FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
空がレースにみえるとき
空がレースにみえるとき 
空がレースにみえるとき

E・R・ホロウィッツさく バーバラ・クーニー え
2007年 ほるぷ出版

ビムロスって知ってる?
きれいなもやみたいな雲のこと。
空がレースにみえるビムロスの夜には、かわうそたちが歌い、ユーカリの木は風にゆれ、草はグリズリージャムの味になる。

そんなビムロスの夜の約束事は・・・・・


不思議な世界がひろがるビムロスの夜。
楽しそうでいて、ちょっと怖い、そんな不思議な夜。
秘密めいた約束事を守れば、そこには幻想的な景色が広がる。

パインソースのスパゲッティー、歌うかわうそ、赤いおはじき・・・・次々出てくるつながりのないモノたちが、同じ情景になぜかおさまって、異彩をはなつ絵にとけこみます。
優しい言葉、きれいな三姉妹の登場。
なのにムスコ達には若干のこわさを感じさせた不思議な絵本。
(未知のものにたいしてムスコ達は怖がりなので、好奇心が強い子は大好きだとおもいます)

は、「オレンジ色のパンティーなんてないでしょ。」
と幻想的な絵本を前にリアルな意見をのべてましたし (--;)

11/26のO&J
の下校チームで、いじめ問題が浮上し、問題になっている模様。
まあ、聞けば、子ども同士のつばぜり合い、といった感じで、どこにでもあるようなやりとり。
暴力行為などは無く、言葉の選び方がわるいな、という印象。
大人の目から見れば、この口の悪い男子(+一緒に調子の乗っている男子)は、このグループに女子のだれかが好きなのかな~とも思える。

とはいえ、当人たちにとっては大きな問題に違いなく。
今日は話し合い、のために40分ほど遅く帰ってきたようでした。
(かーたんにはその連絡がきていたようですが、着信を見れたのは夜8時でしたので・・・・。)

帰ってからに話を聞き、
「言いたいことがあれば、はっきり言ったらいいんじゃない? 言い返せば?」
と言ってみたら
「だって、おんなじことをするのは嫌だから・・・。」
と家での好戦的な姿とは対照的な答えが。
とーたんも
「同じ事をしたら、同じになっちゃうもんな~。」
との意見でした。

かーたん、結構好戦的な人間だったのね・・・・(まあ、自覚はあったけど)、と改めて思ったのでした。
わが家の優しい男性陣。いいことですけども。
(あ、1人は我関せず、マイペース男)

結局、下校チームを二つに分けて、帰宅することになったようです。
よかった?のかな。
これからも色々あるんだろうねえ・・・(--)。

11/27のO&J
音楽の時間に聞いた「踊る子猫」がお気に入りの
楽器でいろいろな音を表現しているのがとても楽しいようです。
指揮者(オーケストラによっては他の演奏者)が、猫の鳴き声をするのが大好きで、いつもマネしています。
YOU TUBEでいくつか演奏を見て、鳴き声のタイミングや鳴き方に意見を言ってます(^^;)

11/28のO&J
祖父母宅にお邪魔した二人。
おばあちゃんから、新しいトランプゲーム「きりふだ」というのを習ってきました。
小さいころから、カードゲーム、ボードゲームをかなりやったという自負があるかーたんですが、このゲームは知らなかった!
(あとでインターネットで調べたのですが、なかなか出てこず。やっと見つけたあるサイトでは「キリフ」という名前で紹介されており、九州熊本でよく行われるという、ローカルなゲームだと判明。熊本出身のおばあちゃんだからこそ知っていたんですね。面白いし、ぜひ石川にも広めよう!)

これ、かなり面白くてはまります。
いい札を持っていても最後まで勝てるとは限らないし、切り札が毎回変わっていくのも面白い。
それなりに頭は使うけど、運にも左右されるから、だれかが勝ちっぱなしになることもない。
むすこたちと、真剣に勝負できるのが、とっても楽しかったです。

しばらくわが家のブームになりそうな「きりふだ」。
いずれルールを紹介したいけど・・・いざ説明する、となると難しい・・・

11/29のO&J
小松サイエンスヒルズに行ってきました。
サイエンスミッションという企画に参加するため、わりと定期的に訪問しているわが家。
毎回2つのジャンルのラリークイズに、タブレット端末を持ちながら参加できるスミッションで、二人のお気に入りです。

その上今日は、が入場券の大当たり(1日1人)に当たった上、すべてのミッションを終了し、終了証までいただくことができました。
やったね!
も、あと一息!

スポンサーサイト


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/11/26 21:19 ] l この記事を印刷 | 空、雲、太陽の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<とんでいったりんご | ホーム | パパがやいたアップルパイ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1799-b5c9d274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。