FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
ブータン
ブータン 
ブータン
太田 大八 さく え
1995年 こぐま社

野菜くらべで優勝したベンさんは、ごほうびにもらったこぶたに「ブータン」と名前を付けて、大事に育てた。
ブータンはどんどん大きくなって、そのうちに、ぞうみたいに大きくなった。

ブータンの噂を聞きつけた市長が、博覧会のためにブータンをかしてほしいと言ってきた。
ベンさんは、ブータンを見世物になんかしたくなかったれど、みんなのためにしぶしぶ承諾。
結果、ブータンのおかげで、博覧会は大成功した。

ところがそこに、市の職員がやってきて、ブータンをみんなで食べようといいだして・・・!?


働き者で愛情深いベンさんと、大きな体のブータンの物語。
ブータンのセリフはないけれど、その絆の深さを感じる物語です。

カラフルだけど、独特の色遣い。
印象に残る絵本です。が気にいって何度も読んでいます。

10/31のO&J
バザー係のかーたん。
去年は「味噌田楽」でしたが、今年は「ヨーヨーつり」の係。
ぷかぷかヨーヨー浮かせればいいから、案外楽かもね!なんて思っていたのですが・・・・

なんと、ヨーヨーを作る所から自分でするとのこと!
これがすごい重労働!
ヨーヨーの口を止めるまで、しっかり口を押さえておかないと、少し入れた水が、ぴゅーっと飛び出して水浸しに・・・。
手伝いに来てくれていた6年生の女の子は何度も水がかかり、着替えに帰ったほど。

ヨーヨーによっては膨らみにくいもの、口をおさえにくいもの、などいろいろあり、300個作るのは本当に大変でした。
だんだん慣れてきたので、いつかこの技が何かに使えるかも!と思いつつ、二度としたくないな~と思うのでした。
商売道具(仕事のね)の両手が痛くてカサカサになったのにはまいりました。
明日は店番だ~~(^^)V

11/1のO&J
今日は学校のバザー。
かーたんはヨーヨーつりの受付。
子供たちが嬉しそうにゲーム券を持ってくる姿、いいですね~~(^^)V
色は透明に模様がついてるのが人気。中がみえるからでしょうか。
濃い赤が人気がなかったです。

ヨーヨーつりは大人気で、どんどんヨーヨーがなくなっていきます。
ムスコ達も登場。
うれしそうにつってましたヨー。

去年よりも100個多くして良かったわ~とか言っていたのは最初のうち。
まだ始まって1時間だというのに半分以上が無くなって・・・これってまずくない!?

このままではお昼には全部なくなっちゃう!
前売りでゲーム券が出ているから、これはまずい!

急遽200個を追加購入することに。
それはすなわち・・・・200個また作らないといけないって事!
え~~~!
昨日のヨーヨー作りで、今日は両腕、腰、そして手のひらが痛くて大変なのに・・・。
しかし、そんなことは言っていられません。
午前中の担当だったけれど、結局そのままヨーヨー作りに突入。
せっせと作っている横からヨーヨーはなくなっていく・・・

ムスコ2人も呼び寄せ、接客や水の補充などをお願い。
とーたんにもゴム結びをやってもらい、すっかり家庭内工業の様相。
なんとか200個を作り上げました。

人気なのは嬉しいけれど、こんなに大変だとは思わなかったわ・・・(;;)
もちろん、他のところもきっと大変だったと思います。
みなさん、お疲れさまでした!

11/2のO&J
大変だった昨日のバザー。
でも、実はすてきな戦利品があったのです。

終了時間がせまり片づけが始まった頃、バザーの売れのこり品の大売り出しがあったのです。
大きな袋にどれだけつめても50円。
50円ですよ!

ここで見つけたのは、状態のよい絵本達!
それも面白そうなものばかり。

ええ!?これ、持って行っていいの??
「スーホの白い馬」とか1000円以上しますよ?
詰めに詰めて、絵本20冊、児童書2冊、問題集2冊(これも1冊900円)、合わせて50円なり!

がんばったご褒美を神さまがくれたような気がしました!
バザーも悪くないね!

11/3のO&J
今日は空手の金沢市の大会でした。
今年度、個人の大会は最後です。

ここ最近家でも一生懸命練習していた二人。
気合いの入った試合だったと思います。

組み手の時、かーたんは二人の試合場のコート係をしていました。
といっても、二人は赤の方から出場、かーたんは青の方の担当だったので、逆だったのですが、そのせいで、正面から二人を見ることができました。もちろん、応援は心の中でだけですけれど、きりっとした二人の表情を見れて良かったです。
カッコ良かったよ!

11/4のO&J
最近、わが家で「大貧民」がはやっている。
トランプの中で最強に盛り上がる、あのカードゲームだ。

一度貧民になると、なかなか上がれないし、感情のコントロールが難しいには無理だろうな~とか思っていたけれど、想像以上にはまっている二人(もちろん、泣いたり怒ったりしながら)。

なかなか形になっている
まだイマイチ勝つ手順が読み切れていない
こうやって家族でカードゲームできるのっていつまでなんでしょうね?
貴重な時間と思って楽しんでます。

スポンサーサイト


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/10/31 20:50 ] l この記事を印刷 | どうぶつの出てくる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<わたしとあそんで | ホーム | 1つぶのおこめ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1794-ae17e42c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。