、2年前にもにやったのですが、母子手帳やアルバム、日記などを出してきて(このブログも見かえした)、なかなか大変だった・・・。
これって、子どもの宿題というよりも、親の宿題・・・

でも、やはり小さいの頃の話を聞くのは、子どもは楽しいらしく、名前の由来や好きだったことなどを聞いてうれしそうにしていました。
いやあ~、大きくなったねえ(^^)

1/30のO&J
「1カ月で誰でも股関節が柔らかくなる」、という本がはやっています。
体が硬さには定評のある?わが家のメンバー。

ダメもとで・・・と早速挑戦しています。
もともと一番柔らかいが一番熱心にやっています。
生まれてこれまで柔らかかったことが一度もないかーたんでも大丈夫かなあ~?

そのうちに成果を報告します。


スポンサーサイト

テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2017/03/22 08:15 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。