FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
かいけつ!トイレざむらい
かいけつ!トイレざむらい 
かいけつ!トイレざむらい
片平 直樹さく 村田 エミコえ
2016年 フルーベル館

拙者、トイレざむらい。
あちこち旅をしながら、人々のトイレのピンチにかけつける。

男の子がおしっこが我慢できなくなっちゃった時、トイレの前になが~~い行列ができた花火大会・・・
そんな時はトイレざむらいの出番なのだ!

「ややっ、今日もトイレのピンチを見つけたぞ!」


一本筋が通ったトイレざむらいのお話。トイレってだけで、男子に大うけ間違いなし!?

このトイレざむらい、
「大なり 小なり おまかせあれ」
ですが、マナーにはちょっとうるさいです(^^)。
守らないと怒りのおしおきがまっている!

だからといって、
とーたん「水の逆流はいかんやろ==」
には同意。
これは、コワイ(--;)。

楽しい展開はもちろん、版画の絵も力強くすてきな1冊です。


7/10のO&J
は、英検の面接試験。
本試験が終わってから、家でもちょっと練習していたけれど、の英会話は感覚重視。
細かい文法や発音は気にしない。
身ぶり手ぶりと単語の羅列で伝えようとしているので、言いたいことは分かるけど、それだと試験はダメなんじゃ・・・(--;)

そういえば、かーたんは、試験会場までどうやってきたか聞かれて、徒歩で、という表現がすぐに出ず、バスで来たことにしちゃったことを思い出しました。
30年近くも前のことなのに覚えてるってことは(それ以外のことは一切覚えていない)、結構あせったんだろうな~と思います。
大丈夫かなあ・・・・

というこちらの心配をよそに、面接を終えたは、とっても満足げで
「まったく問題なかったよ~。」
と余裕の表情 (--;)。
実際はどうかわからないけど、君のそういう楽観的なとこは、いいと思う。

一方のは空手の強化練習へ。
いつもお兄ちゃんとセットで行事に参加しているが、めずらしく1人で参加。
予想通り、とっても疲れて帰ってきました。
年上の強い人ばかりだし、随分暑かったようですし。

玄関に入るなり、泣き怒りしてました。理由は本人も分かってないことでしょう(^^;)。
しいていうなら、
「ぼく、すっごくがんばったんだから、みんなこっち見て~。いっぱいほめて~~~~。」
って感じでしょうか。
お疲れさま(一番疲れたのは、遠方まで連れて行ってくれて、見守ってくれたじいじ、ですね。いつもありがとうございます。)

7/14のO&J
パズルボードゲームクラブの
クラブで「UNO」をやっているらしいのですが、一度も勝てたことがないらしい。
「UNO」って実力とか関係なさそうな気もするけれど、あんまりなので、家でも買ってやってみることに。

「UNO」も様々なカードゲームにありがちなローカルルールが存在するようで、そのすりあわせに若干もめる。(こういうのはがうるさいので)
そしてやってみると・・・・やっぱりが弱い・・・・理由はわからない。たまたま?
の圧勝でした。
野生の勘?

7/16のO&J
「ケミストリークエスト」というゲームをやってみました。
元素を組み合わせるカードゲームなのですが、元素が分からなくても、普通に遊べます。

このカードゲーム、小学生が開発したこと、開発者は現在高校生社長として会社経営していることで有名になりました。
はその事実に驚いたようで、
「ぼくも会社作るわ!」
とノリ気です。
なんのアイディアもなければ、起業という言葉さえも知らないでしょうけど・・・・(^^;)(ちなみにかーたんも方法などは分からない)

ゲームに関しては、2種類遊び方がのっていましたが、化学式の組み合わせが少なすぎて(わが家ルールで増やしたりしましたけど)、飽きるのは早そうな気がします。
たぶん、元素系カードゲームなら、「えれめんとらんぷ」の方が長く遊べそう。ミニ知識もカードに豊富に載っていて、大人も楽しめるし。
もちろん化学反応が全然別モノなので、これはこれでしばらく楽しめそうです。

7/18のO&J
昨日今日と空手の合宿に出かけた2人。
小中学生合わせて70人くらいで練習だそうです。

小学3年生以上はお泊まりもできるけれど、2人は帰宅組。
「ぼくは別に泊まれるけど、2年生はお母さんがついてこないとだめだからね~。」
というですが、家のトイレも1人で行けないのに、そんなわけない(^^;)

も「ぼくは泊まれるけど、泊まりたくないけ。家でやりたいことあるし。」
だそうです。
どうだかね~(^^;)

合宿中は勉強の時間もあるみたいだから、来年あたりは泊まってきたらどう?
スポンサーサイト


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2016/07/10 18:14 ] l この記事を印刷 | 生活、あいさつの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<くすのきだんちのなつやすみ | ホーム | けんかともだち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1848-629edddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。