スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
うさぎのうさぼうときょーふのママだいおう
うさぎのうさぼうときょーふのママだいおう 
うさぎのうさぼうときょーふのママだいおう

ケイト・クリスさく サラ・クリスえ
2010年 主婦の友社

うさぼうは、町にやってきたサーカスを見に行きたくてたまりません。
ところがママは、部屋を片付けてからっていうの。

腹を立てたうさぼうは窓からこっそり部屋を抜け出し、サーカスの団長にたのみます。
「きょうふのママだいおう」を連れてくるから、かわりに・・・・


えーーと、みんなのうちにもいますよね?
恐怖のママだいおう。
え、うちだけ?
いやいや、私だって、いつも恐怖のママ大王な訳じゃないですよ?

サーカスを見たいがために、ママを見せものにしちゃおうとしたうさぼう。
しかし、うさぼうにとって「きょうふのママだいおう」でも、他のお客さんにとっては、普通のうさぎのお母さん。
団長もお客さん達も、納得できるはずがありません。
うさぼうとママには、激しいブーイングが湧きおこります。

そんな中、ママの考えたアイディアが秀逸なのです!
さすがママだいおう!

とんでもなく汚い部屋が、ママの機転できれいになる展開にムスコたちもにっこりでした。
ちゃんと掃除を約束させるあたり、ママの作戦勝ち!

かわいい動物たちがたくさん出てくるのも、見どころの一つです。

7/30のO&J
北国花火大会でした。

花火大会と言えば、去年、始まる前に椅子から転げ落ちた
その後、あまりにおとなしく、すぐに寝てしまって、随分心配したものでした。
なので、今年のの目標は、最後まで寝ずに見ること、だそう。

落ち着いて座ってるだけでいいのですが、それが難しい、小学生男子・・・(--;)
かわいいな。

毎年オーソドックスな花火が多い大会ですが、今年は新作もあって、ムスコ達も満足。
色とりどり、形も様々、時間差で光ったり、動きが複雑だったり・・・一瞬の芸術は、まだまだ進化中なのがすごい!
もちろん、昔ながらの大きなしだれ花火(正式名称はわかりません)が、かーたんは一番好きですけれど。
これぞ夏の花火!

変わった弾道を見せる金色の光達をみて、大好きな漫画「ワールドトリガー」の攻撃を思い出したのか
「今のはバイパー!」
「今のはとりかご!」
と盛り上がる2人。
たしかに、それっぽい・・・(^^;)

今年は無事に、最後までちゃんと見ることができました。(はかなり眠そうだったけど)

7/31のO&J
の夏休みの宿題。
「夏の生き物を観察しよう!」のため、公園でくもの観察をしました。

木に登って、2mくらいの高さの場所に座り、上からクモの巣を観察する
真剣で楽しそうなの姿がなんだかきまっていて、の観察を描きたいね、と言いあう親バカ2人。

帰宅後、観察には一家言あるとーたんに指導されながら、なんとか完成させました。
もちろんが全部描いてるけど、大事なポイントとか、とーたんは的確。
かーたんは防災ポスターとか、デフォルメした絵を描くのは好きだけど、写生は苦手。
足が8本あればいいんじゃない?って感じだし(^^;)
頼りになるね!

8/2のO&J
2人はいとこのHちゃんと一緒に、おおじいちゃんのお家へ。
先週熱を出して行けなかった
楽しみにしていた将棋をさせてもらいましたが、また負けちゃったようです。
98歳大じいちゃん、すごい。
10歳、がんばれ。

また、研究を重ねてチャレンジだ!

8/4のO&J
明日から東京です。
初めての全国大会です。
右も左も分かりませんが、いい経験だと思って、とりあえず無事に試合に出れることを目標に準備です。

2人は試合翌日に行く「キッザニア東京」で、どこのお仕事を体験するかをを決めるのに忙しそうです。
呑気ですけど、それくらいでいいんでしょうね(^^;)。
怪我の無いように行ってきます。

スポンサーサイト


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/07/30 19:02 ] l この記事を印刷 | お母さんの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<おしゃれのすきなサンタさん | ホーム | くすのきだんちのなつやすみ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1844-b01eb817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。