FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
クレヨンからのおねがい!
クレヨンからのおねがい! 
クレヨンからのおねがい!

ドリュー・デイウォルトさく オリヴァー・ジェファーズえ
2014年 ほるぷ出版

ある日、いつものようにケビンが絵を描こうとすると、クレヨンの箱の上に、ケビン宛てに12束の手紙が置かれていました。
それは12色のクレヨンたちからの手紙で・・・・!?


クレヨンからの手紙を通して、ケビンくんの好きなものや性格が伝わってくる面白い絵本です。
うちのクレヨンの箱からも声が聞こえてくるような気がしてきます。

クレヨン達からの手紙は、その色からイメージされた文言や字体が使われており、読みきかせる方も、やんちゃそうな声、気弱な感じ、大人っぽく・・・と自然に声色がかわります。
色のイメージって、だいたい世界共通なのですね(^^)。

やっぱり赤はヒーローって感じだし(それを自覚していて、リーダー的な振る舞いが多くなり、ちょっとまわりが見えないところもある)、紫は神経質な芸術家肌、緑は元気な男の子のイメージにぴったりだし・・・
うすだいだいの子がはだかんぼうで、恥ずかしそうなのがかわいかったです。

絵本の中では、きいろVSオレンジで、太陽の色はどっちかもめていましたが、
は「お日様の色はあか!」
と三つ巴に突入(^^;)。

ちなみにムスコ達のクレヨンの箱、結構明るい色がなくなります。(は色が黒いので茶色もなくなるけど)
いわゆる女の子が好きそうな色、ピンクや赤もけっこう使いますしね。
(一時期黒ばっかりで絵を描いていたも今ではピンク好き。当時のことは、黒の時代と呼んでいる私たち・・・)

ムスコたちのクレヨンから手紙がくるとしたら・・・
には、力強いのはいいけれど、折らないで!でかな。

読むとクレヨンの箱を開けたくなる、そしてちょっといつもとちがった色を使ってみたくなる、そんな絵本でした。

9/21のO&J
いとこのおうち(すなわちかーたんの実家)のお祭りに行ってきました。
今年はいとこのHちゃん(2年生)も獅子舞の棒振りに参加。
Hちゃんは姿勢もいいし、男前なので、着物も刀も似合う (^^)V。
カッコよかったです。

ちなみに、お獅子役はHちゃんパパ。
親子対決でした。
Hちゃんの妹Mちゃん(3歳)と一緒に見ていたのですが、どっちを応援するか聞いたら
「おとうさん。」
と即答でした(^^;)。ぱぱ、だいすきだもんね・・・。(もちろんお兄ちゃんとも仲良しです)

神社にお参りをして、恒例?のじいじのすき焼きを食べました。
1年に一度、この時間をすごすと、小さい頃のことを思い出してなつかしくなります。正直、田舎は好きではないんだけど(都会が好きな訳でもないが)、やっぱり故郷ってここなんだよなあ・・・・って、心の中が優しくかきまわされる感じ。
歳をとったかな、わたしも。

9/22のO&J
スポーツ店に、新しいラグビーボールとぼうしを買いに行った男子3人。
「ラグビー用品売り場は、サッカー用品の10分の1くらいやったわ・・・。」
まあ、競技人口がそのくらい離れてるでしょうからね。
もう1件回った先には、ラグビーコーナー自体なかったそうです。
市内のカンタベリーショップも数ヶ月前に引きあげてしまったし。
4年後の東京ワールドカップまでにもっと普及するといいね。

9/23のO&J
クロスランド小矢部に行ってきました。土曜日に引き続きです。
今回はいつものテントより大きなものを用意。
いつものテントはワンタッチで開きますが、1-2人用で狭い。お昼ごはんを食べる時も二人ははみ出し気味になるのです。

しかし今回のテントは、3人でも余裕のあるもの。
ただし、組み立てが必要です。
慣れない設営に4人で協力しながら取り組むのは、これはこれで楽しい(^^)。
たぶん、だんだん慣れてくるでしょうから、これでいざという時も安心です。

風が通って涼しいし、足をのばして寝転がれるし、全員中に入ってごはんも食べられます。
慣れてきたらキャンプもできるかも・・・!?

9/24のO&J
「ぼく、はずかしくて 結婚してください、なんて言えないよ・・・。」
なぜかプロポーズの心配をしている
「結婚してって言われたら、うんって言えるけど・・・。」
相手はだれでもいいのか?

「ままがかわりに、結婚してやってください、って言って・・。」
それは、絶対に逆効果だと思うなあ・・・(^^;)
結婚してたい相手がいるわけでもなさそうなのですが、そんな先のことを心配する前に、明日の時間割とか、宿題とか、目の前の心配をしてもらいたいかーたんです。

9/25のO&J
が学校から、スーパーマーケットの見学に行ってきたらしい。
「冷凍庫に入ったら、寒かった~~~」
と嬉しそう。
かーたん「で、その中には何が入ってたの?」
「・・・・・ん? 冷凍食品かな。」
遠足じゃないんだから、学習もしてきてください・・・(^^;)



スポンサーサイト


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2015/09/21 21:20 ] l この記事を印刷 | ユーモア絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<もりのかくれんぼう | ホーム | ヨナタンは名たんてい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1800-c8c83ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。