FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
テレビがなかったころ
テレビがなかったころ 
テレビがなかったころ
イワン・ポモー さく え
2008年 西村書店

戦争の爪痕が残る1950年代。
8歳のアラン・モレは、ヴィシーというフランス中部の街にすんでいます。

自分の部屋やおもちゃはありませんが、希望に満ち溢れた時代。
人々が雑多に暮らす「テレビがやってくるまえ」時代をアランが紹介します。


戦争後の貧しくも、前向きな時代。
冬でも半ズボンをはいた男たちのたくましい毎日が、元気をくれます。

冷蔵庫はなく、氷を入れた箱に食料を保管したり、電話は交換手に頼んでつないでもらったり。
ムスコ達の知らない話が分かりやすく生き生きと描かれており、興味深く読んでいました。

大変な時代でも、子どもたちは元気いっぱい!ですね(^^)。
人と人の距離が近く、日本の戦後もこんな雰囲気にあふれていたのだろうと思います。
フランスらしいところもあれば、世界中変わらぬところもある。
人との絆はまさにそんな部分ですね。

車好きのむすこは、キャデラックやルノーのクラシックカー(当時は最新式!)をとくに喜んでました。

5/14のO&J
祖父の畑で、いちごとり&苗植えしてきました。
トマト、きゅうり、スイカにナスです。

畑に畝を作り、ビニールをかけ、ささえ棒をたてる。風除けをつけるのもなかなか大変です。
はこの作業がとっても楽しかったらしく、ニコニコ顔でとりくんでました。

かーたんも小学校の頃、おじいちゃんと一緒によく畑にいたけれど、ここまで熱心にやってなかったな~。
普段、町に住んでるから、余計に楽しいのかもしれないね。
今年も収穫が楽しみです。

イチゴもとっても甘かったしね~(^^)

5/15のO&J
久し振りにいしかわ動物園に行ってきました。
お目当てはカピバラの子供たち(といってもだいぶ大きくなってた)
1年以上行ってなかった気がします。動物園。
年パス持ってた頃もあったんですがね~(^^;)

は、シンパシーを感じるのか、チンパンジーにくぎづけ。動きも、顔も、いたずら大好きなとこも、そっくりなんですよね。
意思疎通できるとも思っているみたい。
かなり長い間ずっと見ていたし、全部回った後、もう一度見に行っていました。一緒に暮らせるかも。

シロテナガザルを見た時、かーたんがその動きの俊敏さやトリッキーさに感動していたら
「これくらいできるし。」
とか言ってはりあっていて、やっぱりこの辺も仲間だと思ってる(^^;)
友達には負けないぞ、的な感じ? 

は、カピバラやレッサーパンダがお気に入り。
カピバラは、これまでいつ見てもじ~~~~~っとしている姿しか見たことなかったのに、双子ちゃんは水の中(うんちが浮いててちょっとびっくり)ですいすい泳いでいるし、こんなに動けるんだな~とびっくりしました。

レッサーパンダは暑いのが苦手だそうで、手足をだる~~~んと板からたらしてお昼寝中。もマネしていたけど、ほんとにカワイイ・・・。人間みたいだ・・・。

2人とも大きくなってきたし、どうかな?って思ったけど、なかなかどうして、とっても楽しい1日でした。

5/16のO&J
リレーの練習があったそうで、今年は同じ紅組の2人。
仲良く練習しております。

それを見ていて驚いたこと。
昔ってバトンって右手でもらって左手に持ち替えて・・・ってしてませんでした?
で、相手の右手に渡す。

ところが今は右手でもらった子は右手で持ったまま走り、次走者の左手に渡す。左手でもらった子は左手で持ったまま走り、つぎに右手に渡す・・・そうです。
男女順番に走るので、女の子は右手、男の子は左手に持って走っているのだそうな。
去年とか気にしたことなかったけど、今はみんなこう?  オリンピックとかも??
もしかしてバトン渡しで世代がわかるとか??(^^;)

5/18のO&J
消防署見学に行ったという
行く前からいろいろ聞きたいことがある!と意気込んでいたのですが、期待にたがわず楽しかったようで。

たまたま救急車の出動が重なり、解説付きで見守ったり、たまたま来ていた他の署のポンプ車が動いてるのを見れたりしたとのこと。
さすがに消防署の出動はなかったようですが(年間100件ほどの出動とか)。

かーたんも知らなかった消防署の秘密もあれこれ仕入れてきました。
署には70人近くの職員がいるとか、今はすべり棒は使わないとか、出動要請がかかると金沢市全署の隊員がすぐに消防服に着替えるけれど、実際には近い6つの署だけが出動するので、選ばれないとまた脱ぐのだとか。

質問も沢山してきたというので、内容を聞いてみたら
「ウ○チ中でも、出動要請にはすぐに出られるように、紙は最初に用意しておくんだって!」
「ウ○チはなるべく3分以内で済ませるようにしてるって!」
・・・・・って! 下ネタばっかか!
「2組さんは、心構えとか仕事の取り組みとかを聞いてたけど、1組さん(のクラス)は消防車とかご飯とか生活の質問が多かったわwwww」
ああ、なんか分かる気がするワ・・・君を筆頭にね(--;)

とりあえず、消防隊員の皆さんが、町を守るためにいろいろ工夫していることが分かったようなので、よしとしましょう!
緊急要請が来た時にウンチをしていたら、その後、手を洗うか洗わないかで、わが家が炎上したことはともかく・・・・
スポンサーサイト


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/05/14 21:48 ] l この記事を印刷 | 世界昔話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<とけいのおうさま | ホーム | アブナイおふろやさん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1830-bdab29f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。