スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:-- ] l この記事を印刷 | スポンサー広告
ぼくはまいごじゃない
ぼくはまいごじゃない 
ぼくはまいごじゃない

板橋 雅弘さく シゲリカツヒコえ
2014年 岩崎書店

おにいちゃんたちと、近くにできた巨大ショッピングモールにやってきた。
とっても広くて、人がいっぱい。

トイレに行ってもどってきたら、あれ?お兄ちゃんがいない。
どこをさがしても、お兄ちゃんは見つからない。

泣くもんか。ぼくは自分に言い聞かせた。
「ぼくはまいごじゃない。おにいちゃんたちがいなくなったんだ。」


巨大ショッピングモールを舞台に、迷子になったぼくとそれをさがすお兄ちゃん達のお話。
とーたんは子供のころ、迷子になった時、
「おとうさんとおかあさんが、まいごになりました」
とデパートのお姉さんに言ったらしいですが・・・・(^^;)

下から見上げるようなアングルで、ショッピングモールの巨大さがリアルに描かれ、ムスコたちも絵本にくぎづけ。
なかなかお兄ちゃんが見つからず、見開きいっぱいの涙をこらえたぼくの表情は、こちらの胸にせまるものがあります。
(目の前でぼくを見つめているかのようです。)

まいごのドキドキをみんなで味わえる、楽しい絵本。
みんなのアイドルまいごりらも探してみよう!

10/23のO&J
今日は「「合唱の祭典」というコンサートを見に音楽堂へ行ってきました。
中学生から、おじいちゃん世代まで、さまざまな合唱グループが登場。
さらに、ソプラノ歌手石川公美さんなど3人のゲストが素晴らしい歌声を聞かせてくださいました。

抒情歌や昭和歌謡などが多く、子どもたちが知っている曲は少なかったですが、「幸せなら手を叩こう」「おもちゃのチャチャチャ」などでは一緒に楽しめていたようでした。
は指揮者のまねをして、一生懸命手を動かしていましたし、はかーたん達とは別行動で2列目からかぶりついて鑑賞していました。
「男はつらいよ」の寅さんの科白をとても面白がり、
「あれ、いいね~~~!」
と喜んでいました。

永六輔さんの「おさななじみ」「黒い花びら」「いい湯だな」「見上げてごらん夜の星を」なども、歌手の方が歌うと、また違った味わいになりとても素敵でした。
音楽の秋、もいいですね。

10/24のO&J
月の観察の宿題が出ていた
ところが、今の時期、月が出るのは夜中。
「僕起きてないから観察できんよ~~。仕方ないよね~。」
と呑気に構えていたようなのですが・・・・

日曜日の朝、空を見上げて気付いた!
月は昼でも見えることに! 
たしかに見事な下弦の月が見えています。

で、昨日午前中から観察を始めたのですが・・・11時には雲が出て雨が降り出し、観察は中断。
そのまま昨日は観察ができませんでした。

「明日は晴れますように・・・!」
というの願いが通じたのか、朝5時には暗い空にきれいなお月さまを見ることができました。
そのまま、登校ぎりぎりの7時まで観察し、なんとかレポートを仕上げてました。
月の観察は、夜、という思い込みで、あやうく宿題をせずに行くところでした。やれやれ。。。

10/25のO&J
はサッカー盤で遊ぶが大好き。
かーたんはこれが苦手で、なかなか思ったようにプレーヤーを動かせず、面白さが分からなかったのですが、最近ようやく形になってきました。
といっても、相手で時々得点を奪える、シュートをとめれるようになる、程度ですがちょっと嬉しい(^^)
一時的にリードすることもあるのです!
あくまでも一時的で、油断すると一気に離されていきますけども。

のほうも、一時あまりに強くなりすぎて、みんな一緒に遊んでくれなくなったので、ちょっと遠慮しているのかもしれません。
とーたんは、
「ハンデでキーパーなしで!」とか「片手でやって!」
とかお願いしております。

次はちょっと上位機種を買っちゃう?

10/28のO&J
時々わが家で出る話題に、子どもたちのここが親に似てる・・・という話があります。
はお父さんと顔がそっくり。
突然考え事をして、ぼんやりするところも似ています。
とお父さんが似ているのは、わりときっちりと仕上げようとするところ。

今日もかーたんとムスコ達がどの辺が似ているか、という話題になったところで、

「ぼくとママが似ているところが1つあるよ。どこだと思う?」
ととーたんにたずねました。
とーたん「う~~~ん?」

「おとうさんが大好きなところだよ。」(真顔で、ふつうのテンション)
!!!
これ、これですよ! この天然たらし!
とーたんやにはない、イケメンオーラ(あくまでもオーラのみ)。
もう、とーたんはメロメロになっていました・・・・

それをみて、
(え、なんか変なこといった?)
みたいなリアクションするのもまたニクイ・・・
でも、ときどき発揮するこの能力はいったい誰に似たのでしょうね??

スポンサーサイト


テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2016/10/23 23:34 ] l この記事を印刷 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<クリスマスツリーの12か月 | ホーム | くつやのねこ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pandamama7.blog11.fc2.com/tb.php/1867-440969ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。